本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



堂安、浅野、田中、前田 あなたが選ぶカタールW杯「日本のベストゴール」
FIFAワールドカップカタール2022カタール大会(W杯)の決勝トーナメント1回戦。日本はクロアチアに先制点を奪いつつも、PK戦の末に敗れた。悲願のW杯ベスト8進出は逃したが、森保一監督率いる日本代表は今大会で強豪国を相手に全5得点をマーク。ひとつひとつのゴールシーンに、列島が沸いた。...
別窓で開く

酒井健太(アルコ&ピース)『チャンサカの気まぐれパンチライン』第42回:カタールワールドカップ
音楽好きでラッパーとしてもひっそりと活動、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする鬼才(!?)アルコ&ピース酒井健太によるフリースタイルコ・ラ・ム!(月1回更新予定!) ほぼ全試合観ている。まじ感謝 ワ...
別窓で開く

ABEMAはサッカー業界の“救世主”? 解説の本田圭佑も藤田社長の友人
 12月2日、カタールW杯グループリーグで日本は強豪スペインを2-1で下し、2大会連続の決勝トーナメント進出を果たした。ところで、今回のW杯はABEMAが全試合を無料中継して話題になっている。この動きに対して「サッカー業界の救世主」と称賛する声も上がっているという。...
別窓で開く

本田圭佑「やっぱスペインはあんまり強くなかった」モロッコに敗れた“ライバル”に言及
 サッカー元日本代表MFで「ABEMA FIFAワールドカップゼネラルマネージャー」の本田圭佑(36)が7日、自身のツイッターを更新。サッカーFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦でモロッコに敗れたスペインに言及した。 本田はスペインが0−0からPK戦の末、モロッコに敗れた...
別窓で開く

ABEMA、クロアチア戦で入場制限 前田大然先制弾直後視聴者数2400万突破で一時的に
 サッカーW杯カタール大会を全試合生中継するインターネットテレビ局「ABEMA」が6日、日本対クロアチア戦の放送時に一時的に視聴数が2400万を突破し、入場制限をかけたことを明らかにした。 関係者によると、FW前田大然(25)が先制ゴールを決めた直後の午前0時44分以降にアクセスした視聴者を規制。...
別窓で開く

W杯“驚異の予想的中率”で話題・日向坂46影山優佳、クロアチア戦直後に長文で想いつづる 生放送出演中のメモも公開
【モデルプレス=2022/12/06】日向坂46の影山優佳が6日、自身のInstagramを更新。同日未明(日本時間)に行われた『FIFA ワールドカップ カタール 2022』日本対クロアチア戦の終了後、想いをつづった。◆影山優佳、W杯への想いつづる同大会にて、日本代表は11月23日のドイツ戦に2-...
別窓で開く

森保一監督“最後”に無策…投入すべきだった「最後の1人」は?
森保一 (C)RedCap / Shutterstockサッカーワールドカップ・カタール大会で、ベスト16に終わった日本代表。12月6日のクロアチア戦で交代枠を1つ余し、PK戦に突入したことを不満に思う日本サポーターが続出している。森保一監督は延長の最後の最後まで動かなかったが、本来もう一人投入すべ...
別窓で開く

#世界にチャレンジ するアスリート同士のトークショー!
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、11月24日〜12月1日まで、世界で活躍するアスリートをゲストに招いたイベントを東京・渋谷の各地で開催した。11月27日は、渋谷PARCO 屋上広場にて、元バスケットボール日本代表・三好南穂と、FC町田ゼルビア所属・太田宏介選手によるトークショーを開催し...
別窓で開く

日本に敗れたスペインと好調モロッコが激突! 多士済々のポルトガルはスイスを堅守を破れるか【W杯・第17日目プレビュー】
 決勝トーナメント1回戦も残り2試合となった大会17日目は、優勝候補のスペイン、ポルトガルが登場する。 まず、日本時間24時にキックオフされるのが、モロッコ対スペインの一戦だ。 スペインは、グループリーグ初戦でコスタリカ相手に大量7得点を挙げる好スタートを切ったものの、第2戦でドイツと1−1の引き分...
別窓で開く

早朝の日本—スペイン戦“破格”視聴率 ドイツ戦と対照的…後半も落ちず ファン2度目の奇跡信じた!?
 2日早朝にフジテレビ系で中継されたサッカーW杯日本—スペインの午前5時からの試合後半平均世帯視聴率は、28・7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが5日、明らかになった。午前4時からの前半平均視聴率は16・9%で、試合トータルの平均視聴率は22・4%。瞬間最高視聴率は日本勝利の午前5時54...
別窓で開く