本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ケガからの“完全復活”を目指す元世界3位ティームが心境を語る「信念は間違いなく僕の中にあるんだ」<SMASH>
男子テニス元世界ランク3位のドミニク・ティーム(現世界ランク96位/オーストリア)が、地元紙『Kronen Zeitung』のインタビュー記事に登場。その中で“完全復活”に向けた意気込みを語っている。 2020年の「全米オープン」で優勝を飾った後、手首のケガによりツアーを離脱...
別窓で開く

ティーム、フォニーニが“GOAT論”に見解「ジョコビッチが最強」「GSタイトル数が決定的な基準であるべき」<SMASH>
長年にわたって世界のトップをひた走り、それぞれが四大大会で20勝以上を誇る男子テニスの「ビッグ3」、フェデラー、ナダル、ジョコビッチ。もはやテニス界に欠かせない存在である彼らを巡って、あらゆるテニスファンや識者を賑わせてきたのが、3人の中で誰が史上最高の選手なのかを決める「GOAT(Greatest...
別窓で開く

「試合にギリ間に合います」デ杯で活躍したダニエルが本日ダラスへ出発!【2月6日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
2月6日からのツアーは、男子が3大会、女子が2大会開催される。 日本人男子選手では、ダニエル太郎が「ダラス・オープン」の本戦ストレートイン。1回戦でエミリオ・ゴメス(エクアドル)と対戦予定だ。両者は2022年にソウルで一度対戦しており、ダニエルがストレートで勝利していた。 4〜5日は兵庫でデビスカッ...
別窓で開く

首位陥落のアルカラスに同郷の先輩コレッチャが助言!「世界1位の座にこだわってはいけない」<SMASH>
男子テニスツアーでシングルス通算17勝を誇る元世界ランク2位のアレックス・コレチャ氏(スペイン/48歳)が、イギリスのスポーツメディア『Express Sport』のインタビューに回答。そのなかで同郷の前世界王者カルロス・アルカラス(現2位/19歳)に対し、プレッシャーとの向き合い方についてアドバイ...
別窓で開く

全豪初Vサバレンカはベラルーシ出身 新女王誕生の裏で揺れるウィブルドン決断の行方
(全豪オープンを制したサバレンカ(C)共同通信社)【スポーツ時々放談】 テニスの4大大会の第1弾、全豪オープンが幕を下ろした。男子はジョコビッチが決勝で若手の旗頭チチパスを倒し、大会通算10度目の優勝、メジャー制覇22回でナダルの歴代通算記録と並び世界ランク1位に返り咲いた。...
別窓で開く

「心身ともに最高の状態でツアーに復帰できる」キリオスのマネージャーが手術後のヒザの状態について明かす<SMASH>
ヒザのケガによりツアーを離れている男子テニス世界ランク20位のニック・キリオス(オーストラリア)のマネージャーを務めるダニエル・ホースフォール氏が、オーストラリアスポーツメディア『SEN 1116』が配信するポッドキャストのインタビューに回答。苦境に立たされている同選手の現況について語った。...
別窓で開く

憶測を呼んだジョコビッチのケガを全豪ディレクターが真実だと証言「確かに太ももに3センチの断裂があった」<SMASH>
先週行なわれたテニス四大大会「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)の男子シングルスで同大会の最多優勝記録を10に更新するとともに、四大大会最多タイとなる22度目の優勝を成し遂げた世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)。だがそれまでの道のりは決して平たんではなかった。...
別窓で開く

暴行疑惑のズベレフ、ATPの調査結果は証拠不十分で処分なしに!「この問題が解決されたことをうれしく思う」<SMASH>
元恋人のオルガ・シャリポワさんからDVを告発されていた男子テニス世界ランク14位のアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)について、ATP(男子プロテニス協会)はこのほど公式サイトで声明文を掲載。証拠不十分であることを理由に処分を課さないことを正式に発表した。...
別窓で開く

「100歳までやるぞ!」酒場をめぐって酔っ払い…吉田類さん(73)の健康は大丈夫なのか
『吉田類の酒場放浪記』台本なしだからこそのハプニングも「映っていたカップルから連絡があって…」《番組開始20周年》 から続く 2020年初頭、新型コロナウイルスが日本に上陸。「夜の街が感染源」とやり玉に上げられ、飲食業界は苦境に追い込まれた。人気番組『吉田類の酒場放浪記』(BS-TBS)も、新た...
別窓で開く

「彼は別世界の人間だ」コーチのイバニセビッチ氏が全豪優勝のジョコビッチを称賛。ケガしていた左太ももは「非常に厳しい状態だった」<SMASH>
テニス四大大会「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)は大会最終日の現地1月29日に男子シングルス決勝が行なわれ、第4シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア/世界ランク5位)が、第3シードのステファノス・チチパス(ギリシャ/4位)に6−3、7−6(4)、7−6(5)で勝利。...
別窓で開く


[ atp ] の関連キーワード

ベラルーシ smash ダニエル ティーム ダラス