本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



故エリザベス女王、ヘンリー王子夫妻の娘“リリベット”の命名に寛大な対応
ヘンリー王子(38)とメーガン妃(41)は娘にエリザベス女王の愛称“リリベット”と名付けたが、そのことを知った時の女王の反応が明らかになった。新たな女王の伝記本によると、女王は寛大な言葉で対応したという。リリベットちゃんは2021年に米国で生まれたため、女王と対面したのは今年6月の「プラチナ・ジュビ...
別窓で開く

チャールズ国王、「リメンバランス・サンデー」で母エリザベス女王と祖父ジョージ6世へ敬意を表した花輪を献上
チャールズ国王とウィリアム皇太子が戦没者追悼式典「リメンバランス・サンデー」に参列し、戦没者慰霊碑に赤いポピーの花輪を献上した。国王の花輪には金色で縁取られた赤色と紫色のリボンが付けられていたが、このデザインは国王の母エリザベス女王と祖父ジョージ6世への敬意を表したものだという。...
別窓で開く

エリザベス女王、バルモラル城で新たな英首相を任命 王室ファンは「元気な姿が見れて嬉しい!」
エリザベス女王(96)が、スコットランドのバルモラル城で英国の新首相を任命した。最近は健康状態が懸念されている女王の姿が公開されると、王室ファンからは「美しい!」「いつも通り素敵だ」といったコメントが寄せられた。現地時間6日、ボリス・ジョンソン氏(58)が退任したことに伴い、リズ・トラス氏(47)が...
別窓で開く

エリザベス女王、新たなホスピス開設日にサプライズ訪問 ジョークで場を和ませる場面も
エリザベス女王(96)が現地時間15日、第4子アン王女(71)に付き添われ、英バークシャー州メイデンヘッドにオープンした「テムズ・ホスピス(Thames Hospice)」を訪れた。新たなホスピスが開設されたメイデンヘッドは、女王が住むウィンザー城から11キロほどの場所に位置する。...
別窓で開く

エリザベス女王、宮殿バルコニーにサプライズ登場 声明文では祝賀行事の多くの参加者に「心から感謝」
エリザベス女王(96)が、即位70周年「プラチナ・ジュビリー」の記念式典のクライマックスで、バッキンガム宮殿のバルコニーにサプライズ登場した。同日の女王は声明文を発表し、多くの人々が祝福してくれたことに対する感謝を述べた。エリザベス女王の即位70周年を祝福する「プラチナ・ジュビリー」記念式典が、現地...
別窓で開く

エリザベス女王、かがり火の点灯式に出席 「一日で女王の姿が2回も見られるなんて」国民から感激の声も
エリザベス女王(96)の即位70周年を記念するビーコン(かがり火)の点灯式が開催された。女王がウィンザー城でボタンを押した後、ウィリアム王子が待つバッキンガム宮殿に設置された巨大なオブジェがライトアップされた。今回の点灯式は、英国全土に設置された3500個のビーコンのスタート地点となった。...
別窓で開く

エリザベス女王、「トゥルーピング・ザ・カラー」で宮殿バルコニーに登場
エリザベス女王(96)の即位70周年を祝う「プラチナ・ジュビリー」の記念式典の幕開け「トゥルーピング・ザ・カラー」が開催された。女王はバッキンガム宮殿のバルコニーに登場し、王室メンバーとともに英国空軍の祝賀飛行を見学した。現地時間2日、エリザベス女王の公式誕生日祝賀祭「トゥルーピング・ザ・カラー」が...
別窓で開く


<前へ1次へ>