本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



WBC大谷翔平「二刀流」を“読売”が妨害!? 代表メンバー30人決定までの内幕
(画像)MNAphotography / Shutterstock.com野球の世界一決定戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」東京1次ラウンドが3月8日に開幕する。ところが、思わぬ「横ヤリ」により、エンゼルス・大谷翔平の「二刀流」が封印される可能性が高まり、球界やメディアが気を揉んでい...
別窓で開く

目指すは岩隈久志の成功パターン。アスレティックス入りした藤浪晋太郎の「単年契約ならではの強み」<SLUGGER>
前阪神の藤浪晋太郎投手(28)が、オークランド・アスレティックスと1年325万ドルで契約した(+譲渡金65万ドル)。 オリックスからレッドソックス入りした吉田正尚外野手(29)の5年9000万ドル(+譲渡金1537万5千ドル)や、ソフトバンクからメッツ入りした千賀滉大投手の5年7500万ドルという契...
別窓で開く

巨人から岡本和真&大城卓三が侍J入りも…WBCに「補欠」で出るこれだけの不安
(岡本和真のポジションは?(C)日刊ゲンダイ) 3月に行われるWBCに出場する侍ジャパンのメンバー30人が15日、固まった。新たにヤクルト・高橋奎、オリックス・宮城、宇田川、日本ハム・伊藤の4投手が内定。投手15人、捕手3人、内野手8人、外野手4人の構成になった。 FAでオリックス入りした捕手の森は...
別窓で開く

坂本勇人は「代表の資格ない」...韓国メディア批判 WBC選考で蒸し返された「中絶トラブル騒動」
韓国スポーツメディア「スポーツ朝鮮」(WEB版)が2023年1月15日、3月に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の特集記事を組み、巨人・坂本勇人内野手(34)に言及した。■「最大級性スキャンダル、代表チームの資格ない」日本代表を率いる栗山英樹監督(61)は1月6日に12人の代表メン...
別窓で開く

侍J、センター守れるのはヌートバーだけ? 「外野4人」報道で賛否「塩見か近本を選ぶと思った」
2023年3月に開催されるWBCで侍ジャパンの陣容が固まったことが報じられた。デイリースポーツの報道によると、外野手は4人のみ。鈴木誠也(カブス)、吉田正尚(オリックス)、近藤健介(ソフトバンク)、ラーズ・ヌートバー(カージナルス)が選出される見通しとなった。有力候補と見られていた塩見泰隆(ヤクルト...
別窓で開く

レッドソックス吉田正尚には「大型契約も納得」、メッツ千賀滉大は「B評価」。各球団の専門メディアの評価は正反対
MLBに挑む日本人選手たち 前編吉田正尚、千賀滉大 MLBは各球団の補強がほぼ完了し、ストーブリーグはひと段落した感がある。今オフも、アーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)の9年3億6000万ドル(約460億円)やトレイ・ターナー(フィラデルフィア・フィリーズ)の11年3億ドル(約383億円...
別窓で開く

今宮、柳田、藤井まで…ソフトバンク「WBCへの選手出し惜しみ」に11球団から怨嗟の声
((左から)今宮、柳田、藤井のソフトバンク3選手(C)日刊ゲンダイ)「代表クラスの選手を多数抱えながら、いくらなんでもヒドいんじゃないか」 11球団からはこんな声も上がっている。「ヒドい」とはソフトバンクのこと。3月に行われるWBCのメンバーが、続々と内定する中、選手を出し惜しんでいるというのだ。...
別窓で開く

田中正義は新天地・日本ハムで輝けるか。人的補償が「野球人生の転機」となった5人の男たち
 日本ハムからソフトバンクにFA移籍した近藤健介の「人的補償」選手が田中正義に決まった。FA選手の人的補償で移籍した選手は、今回の田中を含めて34人。...
別窓で開く

「アベンジャーズ級」の侍ジャパンに韓国紙が称賛!「説明が不要なスーパースター」大谷翔平を擁する日本の戦法に興味津々
3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する侍ジャパン30名のうち12名が1月6日に先行発表された。1次ラウンドで日本と同じプールBに入る韓国は、同発表に注目していたようで、日刊紙『朝鮮日報』は11日、改めて日本の強力メンバーを紹介した。...
別窓で開く

侍ジャパン史上最強打線の4番は村上宗隆で正解か? 伊勢孝夫が指摘する3月開催の国際大会の難しさと代表の重み
 3月開催の「2023ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」に向け、1月6日に記者会見が行なわれ、侍ジャパン・栗山英樹監督が1次メンバーを先行で発表した。...
別窓で開く


[ ソフトバンク オリックス ] の関連キーワード

slugger ソフトバンク ジャパン 日本ハム メッツ
wbc