本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



TaiTan×玉置周啓「恋愛関係の上位概念」 “バディ”に魅了される理由を考察
いつの時代も憧れの関係性である“バディ”。時流を読むことに定評のあるTaiTanさん×玉置周啓さんがツレを求める気分を解き明かします。二人が出会えたことの奇跡。その可能性に人々は嫉妬する。話・TaiTan×玉置周啓(『奇奇怪怪明解事典』MC)——ポッドキャスト番組『奇奇怪怪明解事典』や、TBSラジオ...
別窓で開く

「今日も狩りに行こうか」最低男VS最低女の極悪恋愛サスペンス<ラブストリーミング>
 女を弄ぶ最低男と、男を弄ぶ最低女。 もし2人が互いに口説きあったら、いったいどうなってしまうのか。 エリート医師のふりをして女から金をだまし取る詐欺男・神谷道五(27)。 男を大量にストックし、順位を付けて遊ぶ金持ち女・太田奈美(35)。 勝つのは、どっちだ——。...
別窓で開く

丸山桂里奈の夫・本並健治が『ラヴィット!』で世紀の勘違い! 本人は赤面しスタジオ笑い止まらず
丸山桂里奈の夫で元サッカー日本代表である本並健治が、27日放送の『ラヴィット!』(TBS系)で、ある恥ずかしい勘違いをして、スタジオを揺らした。この日は、櫻坂46のメンバーで現役女子高生でもある山撝天が、なすなかにし、さらには菊地亜美を引き連れ、Z世代の間で流行っている店を案内した。その中で一行は、...
別窓で開く

モラタ、アトレティコ復帰が既定路線に…ユーヴェは買取希望も合意できず
ユヴェントスへとレンタル移籍していたスペイン代表FWアルバロ・モラタは、2022−23シーズンからアトレティコ・マドリードへと戻ってプレーすることとなるようだ。スペインメディア『アス』が16日に報じている。 モラタは2020年夏に2年間のレンタル移籍でユヴェントスへと加入した。...
別窓で開く

あの頃遊んだ「チョロQ」がモーターで動く!引っ張る回数で走り方も変化するぞ!
発売から40年以上経つ今もなお、高い人気を誇るタカラトミーのロングセラー「チョロQ」。これまで累計3000車種以上、約1億5000万個以上を販売した“動くミニカー”として有名です。後ろに10円玉をセットしてウィリー走行を楽しんだ人も多いのではないでしょうか?そんな「チョロQ」が自動車EV化への流れに...
別窓で開く

「大好きなクラブなんだ。いつか戻りたいよ」 DFゴディンがアトレティコへ思いを馳せる
かつてアトレティコ・マドリードでプレーしたウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディン(現アトレチコ・ミネイロ/ブラジル)が、同クラブへの思いを口にしている。 現在36歳のゴディンは母国ウルグアイのCAセロでプロキャリアをスタートさせると、ナシオナル・モンテビデオとビジャレアルを経て、2010年夏にアトレテ...
別窓で開く

大人向けチョロQにフェラーリ「F40コンペティツィオーネ」「F355スパイダー」登場 どちらも3色展開
新規金型で製品化!F40はコンペティツィオーネ、F355はスパイダー トミーテックは「チョロQ zero」シリーズから、新製品の「フェラーリ F40 コンペティツィオーネ」と「フェラーリ F355 スパイダー」を発売します。...
別窓で開く

プルバックモーターに劇的進化! 新しい「チョロQ」登場 プログラミング走行も可能に
車種は8種類です!走行パターンは3つ 玩具メーカーのタカラトミーは2022年6月9日(木)、モータープルバックに進化したデフォルメミニカーの「チョロQ」を発売すると発表しました。「チョロQ」は1979(昭和54)年に誕生し1980(昭和55)年に発売された、プルバックゼンマイを搭載したデフォルメミニ...
別窓で開く

モーターショーとCEATEC……今後の展開は?
「報道部畑中デスクの独り言」(第294回)ニッポン放送報道部畑中デスクのニュースコラム。今回は、「東京モーターショー」と「CEATEC」について—近年の注目は最先端のつながる技術自動車の祭典である東京モーターショーと、IT技術とエレクトロニクスの国際展示会「CEATEC(シーテック)」…...
別窓で開く

L・スアレス、アトレティコ退団を知ったのはセレモニー前日? 気になる新天地にも言及
アトレティコ・マドリード退団が決まっているウルグアイ代表FWルイス・スアレスが23日、スペインのラジオ局『カデナ・セール』内の番組『エル・ラルゲロ』に出演。退団の背景と自身の将来について語った。 まず、L・スアレスは「本音を言うと、もっと続けたかった」と、アトレティコ・マドリードでのプレーを続ける意...
別窓で開く