本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



イモトアヤコ“計画的”1人時間 長男を預けて向かった「サイコー!」な場所とは
 お笑いタレントのイモトアヤコ(37)が、18日放送のTBSラジオ「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(水曜後9・30)に出演。1歳半になった長男と夫の実家で過ごした年末年始について語った。 「前から行きたくて狙っていた場所があって…」と語りだしたイモト。「数日前からアピール」し続け、「良かったら行って...
別窓で開く

侍J栗山監督がメジャー選手の合流時期に苦悩吐露…WBCは“大谷と心中”の危険度
(悩みが尽きない(C)共同通信社) 居ても立ってもいられない様子だった。 17日、侍ジャパンの栗山英樹監督(61)が東京・東村山税務署で確定申告のPRイベントに参加。大谷翔平(28=エンゼルス)の代表合流時期などについて、言及した。...
別窓で開く

侍ジャパン・栗山監督、千賀はWBC準決勝から投入? メンバー外投手の緊急招集もあるか
あるぞ、千賀滉大の“臨時招集”。 17日、侍ジャパンの栗山英樹代表監督が都内で行われたイベントに参加し、3月開催の「第5回ワールド・ベースボール・クラシック(以下=WBC)」に挑む30人の選手選考について語った。 気になったのは、メンバー漏れした千賀に関する回答。...
別窓で開く

藤浪を見限るのも早い?「マネー・ボール」を体現したB・ビーン氏のドライな選手評価指標
(柔和な表情とは裏腹にアスレチックスのビーンGMはシビアだ(C)共同通信社)【アスレチックス藤浪晋太郎 生かすか殺すかこの3人】#1 ビリー・ビーン(シニアアドバイザー・60歳) ◇  ◇  ◇ 統計的手法である「セイバーメトリクス」をいち早く取り入れ、徹底したデータ重視の補強策でMLBに革命をもた...
別窓で開く

メッツ 新加入のナルバエス「勝利を目指している好チームに入れて嬉しい」
 メッツと新契約を結んだオマー・ナルバエス捕手(30)、アダム・オッタビーノ投手(37)が17日(日本時間18日)、リモート会見に臨んだ。 ブルワーズからFAとなった今オフ、メッツと1年契約を締結したベネズエラ出身のナルバエスは「勝利を目指している好チームに入れて嬉しい」とコメント。...
別窓で開く

大谷翔平の残留は「伏線」だった…成績低迷のエンゼルス、新オーナーの“候補”と大谷の“ゆくえ”
 メジャー5年目のエンゼルス大谷翔平が2022年、投手として15勝を挙げ、打者としても34本塁打を放ち、1918年のベーブ・ルース以来、104年ぶりとなる「2桁勝利&2桁本塁打」を達成した。今や大谷は、MVP争いを演じたアーロン・ジャッジ(ヤンキース)と人気を二分する世界的なスーパースターとなった。...
別窓で開く

侍ジャパンにメッツ・千賀招集も ラウンドごとに入れ替え可能ルール活用へ栗山監督「話はしている」
 侍ジャパンの栗山監督は、WBCでラウンドごとに投手2人の入れ替えが可能となっているルールを利用し、大会中に投手の入れ替えを行うことを示唆した。 1次ラウンド後と準々決勝後に投手のみ、投手の予備メンバー8人(登録50人の中で最終メンバーから外れた投手)から2人ずつの交代が可能。中継ぎ陣の強化に活用し...
別窓で開く

元オリックスの53歳・韓国出身投手、豪州で現役復帰 「130キロは出る」「後輩助けたい」地元報道
プロ野球オリックス・ブルーウェーブの元投手で韓国プロ野球リーグ、米大リーグなどでプレーしたク・デソン投手(53)がオーストラリアのプロ野球リーグで現役復帰する。複数の地元メディアが2023年1月16日に報じた。■19年は監督兼投手としてマウンドにク投手は93年に韓国リーグでデビューし、96年に最多勝...
別窓で開く

「目の前から消えてしまった」東京五輪で目の当たりした千賀滉大の“お化けフォーク“を米紙が再脚光!「大げさではない」と大絶賛
日本人右腕に対する、現地への期待は高まり続けている。 今季より、新たにニューヨーク・メッツの一員となった千賀滉大。代名詞とも言える「お化けフォーク」も、すでに米メディアで大きく取り上げられるなど、期待も高まり続けている。ボールの違いやMLB特有の過密日程など不安要素が少なくないものの、それらを払拭さ...
別窓で開く

巨人がベイ戦力外の三上朋也と育成契約も支配下登録は3.5倍の“狭き門”…ソフトBは18倍!
(DeNA三上は巨人と育成契約(C)共同通信社) またひとり増えた。 16日、巨人がDeNAを戦力外になった三上朋也(33)と育成契約。入団会見で三上は「いち早く支配下を勝ち取り、初心に戻って巨人で自分のポジションをつくっていけたら」と意気込んだ。 そうは言っても、巨人での支配下契約は容易ではない。...
別窓で開く


[ メッツ ] の関連キーワード

エンゼルス オリックス ジャパン wbc ビーン