本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「もう黙ってろ!」ウクライナ軍で戦う名手スタコフスキが、ロシアの大会に出た元選手と激論!「モラルより金か」<SMASH>
今年2月末に始まったロシアのウクライナ侵攻は、いまだスポーツ界に大きな影響を与えており、無論テニス界も例外ではない。そのなかで今年1月にプロテニス選手を引退した男子元世界31位のセルゲイ・スタコフスキ氏(36歳)は、現在母国ウクライナを守るために国の予備軍の一員として戦場に赴いている。...
別窓で開く

錦織圭が久しぶりに練習動画を公開!左手の片手バックハンドも披露し、称賛の声続々<SMASH>
男子テニスの錦織圭が、8月4日に自身のツイッター(@keinishikori)を更新し、久しぶりにプレー動画を公開した。 昨年10月のBNPパリバ・オープン以降、ツアーから離れている錦織。今年1月に左股関節の手術を受け、その後は今夏の復帰を目指してリハビリに励み、SNSでもその様子やプレー動画などを...
別窓で開く

「どんなサポートでも」ウクライナ軍に入ったスタコフスキにジョコビッチからメッセージ<SMASH>
事態が悪化の一途をたどっているロシアのウクライナ侵攻を受け、このほど軍の予備役に登録した男子テニス元世界ランク31位のセルゲイ・スタコフスキ氏(ウクライナ)。自国の危機に立ち向かうことを決意したウクライナ・テニス界のスーパースターの元に、ある人物から安否を気遣うメッセージが届いたという。...
別窓で開く

「祈っています」大坂なおみがウクライナにメッセージを投稿!<SMASH>
ロシアのウクライナ侵攻を受け、スポーツ選手や芸能人など、多方面で「戦争反対」や心配の声が上がっている。テニス界では、ウクライナ出身のエリーナ・スビトリーナと夫のガエル・モンフィス、ロシア出身のダニール・メドベージェフらがコメントを残している。 世界ランク80位の大坂なおみも、2月25日に自身のツイッ...
別窓で開く

身長差38センチのイズナーに対し、西岡良仁が実行した「このサーフェスで彼に勝つ唯一の方法」<SMASH>
18番コートを囲む瀟洒なレンガの壁には、楕円状の金属プレートが張られている。「The Longest Match(最長試合)」の文字と共に、刻まれているのは6−4、3−6、6−7(7−9)、7−6(7−3)、70−68のスコアと、11時間5分の試合時間。そして対戦した2人の選手の名前である。...
別窓で開く

「彼女は自分の心を守っている」大坂なおみの姉・まりが、“会見ボイコット”に至った経緯を説明「私は彼女を全面的に支援します」<SMASH>
現在開催中の「全仏オープンテニス」(5月30日〜6月13日/フランス:パリ/クレーコート/グランドスラム)で、試合後の会見拒否を表明した大坂なおみについて、姉で元選手の大坂まりさんが、ソーシャルメディア『Reddit』上に文章を投稿。妹がこのような決断に至った経緯を事細かに説明した。...
別窓で開く

「半分は実現可能だった」全豪ディレクターが明かす“ジョコビッチ待遇改善要求”の真相〈SMASH〉
テニスの四大大会『全豪オープン』のトーナメントディレクターを務めたクレイグ・タイリー氏が、世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)によって行なわれた隔離措置下での待遇改善要求について、その裏側を語った。 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催地のメルボルンとオーストラリア南部のアデレードに分...
別窓で開く


<前へ1次へ>