本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



古川雄輝、『自由な女神』出演決定 5年ぶりの肉体改造を経てヒロイン巡る三角関係に参戦
井桁弘恵が主演を務め、武田真治が共演する3月4日放送開始のドラマ『自由な女神 —バックステージ・イン・ニューヨーク—』(東海テレビ・フジテレビ系)に、俳優の古川雄輝が出演決定。ファンシーかつアンニュイな魅力でヒロインを巡る三角関係に加わる。 本作は、オーツカヒロキによるコミック『バックステージ・イン...
別窓で開く

世武裕子が森山直太朗、宇多田ヒカル、荒井由実らの楽曲をカバー ピアノ弾き語りシリーズ第2弾を本日発売
映画やテレビドラマ、数多くのCM音楽を手がける、シンガーソングライターで映画音楽作曲家の世武裕子が、ピアノ弾き語りシリーズ第2弾『あなたの生きている世界2』を本日2月8日(水) にリリースした。今作には、10年前にリリースされた楽曲のセルフカバー「みらいのこども2023」や、自身が交流のある森山直太...
別窓で開く

古川雄輝、5年ぶり肉体改造で7kg減 井桁弘恵主演ドラマ出演決定<自由な女神 —バックステージ・イン・ニューヨーク—>
【モデルプレス=2023/02/08】俳優の古川雄輝が、女優の井桁弘恵が主演を務める3月4日スタートの東海テレビ・フジテレビ系土ドラ「自由な女神 —バックステージ・イン・ニューヨーク—」(毎週土曜23時40分〜、全4話)に出演することが決定した。...
別窓で開く

竹野内豊は『イチケイのカラス』入間みちおに似ている? 斎藤工&向井理が明かす
東京地方裁判所第3支部第1刑事部を舞台に、自由奔放なクセ者裁判官・入間みちおと、彼に振り回されながら真実を求め奮闘するメンバーを描いたドラマ『イチケイのカラス』が映画になってカムバック! 出演する竹野内豊さん、斎藤工さん、向井理さんに、作品のことからお互いの関係まで深く伺いました。...
別窓で開く

神はサイコロを振らない、Zeppツアー『雪融けを願う飛行船』ファイナルにasmiがサプライズ登場
神はサイコロを振らない(略称:神サイ)が、『Zepp Tour 2023「雪融けを願う飛行船」』の最終公演を2月5日(日) に東京・Zepp Haneda(TOKYO)で開催した。...
別窓で開く

佐々木彩夏「“私にない思い出”が蘇る」ももクロが絶賛するback numberの“冬の定番曲”とは?
ももいろクローバーZのメンバーがパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!TOP10」。この番組は、ももクロとナビゲーターの清野茂樹、そして全国のリスナーが一緒に作る“選曲テーマ別オリジナルTOP10チャートプログラム”です。...
別窓で開く

山田裕貴、“朝ドラ、大河ドラマ、声優、アニメ実写” 出演作が途絶えないその魅力とは
1月からスタートした、俳優の松本潤が主演の大河ドラマ『どうする家康』(NHK総合/毎週日曜20時)と、同月から始まった、女優の北川景子が主演を務める『女神の教室〜リーガル青春白書〜』(フジテレビ系/毎週月曜21時)に出演しているのは、“カメレオン俳優”とも称される山田裕貴だ。...
別窓で開く

『スクロール』北村匠海と中川大志が体現する、若者が内包する不安や葛藤
【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1101回】シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画・ドラマを発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。今回は、現在公開中の『スクロール』と『金の国 水の国』をご紹介します...
別窓で開く

好きな「辞めジャニ」ランキング 長瀬智也、中居正広の超人気者を上回った1位は?
ジャニーズ事務所退所後も一挙手一投足に注目が集まる、“辞めジャニ”タレントたち。最近も、昨年10月末に退所した滝沢秀明氏(40)のTwitterでの呟きや、元SMAP・中居正広(50)の体調などは連日ネットニュースを賑わせている。そこで本誌は、「好きな辞めジャニ」「嫌いな辞めジャニ」に関するアンケー...
別窓で開く

山下智久 ツアー、主演作決定で続く退所後の好調…目撃していた変心の“牛丼買い出し”姿
「コンサートをやらしていただきます。やった! やっとですよ! うれしい」1月27日、Twitterにアップした動画の中で、嬉しげに語ったのは山下智久(37)。今年の夏にアルバムを発売し、それに伴うライブツアーを行うことを発表した。2020年10月末にジャニーズ事務所を退所して以降、初めてのツアーとな...
別窓で開く