本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ジーナ・ロロブリジーダは私とって世界一の美女だった【佐高信の追悼譜】
(ジーナ・ロロブリジーダ(2023年1月16日没 享年95) (C)Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ)【佐高信「追悼譜」】 私にとって、世界一の美女は愛称ロロブリジーダだった。エリザベス・テーラーでも、イングリッド・バーグマンでも、マリリン・モンロー...
別窓で開く

飲酒運転で民家4軒を破壊した女、アルコールを提供したバーを訴える(カナダ)<動画あり>
カナダ在住のある女は2019年に泥酔状態のまま車を運転し、4軒の民家を破損させる大事故を起こした。女は有罪判決を受けるも、このほど運転前にアルコールを提供したバーを運営する会社を訴えた。カナダ公共放送のウェブサイト『CBC.ca』などが伝えている。...
別窓で開く

今年はテレビ放送開始70年。今こそ見たい! あの「映像の世紀」の原点、1995年のシリーズ11集を本日27日(金)深夜からすべて再放送〜最新のデジタル技術で鮮やかに蘇る!
 今年はテレビ放送開始70年。NHK総合が、1995年に放送した「映像の世紀」の原点、1995年のシリーズ11集すべてを最新のデジタル技術で鮮やかによみがえらせ、2023年1月27日(金)24時25分から再放送します。放送後はNHKプラスでも配信されます。...
別窓で開く

テレビ朝日・森川夕貴を襲った「10年に一度」の眼福事故!寒波と大荒れ天気が視聴率をもたらす
 1月24日は午後から「10年に一度」クラスの寒波が列島を襲い、東京でも強風が吹き荒れたが、この日に放送された夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)でも、前代未聞の「事故」が起きていた。女子アナウォッチャーが振り返る。...
別窓で開く

12歳子役が「最低主演女優賞」ノミネート→「いじめ助長」と批判 米映画賞主催者が謝罪...「年齢制限」設定へ
一年の中で最低な映画作品や俳優を決める「ゴールデンラズベリー賞」(ラジー賞)に12歳の子役がノミネートされたことをめぐり、議論が巻き起こっている。ツイッター上では「少なくとも大人を対象とすべき」「いじめを助長する」などと、選出への批判が殺到した。大会主催者は謝罪し、子役をノミネートから除外。今後は1...
別窓で開く

最低映画に贈られるラジー賞 12歳子役アームストロングが最低主演女優賞候補入りに批判の声
最低映画や俳優を選ぶラジー賞こと第43回ゴールデンラズベリー賞のノミネーションが23日に発表され、マリリン・モンローを題材にしたネットフリックスの映画「ブロンド」が最多8部門にノミネートされた。作品賞や監督賞、脚本賞など主要部門で候補入りしているが、モンローを演じ、英国アカデミー賞主演女優賞の候補入...
別窓で開く

“最低映画賞”ラジー賞ノミネート発表 『ブロンド』が最多8ノミネート
最低映画に贈られるゴールデンラズベリー賞(通称ラジー賞)の第43回となる今年のノミネーションが発表された。最多となったのは、物議を醸したマリリン・モンローの伝記映画『ブロンド』で、8つのノミネートを獲得した。 この賞は、毎年のアカデミー賞発表に先駆けて最低映画を表彰するもので、実力があるにもかかわら...
別窓で開く

飲酒運転で民家に突っ込み住宅4棟を破壊、ガス漏れも アルコール販売の業者を訴え裁判に
昨今、飲酒をしたら運転しないことは常識となりつつあるが、海外では、今でも飲酒運転をして大惨事を招いてしまう人がいるようだ。 カナダ・オンタリオ州の住宅で、女の運転する車が民家に突っ込み、ガス管を壊して爆発が発生し、隣接する住宅を損壊させた事故で、女がお酒を提供した食品サービス会社を訴えたことが分かっ...
別窓で開く

メニュー価格改定を発表したロイヤルホスト 低価格ファミレス危機を乗り越え、「高付加価値路線」を貫く理由
2020年から続くコロナ禍に見舞われながらも、健闘し続けるファミレス業界。昨今は低価格の飲食店も増え、この不景気もあり、一部の低価格ファミレスを除いては、ファミレス自体が「やや高級」といった声も囁かれる。そんななか、『ロイヤルホスト』は「高級路線」を守り続け、専門店よりリーズナブルでありながらも、安...
別窓で開く

キム・カーダシアン、故ダイアナ妃愛用のペンダントを約2600万円で落札
キム・カーダシアン(42)が、故ダイアナ妃のペンダントをおよそ20万ドル(約2600万円)近い落札額で競り落とした。このペンダント「アタラー・クロス」は1920年代に英王室御用達のジュエリーブランド「ガラード」が製作したもので、1987年に開催された「チャリティ・ガラ」でダイアナ妃が身につけていたこ...
別窓で開く