本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



村上、佐々木朗ら28人=栗山監督「しっかり戦う」—侍ジャパン強化試合
 11月にオーストラリア代表との強化試合に臨む野球日本代表「侍ジャパン」のメンバーが4日に発表され、プロ野球で史上最年少の三冠王に輝いた村上宗隆内野手(ヤクルト)、4月に完全試合を達成した佐々木朗希投手(ロッテ)ら28人が選ばれた。佐々木朗ら15人が初。今回は米大リーグでプレーする選手は選出されなか...
別窓で開く

テレ朝処分発表の玉川徹氏 この日朝は通常通り番組出演 ヤクルト村上を絶賛「人間として凄い」
 テレビ朝日は4日、「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金曜前8・00)でコメンテーターを務める玉川徹氏に、同日付で謹慎処分(出勤停止10日間)を下したと発表した。玉川氏は9月28日の同番組に出演した際、菅義偉前首相が同27日の安倍晋三元首相の国葬で読んだ弔辞について「電通が入ってますからね」などと発...
別窓で開く

 【出場選手登録抹消】▽ヤクルト・原樹理投手、梅野雄吾投手、スアレス投手、嶋基宏捕手、内川聖一内野手、松本友内野手、坂口智隆外野手▽阪神・小林慶祐投手▽DeNA・坂本裕哉投手(再登録は14日以降)(了)【時事通信社】...
別窓で開く

“実業家”板野友美「どうしたら利益率を上げていけるかと…」新プロジェクトのアンバサダー就任
元AKB48でタレントの板野友美(31)が4日、都内で「ACCEL JAPAN」プロジェクト始動発表会に出席した。中小企業や成長企業のために、タレントの肖像をサブスクリプションサービスのように月額で費用を払ってプロモーションに使用できるプロジェクトで、板野は同じAKB48の「元祖神7」でもある篠田麻...
別窓で開く

ヤクルト連覇を手繰り寄せた「記憶に残る5試合」。開幕戦の大逆転勝利、高津監督の“哲学”が見えた一戦、大ベテランの奮闘<SLUGGER>
ヤクルトが球団史上2度目のセ・リーグ連覇を飾った。143試合それぞれに思いはあるが、その中でも「記憶に残る5試合」をピックアップ。節目の試合なのか、それとも偉大な記録が生まれた試合を取り上げるのか——2016年から神宮球場でのヤクルト戦を全試合観戦している筆者が、迷いに迷って選んだのがこの5試合だっ...
別窓で開く

侍ジャパン、11月強化試合に村上宗隆、佐々木朗希ら28名を選出! 栗山監督「日本の野球は過渡期」チーム半数以上が初選出
野球日本代表の「侍ジャパン」が10月4日、都内のホテルで会見を行ない、来年3月に開催されるWBCに向けた11月の強化試合に出場するメンバーを発表した。会見には日本野球機構事務局長の井原敦氏と侍ジャパンの栗山英樹監督が登壇した。  注目の出場メンバーは、投手が今年4月に完全試合を達成したロッ...
別窓で開く

ヤクルト村上の母校・九州学院が偉業祝福の横断幕 異例の2枚に「1枚では収まらない」市内の百貨店も祝福
 ヤクルト・村上の母校・九州学院で、OBの偉業を祝う横断幕が掲出された。 史上最年少での3冠王に加え、前日に達成した日本選手最多のシーズン56号や、3冠以外のリーグトップの成績を列記した縦1メートル、横4メートルの2つの横断幕が同校バス停前の壁面に登場。 学校関係者は「横断幕2枚は異例です。1枚では...
別窓で開く

板野友美、夫・高橋奎二投手所属のヤクルト優勝「感動しました」
【モデルプレス=2022/10/04】タレントの板野友美が4日、都内で開催された「ACCEL JAPAN」プロジェクト始動発表会に同じくAKB48出身の篠田麻里子とともに出席。夫でプロ野球・東京ヤクルトスワローズの高橋奎二投手に言及する場面があった。...
別窓で開く

ヤクルト・高津監督、最終戦後コメントに「ふざけるな」阪神ファン激怒 CS敗退を決めつけ? DeNAへのエールに批判
3日に行われ、ヤクルトが「8-2」で勝利したDeNA戦。ヤクルト・高津臣吾監督の試合後の発言がネット上で物議を醸している。 この日が今季レギュラーシーズン最終戦だったヤクルトは、試合後に行われたセレモニーで高津監督がスタンドのファンに向けてスピーチ。...
別窓で開く

三冠王の村上、戸郷ら侍ジャパンのメンバー発表…来月に強化試合
 野球日本代表「侍ジャパン」の栗山監督が4日、都内で記者会見し、11月の強化試合「侍ジャパンシリーズ2022」4試合に臨む28選手を発表した。三冠王に輝いた村上(ヤクルト)や佐々木朗(ロッテ)、戸郷(巨人)らが選ばれた。試合は5日に日本ハム戦、6日に巨人戦(ともに...
別窓で開く


[ ヤクルト ] の関連キーワード

slugger セ・リーグ ジャパン 九州学院 dena
佐々木 テレ朝