本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



自民・萩生田氏の呆れた国民愚弄…「統一地方選前の増税話はマイナス」発言のトンデモ
(萩生田光一政調会長(C)日刊ゲンダイ) 岸田文雄首相(65)が2023年度から5年間の防衛費総額を「43兆円規模」とするよう鈴木俊一財務相(69)らに指示したことを受け、6日、自民党の萩生田光一政調会長(59)が「全てを税で賄う、あるいは来年から増税が始まるかのような間違ったメッセージを統一地方選...
別窓で開く

W杯惜敗の日本代表 SNSでは「PK下手」がトレンド入り…選手たちへの心無い声に「どういう神経してんだよ」
現地時間12月5日に行われたカタールW杯・決勝トーナメント1回戦で、前回準優勝したクロアチア代表に惜敗した日本代表。1-1の同点で延長戦を終え、その後のPK戦で1-3の結果となった。日本は前半終了間際の43分、右コーナーキックの流れからMF堂安律(24)がゴール前にクロスを送ると、FW前田大然(25...
別窓で開く

シャープ公式Twitter「むき出しの悪意に直面する可能性のある人に会社はそれなりの敬意を払って」
Twitter上で特に人気のある企業アカウントのひとつが、シャープ公式Twitterだ。企業目線と消費者目線の双方を持ち合わせてコメントしており、機械的ではなく、心の通ったコミュニケーションをしているアカウントだと感じる。...
別窓で開く

W杯敗退も...日本代表&サポーターを海外称賛 ピッチ内外で存在感、クロアチアでも「心から尊敬」
FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会で、「新しい景色」にわずかに届かなかった日本。それでも大きな爪痕を残したようだ。海外からは称賛、ねぎらい、感謝など、日本代表やサポーターに温かい言葉が次々に寄せられている。■森保監督のお辞儀に「最も印象的な写真の1 つ」惜しくも初の8強入りを逃した2022年...
別窓で開く

クロアチアに敗れた日本代表 「長友佑都選手が放った言葉」に称賛相次ぐ
2022FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会、サッカー日本代表は5日にクロアチア代表と対戦。延長戦を経てPK戦に突入したものの、惜しくも破れてしまった。ネット上では、DF長友佑都選手が試合後に語った言葉が反響を呼んでいる。...
別窓で開く

号泣する三笘薫を「ずっと田中碧が慰めてる」 PK失敗後の姿に感動「二人の絆に涙が止まりません」
2022年12月6日のワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦の対クロアチア戦で、PKを外して号泣する日本代表の三笘薫選手に、田中碧選手が隣に寄り添っていたことが「泣ける」と話題になっている。■「鷺沼兄弟」の愛称でお馴染み三苫選手はPK戦の2人目のキッカーを務めるも、左に蹴り込んだボ...
別窓で開く

「PICU」“武四郎”吉沢亮と“南”大竹しのぶが涙の対話 「展開がつら過ぎて胸が痛い」「夕食のシーンがすごくて放心状態」
 吉沢亮が主演するドラマ「PICU 小児集中治療室」(フジテレビ系)の第9話が、5日に放送された。(※以下、ネタバレあり) “しこちゃん先生”こと武四郎(吉沢)は、膵臓(すいぞう)がんの治療を拒否している母・南(大竹しのぶ)に、「俺が諦められる時間をください。母ちゃんと離れる覚悟ができるための時間を...
別窓で開く

「警視庁考察一課」次週予告に“レジェンド6人”が登場 「ついに全員集合か」「初めて6人がそろっている」
 ドラマ「警視庁考察一課」(テレビ東京系)の第8話「命をかけた考察ゲーム!」が、5日に放送された。 本作は、船越英一郎、山村紅葉、西村まさ彦、高島礼子、名取裕子、内藤剛志ら、サスペンスドラマ界のレジェンド俳優が、難事件の解決に挑む考察劇。秋元康氏が企画・原作を手掛けた。(※以下、ネタバレあり) 考察...
別窓で開く

「黒アヒージョ」をご当地グルメに 千葉県が“インスタ映え”でPR
 海の幸に山の幸、野菜や調味料など千葉は食材の宝庫だ。こうした幅広い県産食材をまとめてPRできる料理として、県の若手職員たちがスペイン料理のアヒージョに目をつけた。特産品のしょうゆを使った「黒アヒージョ」を考案。千葉の新しいご当地グルメに育てようとしている。 千葉は全国1位の生産量を誇る農林水産物が...
別窓で開く

杉田水脈氏「撤回と謝罪」は口先だけ いまなおヘイトまき散らし、侮辱ツイッター温存の欺瞞
(書き込みは残されたまま(杉田水脈議員のツイッターから)) 差別発言を意気揚々と繰り返してきた自民党の杉田水脈・総務政務官がいまなお、ヘイトをまき散らしている。 松本総務相に指示され、2日の参院予算委員会で一部の侮辱発言を渋々撤回し、当事者に謝罪すると答弁したが、口先だけだ。自身のツイッターにはアイ...
別窓で開く