本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



衝撃の結末! チュニジアがフランスを破る大番狂わせ! 後半ATのグリーズマン弾は取り消し【W杯D組】
 現地時間11月30日、カタール・ワールドカップのグループD第3戦で、フランス代表対チュニジア代表が行なわれた。 前回王者のフランスは、初戦のオーストラリア戦は4−1で完勝。続く第2戦のデンマーク戦も2−1で勝利を収め、今大会いち早くラウンド・オブ16進出を決めている。このチュニジア戦では、前節のス...
別窓で開く

オーストラリアが16年ぶり決勝T進出! アジア勢で一番乗り、レッキーの決勝弾でデンマークを1−0撃破【W杯D組】
 現地時間11月30日、カタール・ワールドカップのグループD第3節で、オーストラリア代表対デンマーク代表が行なわれた。 フランスがすでに突破を決めているD組で、この試合を前に豪州は勝点3の2位、デンマークは同1の3位。決勝トーナメント進出がかかる一戦で、立ち上がりは勝利が絶対に必要なデンマークがペー...
別窓で開く

「半端ないって」前回王者フランスを翻弄!チュニジア代表カズリの先制弾に反響「やりよったー」
 現地時間11月30日、カタール・ワールドカップのグループステージ(E組)第3戦目で、チュニジア代表はフランス代表と対戦している。 初の決勝トーナメント進出へ、勝利が必要なチュニジアはスコアレスで迎えた58分。敵陣でボールを奪うと、ショートカウンターからワビ・カズリが中央突破。相手DF2人を翻弄し、...
別窓で開く

前日練習にも遠藤航、酒井宏樹の姿はなし。スペイン戦出場は難しいか【W杯】
 11月30日、森保ジャパンはグループリーグ最終戦のスペイン戦に向けて前日トレーニングを行なった。 コスタリカ戦以降、右膝痛で別メニュー調整が続く遠藤航はこの日も不在。左太もも痛の酒井宏樹も公開された冒頭15分の練習に姿を見せず、ともにスペイン戦の出場は不透明となった。...
別窓で開く

「一番怖いFWは?」権田修一はスペイン・メディアの直球質問にどう返した?【W杯】
 日本代表GKの権田修一が現地時間11月30日、カタールW杯のメインメディアセンターで森保一監督とともに翌日のスペイン戦に向けた公式会見に出席した。  ドイツ代表とコスタリカ代表に1勝1敗だったここまでの2試合でいずれの試合でもゴールマウスを守った守護神は、運命のスペイン戦に向けて「個人的...
別窓で開く

3連勝なるか。決勝T進出確定のフランス代表、チュニジア戦の先発メンバーを発表! エムバペ、ジルーらは温存【W杯】
 現地時間11月30日、カタール・ワールドカップのグループD第3戦で、フランス代表対チュニジア代表が開催。試合に先立ち、フランスのスターティングメンバーが発表された。 前回王者のフランスは、初戦のオーストラリア戦は4−1で完勝。続く第2戦のデンマーク戦も2−1で勝利を収め、今大会いち早くラウンド・オ...
別窓で開く

「スペイン戦はベスト32」権田修一が決意。“掌返し”の世論はどう考える?【W杯】
 カタールW杯のメインメディアセンターで現地時間11月30日、日本代表GKの権田修一が森保一監督とともに翌日のスペイン戦に向けた公式会見に出席した。  日本代表はここまでドイツ代表に2−1、コスタリカ代表に0−1で1勝1敗。...
別窓で開く

森保一監督がスペイン戦へ怪我人の状況を説明「酒井ができるかどうか」。日本からの称賛と批判の声に関しても言及【W杯】
 11月30日、森保一監督がスペイン戦前日の公式会見に出席した。 日本が所属するグループEは、勝点4のスペインが首位、勝点3の日本が2位、同3のコスタリカが得失点差で3位、勝点1でドイツが4位となっている。とはいえ、最終戦ではドイツとコスタリカが対戦し、勝点を伸ばすだけに、日本としては勝利を目指す必...
別窓で開く

「奇跡を起こしちゃってください」「頼むよおお」森保ジャパン田中碧の決意メッセージが反響!負傷離脱の中山雄太は「Why not」【W杯】
 日本代表MF田中碧は11月30日、自身のインスタグラムを更新。英語で書かれたメッセージが話題を呼んでいる。 W杯アジア最終予選の中盤戦からインサイドハーフの定位置を掴んだ田中は、カタールワールドカップの初戦・ドイツ戦(2−1)ではボランチの一角として先発出場し、71分に交代するまで攻守に奮闘した。...
別窓で開く

自ら仕掛け、ボールを奪える冨安健洋は“日本史上最高のDF”? 森保ジャパンの頼みの綱だ【W杯】
 アーセナルのディフェンダーである冨安健洋は、今や日本サッカー史上最高のディフェンダーと言えるかもしれない。「間合い」 それを完全に自分のものにしている。 相手のミスをしっかり待って挑むディフェンダーはごまんといる。否定しているのではない。それは一つの基本と言える。 しかし冨安の場合、自ら仕掛け、ボ...
別窓で開く