本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



馬刺しに「マジか!」と感嘆。米格闘家が日本の食文化に驚き。「生で絶対に食べるなと教わってきた」という食べ物とは?
昨年の大晦日に行なわれた「RIZIN.40」で、米総合格闘技団体「ベラトール」の一員として“日米対抗戦”に参戦した元世界バンタム級王者フアン・アーチュレッタ(米国)。彼は年越しから日本で過ごしている彼は、ささやかなバカンスを満喫しているようだ。...
別窓で開く

堀口恭司が語る扇久保戦、セルジオ・ペティス、斎藤裕VS平本蓮、朝倉海、そして師匠・KIDさんとの思い出【独占インタビュー】
昨年大みそかの『RIZIN.40』で快勝し、今年も年明け早々から「新団体設立」を発表するなど、格闘技界の話題を集める“最強のMade in JAPAN”こと堀口恭司(32)。ORICON NEWSでは、注目の発表をした直後の堀口を独占インタビュー。...
別窓で開く

「あらゆることがクレイジー」RIZINで来日を果たしたベラトール戦士が語った日本の文化「マジで最高だった」
遥か彼方の島国で送った日々は、アメリカのサラブレット・ファイターにとって新鮮なものだったようだ。去る12月31日にさいたまスーパーアリーナで行なわれた『RIZIN.40』のメインマッチに出場したAJ・マッキー(アメリカ)が、来日中の思い出を語った。【動画】寝技師サトシに見事に応戦! 大晦日を彩ったA...
別窓で開く

N・ディアス、RIZIN参戦を示唆? 世界的人気を誇る“悪童”のSNS投稿に米識者も驚き「日本で試合をするなんて最高だ」
日本格闘技界にまつわる驚きの一報が舞い込んだ。 現地時間1月5日、米総合格闘技団体『UFC』などで活躍したネイト・ディアス(米国)は、自身のツイッターに「RIZINで逢いましょう」というメッセージが刻まれたRIZIN参戦を示唆する画像を投稿。日本のファンを中心に小さくない話題となっている。...
別窓で開く

井の中の蛙になるべきではない。堀口恭司が大晦日に見せつけた日本の“現在地”「やっぱ技術的にはまだ遅れてる」
「(雰囲気が)暗いっすね〜。ガハハハッ」 昨年12月31日に行なわれた『RIZIN.40』で、扇久保博正(パラエストラ松戸)を破った堀口恭司(アメリカン・トップチーム)は余裕を感じさせる笑みを浮かべながら、記者会見室に入ってきた。【動画】堀口恭司が魅せたパウンド地獄! 会場もどよめいた驚異のラッシュ...
別窓で開く

1300万円も投じた爆買いだった! Bellator戦士マッキーの甲冑衣装とド派手入場シーンの舞台裏「後悔はないよ」
昨年末の日本列島で小さくない話題を提供した『RIZIN.40』。RIZINと米総合格闘技団体『Bellator』による“日米対抗戦”と銘打たれた大会のメインカードを中心に、文字通りの激闘は大いに盛り上がった。 師走の列島を沸かせた『RIZIN.40』において、ファンやメディア...
別窓で開く

RIZIN参戦表明のマニー・パッキャオ、対戦相手は「私のリクエストでは、朝倉未来レベルでもいい」
総合格闘技イベントRIZINは、『RIZIN.40/RIZIN vs. BELLATOR全面対抗戦』12.31 埼玉・さいたまスーパーアリーナ大会を開催した。 大会前、榊原信行CEOはサプライズが5つあると話していたが、最も驚かされたのは、元プロボクシング6階級制覇のマニー・パッキャオがRIZIN参...
別窓で開く

RIZIN はBellatorに善戦も結果は5戦全敗。解説者・大沢ケンジが語る、日本と世界の「トータル力」の差とその埋め方
 12月31日大晦日、さいたまスーパーアリーナで開催された格闘技「RIZIN.40」。2015年の旗揚げ以来、「RIZIN」の大晦日大会は7年連続でフジテレビで放送されていたが、今大会でそれが途絶えた。榊原信行CEOは昨年10月、自身のSNSで「地上波放送の制約から解放された」と発信したが、その言葉...
別窓で開く

Bellatorの本気度を示した大将AJマッキー。元王者が抱えていた“日本で負けられなかった”理由「父のためにも勝ちたかった」
2022年、日本格闘技界で“最後の勝者”となったのは、アメリカのAJ・マッキーだった。 恒例のさいたまスーパーアリーナでのRIZIN大晦日大会。マッキーが華々しく登場したのは、メインイベントだ。だが、彼はRIZIN所属の選手ではない。この日、行なわれたのはアメリカのメジャー総...
別窓で開く

堀口恭司も語った日本と世界の“差”。屈辱の大晦日対抗戦の全敗からRIZINはどう立ち直っていくべきなのか?
「みなさんに謝らなくては」 12月31日に行なわれた大会『RIZIN.40』終了後のインタビュースペースで、RIZINの榊原信行CEOは言った。 大晦日恒例のさいたまスーパーアリーナ大会。2022年はフジテレビでの地上波中継がなく、カード編成にも変化があった。...
別窓で開く



<前へ1234次へ>