本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界1200都市を訪れ、1万冊超を読破した“現代の知の巨人”、稀代の読書家として知られる出口治明APU(立命館アジア太平洋大学)学長。世界史を背骨に日本人が最も苦手とする「哲学と宗教」の全史を初めて体系的に解説した『哲学と宗教全史』が「ビジネス書大賞2020」特別賞(ビジネス教養部門)を受賞。発売3...
別窓で開く

「会うたびにドラマの話を」 安倍元総理の知られざる素顔を櫻井よしこが明かす
「憂国の政治家」として論陣を張る一方、会えばその人柄に魅了される人も多かったという。「座談の名手」とも称された安倍元総理と親交が深かったジャーナリストの櫻井よしこさんが、訃報に際して思い起こされる数々の交流秘話を、本誌(「週刊新潮」)読者のためにつづってくれた。 *** 凶弾に斃(たお)れた安倍晋三...
別窓で開く

ローマの主砲アブラハム、ディバラの加入を歓迎「キングが2人いてもいいだろう?」
ローマのイングランド代表FWタミー・アブラハムは、新加入のアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラについてコメントした。29日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。 昨夏ローマに加入し、ジョゼ・モウリーニョ監督のもとで公式戦27ゴールをあげてエースの座に君臨したアブラハム。...
別窓で開く

少女漫画家・萩尾望都さんの代表作『11人いる!』は、なぜ高く評価されているのか。評論家の長山靖生さんは「舞台は遠未来の宇宙。発表当時は『スター・ウォーズ』や『未知との遭遇』などが流行し、SFがブームになっていたが、発表はそれより早く、時代を先駆けていた。しかも緻密な設定で、SFマニアをうならせるほど...
別窓で開く

なんだこの番組は!? Eテレ「大真面目におふざけ」特撮のカオス
深夜になにげなくEテレをつけたら、岡本太郎のモノクロ写真と赤い文字で書かれた「なんだこれは!」の文字が。続いて、古ぼけたナレーションと共に映し出された、画面比率4:3のアナログ映像。そこには怪しい書体で『奇獣 森の掟』と書かれ、安っぽい特撮の赤い怪獣らしきものが......。...
別窓で開く

「日本で苦難にある」神戸FWボージャンの苦境に海外注目「アジアでの経験は悪化し続けている」
 ヴィッセル神戸は7月27日、ボージャン・クルキッチがひざの半月板損傷で戦列を離脱したことを発表した。 ボージャンは13日の天皇杯・柏レイソル戦で負傷。検査の結果、左ひざ内側半月板損傷と判明した。選手はスペインに一時帰国し、バルセロナの病院で手術を受けている。クラブによると全治約12週間の見込みだ。...
別窓で開く

Hey! Say! JUMP山田涼介、グループ名がローマ字表記になった理由を明かす「ダサって思って」
Hey! Say! JUMP山田涼介、グループ名がローマ字表記になった理由を明かす「ダサって思って」 7月27日、嵐の二宮和也率いるYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』が更新され、Hey! Say! JUMP・山田涼介が自身の経歴に...
別窓で開く

ローマ、ワイナルドゥム獲得に向け交渉を継続…PSGと選手本人も移籍成立を希望か
ローマはパリ・サンジェルマン(PSG)所属のオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムの獲得に向けて、交渉を継続しているようだ。27日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 リヴァプールで主力として活躍した後、昨年夏にフリーでPSGに加入したワイナルドゥム。...
別窓で開く

神戸、FWボージャンの負傷を発表…左ひざ内側半月板損傷で全治約12週間
ヴィッセル神戸は27日、スペイン人FWボージャン・クルキッチの負傷を発表した。 発表によると、ボージャンは7月13日に行われた天皇杯ラウンド16の柏レイソル戦で負傷。神戸市内の病院にて検査を行った結果、左ひざ内側半月板損傷と診断された。その後、バルセロナに一時帰国し、バルセロナ市内の病院で22日に手...
別窓で開く

ウェストハム、イタリア代表FWスカマッカを獲得! 5年契約締結
ウェストハムは26日、サッスオーロに所属するイタリア代表FWジャンルカ・スカマッカが加入したことを発表した。 完全移籍となり、1年の延長オプションが付随した5年契約を締結。移籍金の詳細は非公開となっているものの、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、3050万ポンド(約50億円)の移籍金に50...
別窓で開く