本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



キューバ代表30選手発表 通算82発モンカダ、ロベルトのWソックスコンビが現役大リーガーとして初選出
 キューバ野球連盟は25日(日本時間26日)、3月のWBCの代表30選手を発表し、メジャー通算82本塁打の三塁手モンカダ、中堅手ロベルト(ともにホワイトソックス)2人が現役メジャーリーガーとして初選出された。 今大会は、キューバから亡命して大リーグでプレーする選手の出場を初めて米政府が承認。...
別窓で開く

侍ジャパン主なメンバー外選手 坂本勇人、柳田悠岐、森友哉は辞退 田中将大は10年ぶり出場ならず
 3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する侍ジャパンの全30人が26日、正式に発表された。6日に先行発表されていた12人に加え、新たに西武・山川穂高内野手(31)、巨人・岡本和真内野手(26)ら18人が決定。投手はWBC日本代表では過去最多の15人で、球数制限がある大会...
別窓で開く

【WBC出場国データ&展望】B組・最強侍のライバルは? 米国、韓国より注目の「死のD組」3カ国
 3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する侍ジャパンの全30人が26日、正式に発表された。6日に先行発表されていた12人に加え、新たに西武・山川穂高内野手(31)、巨人・岡本和真内野手(26)ら18人が決定。投手はWBC日本代表では過去最多の15人で、球数制限がある大会...
別窓で開く

東京五輪金メンバー14人が無念の“落選”!田中将大は侍ジャパン立候補も叶わず。柳田悠岐、坂本勇人らは辞退
今年3月に開幕の第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する日本代表30人が、1月26日に正式発表された。だが、東京五輪で金メダル獲得に貢献するも、今回メンバーから漏れた選手は、14名いる。...
別窓で開く

【侍ジャパン】田中将大、坂本勇人、柳田悠岐、山崎康晃ら実績組も代表入りならず…主なメンバー漏れ一覧
 侍ジャパンの栗山英樹監督(61)は26日、都内で行われた「カーネクスト 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC 東京プール」の記者会見に出席し、3月に行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する侍ジャパン登録予定選手を正式に発表した。...
別窓で開く

今季パはソフトバンクVSオリックスの一騎打ち? 大型補強で戦力突出「残り4球団と違いすぎる」
オフにド派手な補強を見せたのが、ソフトバンクだった。5球団の争奪戦を制し、日本ハムからFA権を行使した近藤健介を獲得。DeNAの正捕手だった嶺井博希の補強にも成功した。ロッテで守護神を務めたロベルト・オスナ、阪神で先発として安定感あふれる投球を見せていたジョー・ガンケル、レンジャーズ傘下3Aを自由契...
別窓で開く

エ軍売却中止は大谷翔平の移籍に拍車をかける!?「スポーツ界の歴史上最大の入札戦争に火をつける」
二刀流の去就に、どんな影響を及ぼすのだろうか。 現地時間1月23日、大谷翔平が所属するロサンゼルス・エンジェルスのオーナー、アート・モレノ氏は球団売却を中止し、2023年シーズン以降も継続して同氏がチームを保有すると発表した。 球団声明によると「我々はまだやり残したことがあり、そして球団とファンにと...
別窓で開く

巨人・松田、外野に意欲も動きがフラフラ? 期待の新助っ人にも不安要素か
新人選手にとって、「最高のお手本」となったはずだ。“熱男”こと、松田宣浩がジャイアンツ球場で自主トレを行う——。「1月24日の自主トレ公開」とメディアに事前告知されていたせいもあるが、同日のグラウンドには“活気”があった。ファン、取材陣の多さだけではな...
別窓で開く

阪神・青柳ら予備メンバー20人も戦力 侍J栗山監督「50人野球」に代表メンバーがピリピリ
(サードユニホームを披露する阪神の青柳(右)と大山(C)共同通信社) 去る23日、侍ジャパンの栗山英樹監督(61)が阪神の岡田彰布監督(65)と阪神の球団事務所で会談。その席上、栗山監督は岡田監督に対し、代表招集が確実となっている湯浅京己(23)と中野拓夢(26)の起用法とともに、青柳晃洋(29)と...
別窓で開く

記者と同い年53歳で現役復帰した元オリ・具台晟 「長寿投手」なぜ左腕が多いのか
 具台晟(ク・デソン)という名前を覚えている野球ファンも多いのではないか。韓国出身の左腕。01〜04年にオリックスに所属して、110試合で24勝34敗10セーブ、防御率3・88の成績を残した。05年にはメッツに移籍し、06年に韓国球界に復帰。10年にKBO(韓国野球委員会)リーグでのキャリアを終えた...
別窓で開く