本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



スマホも値上がりした2022年発売の“買って損なし” 高コスパスマホ5選
【2022年人気アイテム総まとめ】スマホは性能や価格帯によって「ローエンド」「ミドルレンジ」「ハイエンド」に分けられます。しかし、すでに多くの人がスマホを使い、“初心者” が少なくなっていることからローエンドは減少傾向に。一方、スペック競争の結果、高値になったハイエンドモデルも敬遠されがちです。...
別窓で開く

もはやカメラ。ライカスマホ第2弾「Leitz Phone 2」で早速いろいろ撮影してみた!
ライカが全面的に監修した初のスマホとして、昨年7月に発売されて話題になった「Leitz Phone 1」。「1」というからには「2」もあるだろうと期待していたら、やはり「Leitz Phone 2」が発表されました。前モデルと同じく製造メーカーはシャープ。11月18日発売で、価格は22万5360円。...
別窓で開く

【すごい付録】流行りの「スマホポシェット」が付録で登場!使い勝手を発売前レビュー
今年のヒットアイテムのひとつ"スマホストラップ"。肩に斜め掛けすることですっとスマホ操作に移れる便利グッズです。ストラップだけの場合もありますが、ポシェット型のアイテムも見かけますよね。「素敵なあの人 2023年1月号増刊」(2022年11月16日発売/宝島社)では、上品な「スマホポシェット」が付録...
別窓で開く

ニッポン放送がオリジナルデザインのスマホケース販売をスタート 専用オンラインショップ「ニッポン放送 CASE STORE」
6月30日(木)、ニッポン放送がオリジナルデザインのスマートフォンケースの販売をスタートさせた。専用のオンラインショップ「ニッポン放送CASE STORE(ケースストア)」にて、好きなデザインと機種を選び、端末に合ったケースをオーダーすることができる。...
別窓で開く

価格は19万円超え!ソニーの超ハイエンドスマホ「Xperia IV」は画質も音質も超ハイスペック!
ソニーが5月11日に、スマートフォンの最新フラッグシップ「Xperia 1 IV」を発表しました。6月上旬に3キャリアから発売予定で、ドコモは19万872円、auは19万2930円、ソフトバンクは19万9440円。今夏に発売されるスマホの中では最高額となりそうです。...
別窓で開く

ライカとのコラボスマホ第2弾「AQUOS R7」の進化点をチェック!
シャープが5月9日に、5Gスマホの最新フラッグシップ「AQUOS R7」を発表しました。7月以降にドコモとソフトバンクから発売されます。価格は未定。報道向けに開催された展示会で、開発中の端末にいち早く触れることができました。そのインプレッションを交えて、進化のポイントを紹介します。...
別窓で開く

賢くリーズナブルに使いこなしたいハイコスパスマホ7選【週末趣味 ソト遊び&イエ遊び】
【週末趣味 ソト遊び&イエ遊び】ご存じの通り、スマートフォンはイエ遊びの宝庫。アプリ次第で、ゲームはもちろん、漫画や電子書籍、動画、イラスト作成などを楽しめます。また、普段使っていないOSの安価な機種を使ってみるのも楽しいものです。*  *  *スマートフォンのハイエンドモデルが軽く10万円を超える...
別窓で開く

ライカの名手がスマホカメラで撮ったら? 1インチセンサー搭載の凄さを体感しよう!
「カメラとフォトグラフィーと人」をテーマとするカメラ・写真誌「カメラホリック」(ホビージャパン)の別冊として「Cameraholics extra issue スマートフォンで最高の写真を撮る」が1月11日に発売された。  本誌は、第一線で活躍するフォトグラファーたちが、スマートフォンで撮った作品を...
別窓で開く

二極化が加速!高付加価値&高コスパなスマホ8選【GoodsPress Award 2021】
【GoodsPress Award 2021】昨年来、カメラ性能の進化とともに5G対応が進むスマホの最新端末。2021年はその傾向が強まる一方、ハイエンドとエントリーモデルの二極化が顕著になってきた。そんなスマホの動向とともに、特筆すべきエポックメイキングな機種について、専門家・佐野正弘さんのコメン...
別窓で開く

DisplayPort Altモード対応スマホをつなげばノートPCに変身ってどういうこと!?
すっかり多機能&高性能になったスマートフォン。でも、小さな画面を覗きこみながらのタッチ操作はやっぱり苦手、という人だっていますよね。目的やシーンによってはキーボードやモバイルディスプレイを外付けしたり、HDMI経由で大画面に映し出したりと使いやすくする方法はいろいろあるけど、あれこれ持ち歩くのも面倒...
別窓で開く



<前へ123次へ>