本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ブラックアダム』公開記念展示<DCユニバースの世界> “あの玉座”や巨大アトム・スマッシャー 、「バットマン」ホンモノ衣装がズラリ
ブラックアダム 等身大フィギュア■『ブラックアダム』大ヒット記念!DCの“規格外”ニューヒーローが大暴れする『ブラックアダム』が2022年12月2日(金)より全国で大ヒット公開中。ド派手なアクション超大作『ワイルド・スピード』シリーズや『ジュマンジ』シリーズなどで知られ、その一挙手一投足が世界中から...
別窓で開く

“JSA”との規格外バトルが勃発 DC映画『ブラックアダム』ド派手アクションシーンが解禁
『ブラックアダム』© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics全世界74カ国でオープニングNo.1を記録し、全米では驚異の3週連続No.1を叩き出した『ブラックアダム』が、ついに日本で12月2日(金)よ...
別窓で開く

映画動員ランキング:『THE FIRST SLAM DUNK』『月の満ち欠け』『ブラックアダム』が初登場
最新の全国映画動員ランキングトップ10(12月3日・4日、興行通信社調べ)は、アニメ映画の『THE FIRST SLAM DUNK』が、土日2日間で動員84万7000人、興行収入12億9600万円をあげ、初登場1位に輝いた。 1990年から6年間にわたり、「週刊少年ンジャンプ」(集英社)で連載された...
別窓で開く

『THE FIRST SLAM DUNK』初登場で首位!『月の満ち欠け』『ブラックアダム』も上位に【映画動員ランキング】
12月3日、4日の全国映画動員ランキングは、週刊少年ジャンプで1990年から1996年に連載された井上雄彦の『SLAM DUNK』を基に制作された『THE FIRST SLAM DUNK』が初登場で首位に立った。本作は、原作者の井上雄彦が監督・脚本を務め、バスケットボールに熱狂する高校生たちの青春が...
別窓で開く

アシスト数1位のストックトン、リバウンドに執念を燃やしたロッドマン…NBA歴代“職人チーム”を選定!<DUNKSHOOT>
シュートスキルやディフェンス、複数のポジションをカバーできる能力など、オールラウンドな力が必要とされる現代のNBAだが、なかには一芸に特化したスペシャリストとしてリーグを生き抜く者も少なくない。 『THE DIGEST』の当シリーズでは、これまで様々なカテゴリー別にベスト5を選出してきたが...
別窓で開く

ブッカーが出場31分以下で51得点&FG成功率80%!進化を続ける26歳エースの原動力とは<DUNKSHOOT>
現地時間11月30日、フェニックス・サンズがホームのフットプリント・センターでシカゴ・ブルズを132−113で下し、今季最長の6連勝を飾った。 サンズは司令塔のクリス・ポールが右かかとを痛めて11試合連続で欠場しているほか、キャメロン・ジョンソン(ヒザ)、ジェイ・クラウダー(チームから離脱)と主力3...
別窓で開く

カンバーバッチが異能の天才を演じる『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』 ドウェイン・ジョンソンの活躍に口あんぐりの『ブラックアダム』【映画コラム】
『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』(12月1日公開) イギリスの上流階級に生まれたルイス・ウェイン(ベネディクト・カンバーバッチ)は、早くに父を亡くし、一家を支えるためイラストレーターとして働いていた。 やがて妹の家庭教師エミリー(クレア・フォイ)と恋に落ちたルイスは、周囲から身分違いと猛反対...
別窓で開く

『ブラックアダム』基本解説! エジプト版シャザム? JSAはアメコミ最古参チーム? 筋肉スーツ不要のロック様!!
『ブラックアダム』© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics『ブラックアダム』を一言でいえば、ドウェイン・ジョンソンが“ちょいワルなスーパーマン”を演じる痛快ヒーロー活劇です。マーベルではなく、バット...
別窓で開く

カミラ王妃、世界各国の王妃やファーストレディを招いたレセプションを開催
カミラ王妃(75)がバッキンガム宮殿で、世界各国の王妃やファーストレディを含むおよそ300人のゲストを招いたレセプションパーティを開催した。この日、王妃が主催したのは女性に対する暴力撲滅活動を広めるためのイベントだ。白いドレスで現れた王妃は「女性に対する暴力の世界的パンデミックと呼ばれるものに、正し...
別窓で開く