本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



篠原ともえ インスタ偽アカウント被害訴え 「困っています。どうか皆さんお返事などなさらず」
 デザイナーでタレントの篠原ともえ(43)が17日までに自身のインスタグラムを更新。偽アカウントの被害に遭っていることを訴えた。 「フォロワーの皆様に篠原の知らない篠原がメッセージやリクエスト申請し、個人情報を聞かれキケンです。...
別窓で開く

我が子に「バウムクーヘン切って」と頼んだら… プロ脱帽のアイデアに称賛相次ぐ
12月も中旬に差し掛かり、街のクリスマス要素が次第に強まってきた昨今。大勢が集まってのパーティーではケーキやピザといった「円形」のメニューが好まれるが、人数分を綺麗に切り分けるのは慣れが必要である。なおツイッター上では、小学4年生の我が子が生み出した「天才的テクニック」に、注目が集まっているのをご存...
別窓で開く

「東京都版」図柄入りナンバープレートのデザインが決定!「ソメイヨシノと東京タワー」
暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月—金曜、朝7:15〜)。今回は「東京都版」図柄入りナンバープレートのデザインが都民アンケートから選ばれ決定したことについてや、今月12月と来年の1月に行われるハラスメント防止対策集中取組期間で行...
別窓で開く

日ごろ伝統文化に触れる機会の少ない大人の皆さんへ向けた参加費無料の「大人のための伝統文化・芸能体験」
暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月—金曜、朝7:15〜)。今回は伝統文化・芸能に日ごろ触れる機会の少ない大人の皆さんに向けた気軽に最初の一歩を踏み出す機会を提供するプログラム「大人のための伝統文化・芸能体験事業」参加者募集につい...
別窓で開く

寒い日に食べたい“おでん”はどれ?【心理テスト】あなたの「心の冷え込み度」
気温が日に日に下がり、冬の足音が近づいてきました。寒くなるとアツアツの食べ物が恋しくなりますね。そこで今回は、肌寒い日に食べたい“おでん”から、あなたの「今の心の冷え込み度」がわかる心理テストをご紹介します。Q.肌寒い日にうれしいホカホカの“おでん”。あなたはどの具から食べる?A:玉子B:ちくわC:...
別窓で開く

篠原ともえ、夫“顔出し”2ショット公開「顔が似てると良く言われます…」
タレント・ファッションデザイナーの篠原ともえが3日、自身のインスタグラムを更新。夫であるアートディレクターの池澤樹氏との2ショットを公開した。 篠原は投稿で「広告専門誌『宣伝会議』にて弊社代表の池澤樹と共にインタビューにお答えしました。...
別窓で開く

どのトウモロコシを食べたい?【心理テスト】答えでわかる「近い未来に手に入るモノ」
色とりどりの夏野菜がおいしい季節がやってきました。そのなかでも、イエローで甘いトウモロコシが好きな人は多いのではないでしょうか? そこで今回は、食べたいトウモロコシから「近い未来に手に入るモノ」がわかる心理テストをご紹介します。Q.どのトウモロコシを食べたい?A:左上のトウモロコシB:右上のトウモロ...
別窓で開く

篠原ともえが作った、着物が…? 「感動した」「すごくかっこいい!」
個性的な髪型やファッションで1990年代に『シノラーブーム』を巻き起こした、篠原ともえさん。歌手やタレント、俳優として人気を博した篠原さんは、2022年5月現在、デザイナーやアーティストとしても活躍しています。...
別窓で開く

「空想にも現実性を」イラストレーター埜々原の“萌え建築”へのこだわり
こだわりを英語にするとSticking(スティッキング)。創作におけるスティッキングな部分を、新進気鋭のイラストレーターに聞いていく「イラストレーターのMy Sticking」。今回は、面白くてワクワクする、そんなちょっとおかしな建物を描いた作品集『ヲかシな建築』が話題の埜々原さんに、創作のうえでの...
別窓で開く

陶器の底にかわいい鳥の絵 見えない部分に光る陶芸作家のこだわり
 普段使いの器を中心に作陶している陶芸作家、陶房?器(とうぼうのんき)(@hisaejinnohara)さんがツイッターに投稿した1枚の写真。そこには陶器に描かれた鳥の絵がたくさん並んでいます。 かわいい絵だなー……と眺めていると、あることに気付きます。そう、これらは全てコップや湯呑みをはじめとする...
別窓で開く


<前へ12次へ>