本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



英王室のスキャンダルを描く『ザ・クラウン』を90年代風REMIX スパイス・ガールズ、リアム・ギャラガーら登場
『ザ・クラウン』■スパイス・ガールズ、リアム・ギャラガーら登場英国王室の歴史と血脈、人間模様、スキャンダルを描く話題のNetflixドラマ『ザ・クラウン』。激動とスキャンダルの1990年代を舞台にしたシーズン5の配信が始まり、ますます注目されているが、そんなドラマの舞台である1990年代をテーマにし...
別窓で開く

「ヘンリー&メーガン」後編で内幕暴露 菊間千乃が指摘した「共感得られない」理由
20日(2022年12月)の「モーニングショー」はヘンリー王子とメーガン妃のドキュメンタリー番組「ヘンリー&メーガン」に注目。公開された後編では、王室離脱の内幕や兄弟の亀裂について暴露されたという。■メーガン妃の「お辞儀」 羽鳥「これだと意図を感じますね」カメラに向かって「私はオオカミのエサにされた...
別窓で開く

悲劇のプリンセス “ダイアナ妃”をどのように作り上げたか? 世界中で物議を醸すNetflixドラマ『ザ・クラウン』
『ザ・クラウン』■数奇な運命を辿ったダイアナ妃を演じる英国王室の歴史と血脈、人間模様、スキャンダルを描く話題のNetflixドラマ『ザ・クラウン』。今回の新シーズン開始に伴って「How Elizabeth Debicki Became Princes Diana(エリザベス・デビッキがダイアナ妃にな...
別窓で開く

カミラ王妃 王室のクリスマスに初めて自身の子どもと孫を招待
毎年、英国王室の高位メンバーはノーフォーク州にある王室所有の邸宅サンドリンガム・ハウスに集まることが通例となっている。エリザベス2世が亡くなって初めてのクリスマスに、カミラ王妃は自身の肉親を初めてサンドリンガム・ハウスに招待するようだ。英Mirrorなどが伝えている。...
別窓で開く

累計視聴時間、7億5252万時間 Netflix『ウェンズデー』の快進撃が止まらない
『ウェンズデー』■Netflix史上3番目に人気の英語作品にNetflix『ウェンズデー』シリーズ1の累計視聴時間が7億5,252万時間という驚異的な数字を叩きだし、Netflix史上3番目に人気のある英語作品であることが明らかになった。本作は、1991年に公開され大ヒットした映画『アダムス・ファミ...
別窓で開く

既存の業界秩序が破壊される時代、既存事業の「深化」により収益を確保しつつ、不確実性の高い新領域を「探索」し、成長事業へと育てていく「両利きの経営」が欠かせない。この「両利きの経営」研究の第一人者であるチャールズ・オライリー、マイケル・タッシュマンの『両利きの経営──「二兎を追う」戦略が未来を切り拓く...
別窓で開く

『ハリー&メーガン』後半配信 オプラのインタビューやベビーシャワーなど、物議を醸した出来事が語られる
英王室を離脱したヘンリー王子とメーガン妃の知られざるストーリーが語られるNetflixのドキュメンタリー『ハリー&メーガン』。後半が12月15日よりついに配信スタートし、オプラのインタビューや誕生準備パーティーの経緯など、VOL.II(3話)で語られた事柄をまとめて紹介する。...
別窓で開く

チャールズ国王(74)、アンネ・フランクの義姉とダンスを楽しむ 「キレのある動き」に驚きの声続出
チャールズ国王(74)がロンドンのユダヤ人コミュニティセンターを訪問し、ホロコーストの生存者達と交流した。国王はユダヤ教の冬祭り「ハヌカー」を祝うダンスに参加し、アンネ・フランクの義理の姉と一緒に踊るという微笑ましい場面も見られた。その時の動画が公開されると、SNSでは「キレのある動き」「国王がダン...
別窓で開く

ウォーバックス役を藤本隆宏が再演 ミュージカル『アニー』大人キャスト発表
2023年の4月から5月にかけて新国立劇場・中劇場にて上演される丸美屋食品ミュージカル『アニー』より、子供たちを支える大人キャストが発表された。本作は、1924年からアメリカで新聞連載がスタートした漫画『ザ・リトル・オーファン・アニー(小さい孤児アニー)』をもとに、1977年にブロードウェイのアルヴ...
別窓で開く

キャサリン皇太子妃、国王への“お辞儀”が大絶賛 「本当に上品」「メーガン妃の情けないモノマネとは全く違う」
ウェストミンスター寺院で開催した「クリスマス・キャロル礼拝」で、キャサリン皇太子妃がチャールズ国王夫妻に“カーテシー(お辞儀)”をした姿が絶賛されている。先日にはメーガン妃がドキュメンタリー番組で、エリザベス女王にお辞儀をした際のモノマネをする場面が物議を醸したばかりだ。...
別窓で開く