本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



Anker、SOUNDPEATS、AVIOT、NUARL 新作完全ワイヤレス一気聴きレビュー
【新作完全ワイヤレス一気聴き】いまや音楽リスニング時の定番となった完全ワイヤレスイヤホン。アップル、ソニー、ボーズといった大手ブランドはもちろんですが、それ以外のさまざまなブランドからも、音質や機能などで特色のあるモデルが日々登場しています。そんな大激戦となっている完全ワイヤレスイヤホンから、直近数...
別窓で開く

ノイキャン搭載ハイレゾ対応の鉄板イヤホン+ヘッドホン5選【GoodsPress AWARD 2022】
【GoodsPress AWARD 2022】機能、デザインはもちろん、革新性、コストパフォーマンスなど、さまざまなアプローチで我々を刺激したアイテムを表彰する年末恒例「GoodsPress AWARD」。各ジャンルの識者が厳選した“2022年の顔”をぜひチェック。2022年も続々と新製品が登場し、...
別窓で開く

コンパクトボディーに多彩なデジタル入力 デスクトップオーディオ・アンプ
音響機器メーカーのティアック(東京都多摩市)は、デスクトップオーディオ・アンプ「AI-303」を2023年1月中に発売する。■テレビの音声を手軽にアップグレード可能215ミリ幅のコンパクトボディーにHDMI入力やBluetooth、USBなどの多彩なデジタル入力を搭載。CDを超える高解像度「ハイレゾ...
別窓で開く

「コーデック」って何? ワイヤレスイヤホン選びで知っておきたい基礎知識
音楽リスニング用ガジェットの定番となったワイヤレスイヤホンやヘッドホン、そしてBluetoothスピーカー。これらBluetoothで接続する製品のスペック欄には、「コーデック」という項目と共に、aptX Adaptive、LDAC、AACといった用語が書かれています。...
別窓で開く

「BiSH」アイナ・ジ・エンド監修 完全ワイヤレスイヤホン
ワイヤレスオーディオおよびスマートフォンアクセサリーなどを手がけるプレシードジャパン(東京都渋谷区)は、「AVIOT」ブランドから、ガールズグループ「BiSH」のメンバー、アイナ・ジ・エンドさんコラボレーションモデルの完全ワイヤレスイヤホン「TE-J1-AiNA」を2023年1月下旬に発売する。...
別窓で開く

小型ボディで超高スペック!LDAC対応のNUARL「NEXT 1」誕生!
多彩なイヤホン製品を展開するNUARL(ヌアール)より、ブランド最小クラスというコンパクトさに超高スペックを詰め込んだ完全ワイヤレスイヤホン「NUARL NEXT 1 EARBUDS (LDAC Edition)」(2万9700円)が発売です。...
別窓で開く

納得価格のハイコスパオーディオ6選【冬の最優秀ベストバリューモノ】
【冬の最優秀ベストバリューモノ】オーディオ機器はメーカーが乱立している状況で、製品ごとの価格差も激しいジャンル。そんな中でも手頃ながら確かな性能を備えたものをピックアップ。普段使いで納得できるクオリティを備えており、コスパの良さを実感できるに違いない。...
別窓で開く

ハイレゾ対応&ノイキャン搭載!AVIOT「J1」で音も機能も妥協しない!
小型化、ながら聴き、骨伝導、スポーツタイプなど、ニーズに合わせて多様化する完全ワイヤレスイヤホン。その中でシンプルに“音質”を追求して作られたのが、日本のオーディオブランド・AVIOT(アビオット)から登場する音質特化型の完全ワイヤレスイヤホン「J1」(2万1890円)。...
別窓で開く

3Dオーディオと健康管理に対応した「Liberty 4」や「Meta Quest 2」対応モデルに睡眠サポートモデルも AnkerのSoundcore完全ワイヤレスイヤホン新製品
アンカー・ジャパンは10月27日、新製品発表会「Anker Power Conference 2022 Fall」を開催し、多数の新製品をお披露目しました。この記事では、オーディオブランド「Soundcore」から発表された完全ワイヤレスイヤホン3製品をご紹介します。...
別窓で開く

重視するポイントで選ぶ3万円クラスの完全ワイヤレスイヤホン<音質編>
オンライン会議や動画視聴、ゲームなど、いまや使用シーンは音楽だけにとどまらない完全ワイヤレスイヤホン。とはいえ、やはりまだまだ音楽を聴くために使うことがメインという人も多いのでは。音楽を軸にイヤホンを選ぶ際、ポイントとなるのが音質です。...
別窓で開く



<前へ12345次へ>