本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



3度目の春夏連覇の夢潰える! 優勝筆頭候補の大阪桐蔭が下関国際に再三のチャンスを逸して5対4で惜敗
8月18日に行なわれた第104回全国高等学校野球選手権大会の第3試合で、大阪桐蔭高と、下関国際高の対戦となった。春の選抜を制し、3度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭がまさかの敗戦で姿を消した。 試合は大阪桐蔭が先行するも、そのたびに下関国際が追いつく展開となった。 大阪桐蔭は初回、4番・丸山一喜と5番・松...
別窓で開く

大谷翔平の“27号含む4安打”に「すべてやられた」と敵将も脱帽! マリナーズの好調ぶりに充実感も「11対2くらいにしたかった」
サムライの“孤軍奮闘ぶり”に敵将も脱帽した。【動画】乱れ打ちを締めくくる圧巻の一発! 大谷翔平の今季27号をチェック 現地時間8月17日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、本拠地シアトル・マリナーズ戦に「2番・DH」でスタメン出場し、4試合ぶりの27号2ランを含む5打数...
別窓で開く

「2段階ギアを上げないと勝てない」——二松学舎大付を圧倒した大阪桐蔭の強さ<SLUGGER>
春の王者が途轍もなく強いのか、それとも他が不甲斐ないのか。  そんな疑念が頭をよぎる。それほどまでに、今大会の優勝候補・大阪桐蔭高は圧倒的だ。 この日、春夏連覇を狙う大阪桐蔭が3回戦を突破してベスト8進出を決めた。 ここまで名勝負を演じながらも勝ち上がってきた二松学舎大付高でさえ、難なく退けた。初回...
別窓で開く

「新球種のお知らせだ」大谷翔平の“ツーシーム解禁”に米記者が熱視線! 進化を続ける姿勢に感嘆の声「凡人が勝てるわけない」
二刀流スターが披露した“新球”に米記者も興味津々だ。【動画】ツーシームを投じる大谷翔平! 米記者が掲載した実際の映像をチェック 現地時間8月15日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、本拠地でのシアトル・マリナーズ戦に「2番・DH兼投手」で先発して6回(97球)、7安打2...
別窓で開く

九州学院の2年生エース直江が躍動!大阪桐蔭も川原が復活の好投でベスト8進出!【甲子園11日目のプロ注目選手たち】<SLUGGER>
第104回全国高校野球選手権大会も11日目が終了。3回戦4試合が行われ、ベスト8がすべて出揃った。この日に登場したプロ注目の選手たちの活躍ぶりを振り返る。●直江新(九州学院2年/投手):9回4安打0失点7奪三振1四球 日大三島高と智弁和歌山高に打ち勝ってきた国学院栃木高打線を相手に4安打完封という見...
別窓で開く

トラウト、ハーパー、アレナードら超大物が続々とWBCアメリカ代表へ!参加を表明した6選手の「ある共通点」<SLUGGER>
来年3月に行われることが正式に決まった第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。参加国の中でいち早く代表メンバーを次々と発表しているのが、ディフェンディング・チャンピオンのアメリカだ。...
別窓で開く

エンジェルス戦の9回大詰めでまさかの“3ボール四球”。球審も自身のカウントミスを認める「あれは間違いだった」
試合終盤に見られた“珍事”が波紋を呼んでいる。【動画】3ボールなのに四球? 波紋を呼んだ実際のシーンをチェック 現地時間8月15日、メジャーリーグのロサンゼルス・エンジェルスは、本拠地でシアトル・マリナーズと対戦。「2番・DH兼投手」で先発した大谷翔平が、6回2失点と粘投して...
別窓で開く

なぜブルージェイズは筒香嘉智をマイナー契約で獲得した? 指揮官が「興味深い補強」とニンマリするワケ
日本が誇る“ハマの大砲”の移籍先がついに決まりそうだ。ピッツバーグ・パイレーツからFAとなっていた筒香嘉智は現地時間8月15日、トロント・ブルージェイズとマイナー契約を結ぶ可能性が高いと複数メディアが報じた。 筒香は今季パイレーツと1年400万ドル(約5億3333万円)で契約...
別窓で開く

ア・リーグのMVP争いで大谷翔平には「誰も敵わない」 元ヤンキース首脳のエ軍監督代行が“2年連続受賞”に太鼓判!
指揮官は当然のように二刀流スターの“2年連続MVP”に太鼓判を押した。【動画】センターへの大飛球! 大谷翔平が放った26号ソロをチェック 現地時間8月15日に行なわれた本拠地でのシアトル・マリナーズ戦に「2番・DH兼投手」で先発登板した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は...
別窓で開く

大谷翔平、立ち上がりは苦しむも6回2失点とQS達成!好投も味方は同点止まりで11勝目ならず
現地時間8月15日、本拠地で行なわれたシアトル・マリナーズ戦に、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は「2番・投手」で先発登板。6回2失点と好投するも味方打線がリードを奪えず、11勝目の権利は得られなかった。 9日のアスレティックス戦での前回登板で、104年ぶりの「2ケタ勝利&2ケタ本塁打」を達成し...
別窓で開く