本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ハッシーの地方競馬セレクション(12/29)「第68回東京大賞典(GI)」(大井)
完璧な競馬で!先週浦和競馬場でおこなわれた「第60回ゴールドカップ(SI)」。本命に推したスマイルウィは、好スタートから馬なりのまま2番手の位置を取る。道中はがっちりと折り合いが付き、逃げたサルサディオーネをマークするような形に。残り600mあたりでグッとペースが上がったが難なく対応し、直線に入ると...
別窓で開く

「名古屋競馬がJRAに挑戦」マレーシアカップ 藤川京子の今日この頃
ダイセンハッピーは名古屋競馬場の馬でハナきる競馬をしますから、1000mレースに向いているかもしれません。短い距離ですが、トップスピードでコーナーに入るわけには行きませんので、初っ端から全開という話にはなりません。それならダイセンハッピーもJRAの馬達と肩を並べて、最終コーナーからの立ち上がりまでは...
別窓で開く

高知競馬で女性調教師が誕生! 元アイドルジョッキーが描く調教師としての夢
騎手引退式で(写真:別府さん提供)高知競馬の人気ジョッキー・別府真衣さんが11月、調教師試験に合格した。11月末でジョッキーを引退し、12月1日付けで調教師となった。調教師としての活動は、本名の「宮川」を使用するという。調教師としてのスタートを切ったばかりの宮川真衣さんに、調教師を目指したきっかけや...
別窓で開く

松坂桃李の結婚から考える「有馬記念」って一体何?
みなさん、こんにちは。ライターのいくえちゃんです。12月に発表された松坂桃李君の結婚は、私に少なからずの衝撃を与えた。以前、バラエティ番組で取り上げられた、彼の細か過ぎる「理想の結婚条件20カ条」が話題となっていたが、それくらい孤高の存在で、誰かと結婚することなんてない、“みんなの松坂桃李”だと思っ...
別窓で開く


<前へ1次へ>