本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



スポーツの迫力がアップするオーディオ機器6選【必需家電[新]大全】
【特集】必需家電大全スポーツ観戦では、映像だけでなく音の迫力も重要。選手や観客の声が響くことで、臨場感が高まる。家族など大人数で楽しむか、ひとりでじっくり観戦するか、用途に合わせた機器選びでサウンドを補強したい。オーディオ・ビジュアルライターの折原一也さんのコメントと共に、スポーツ観戦の迫力がアップ...
別窓で開く

ながら聴きに超低遅延!得意な機能が明確な完全ワイヤレスイヤホン5選
いまや主流となった完全ワイヤレスイヤホン。登場当初は価格が数万円するなどなかなか手を出しづらいアイテムでしたが、ここにきて低価格帯のモデルも増えてきました。機能や音質にこだわらなければ5000円未満のモデルも数多く見かけます。また普及に伴い性能も向上。音途切れやノイキャン性能、音質などはワイヤレスを...
別窓で開く

臭いだけではない!実はキケンな劇物「アンモニア」。アンモニア水を全身に浴びて死亡した事故を解説
 今回紹介する、54さんが投稿した『【ゆっくり解説】意外と知らないアンモニアの危険性【労災事例・事故】』という動画では、音声読み上げソフトを使用して、アンモニア水を全身に浴びたことによる死亡事故について解説していきます。投稿者メッセージ(動画説明文より) 色んな化学物質による労災も紹介していこうと思...
別窓で開く

1インチイメージセンサーを採用したF1.9のカメラを搭載 ソフトバンクがライカ監修の5G対応スマートフォン「Leitz Phone 1」を7月以降に発売へ
ソフトバンクは6月17日、ドイツの老舗カメラメーカーであるライカが全面的に監修した初のスマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」を発表。6月18日から予約受付を開始し、7月以降に発売します。1インチ2020万画素の高性能イメージセンサーを採用。...
別窓で開く

耳を塞がないイヤホンに完全ワイヤレスタイプ登場!
耳を塞がず、周りの音や声もしっかりキャッチできるという新感覚のイヤホンを提案するambieから、ついに完全ワイヤレスタイプ「sound earcuffs(サウンド イヤカフ)TW-01」(1万5000円)が登場しました。...
別窓で開く

掘り出し物が見つかる!マイナーブランドのオーディオ機器6選【全部Amazonで買えるモノ】
【特集】全部Amazonで買えるモノここ数年でオーディオ機器はネット通販の一大人気カテゴリーに成長。それゆえに商品は玉石混交とも言える状態になっている。何を選べばいいか迷いがちだが、意外な掘り出し物が見つかる可能性も高い。...
別窓で開く

耳をふさがないイヤホン「ambie」が完全ワイヤレスに 6月10日から予約受付を開始
耳をふさがず周囲の音や声が聞こえるイヤホン「ambie sound earcuffs」(以下ambie)に、完全ワイヤレスの新モデル「ambie sound earcuffs TW-01」が今夏発売。6月10日から予約受付を開始しました。ambieは、アクセサリーのイヤーカフのように耳介を挟むように...
別窓で開く

現地民による“沖縄移住ライフ”をオススメしない理由! 賃金、物価、交通のリアルをたっぷりと解説してみた
 今回紹介する、はっちーさんが投稿した『【ゆっくり考察】沖縄県民だからこそ沖縄移住をおすすめしない理由 〜理想と掛け離れた現実〜』では、音声読み上げソフトを使用して、沖縄県民の投稿者が沖縄生活の現実について解説していきます。...
別窓で開く

親指サイズのアクションカメラが単体30分の連続撮影やライブプレビューに対応 「Insta360 GO 2」が予約受付を開始
Insta360は、手ブレ補正機能付きアクションカメラの新製品「Insta360 GO 2」を発表。公式サイトや全国の家電量販店などで予約受付を開始しました。52.9×23.6×20.7mmの親指サイズ、重量は26.5グラムの本体に、1/2.3インチのイメージセンサーを搭載、3K動画と900万画素の...
別窓で開く

「消費税」が上がると得するのは誰だ? 「消費税」の仕組みと“三つの問題点”を知識ゼロでも分かるように解説してみた
 今回紹介する、ゆっくり経営大学さんが投稿した『【ゆっくり解説】消費税の仕組みと問題点【誰が得してる??】』という動画では、音声読み上げソフトを使用して、消費税の仕組みと問題点について解説していきます。...
別窓で開く


[ px−g5000 ] の関連キーワード

ソフトバンク ambie phone leitz ライカ
リアル