本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ローマのクライファートが夢のベスト11を発表! メッシ、C・ロナウドとともに3トップに選出したのは?
 ローマのFWユスティン・クライファートが、チームの公式ツイッター上で「ドリームチーム」を発表した。 システムは自身が好きだという攻撃的な4−3−3を選択。「自分がプレーしていて好きなフォーメーションなんだ。僕が監督なら、これを採用する」と話すクライファートのドリームチームには、多くのレジェンド選手...
別窓で開く

バルサの給与削減に異を唱えたスアレスの横暴【現地発】
 ルイス・スアレスは、ウルグアイ人の中でもとくにその特徴が際立った選手だ。ピッチ上ではウルグアイ人のDNAでもある不屈の闘争心を前面に出して、チームの勝利のために極限までプレーする。しかしいったん試合から離れると、その自尊心の強さによって手が付けられなくなることがある。...
別窓で開く

“バンディエーラ”がサッカー界から消える!? ドルトムントのエースが語る悲しき現状「将来的にもっと減る…」
 1995年のボスマン判決以降、契約切れの選手は自由に移籍できるようになり、またEUの設立によってEU圏内の選手は「外国人」扱いではなくなったことで、欧州のサッカー界は国内外の移籍が活発になった。 そうした選手たちの入れ替わりが激しくなっている昨今で、もはや「絶滅危惧種」となりつつあるのが、一つのク...
別窓で開く

C・ロナウドら大物を顧客に持ち、クラブの「コンサル」も…代理人メンデスはどう大金を稼ぐ?
 一時期と比べればその名前がメディアに出る機会は減ったものの、ジョルジュ・メンデスは今なおミーノ・ライオラ、ファリ・ラマダーニ、ピニ・ザハビと並んで欧州サッカーに最も大きな影響力を行使する代理人/仲介人の1人だ。  2010年から10年連続で『グローバル・サッカー・アワード』の「年間最優秀...
別窓で開く

調査機関がクラブ別「市場価値ランキング」を発表!シティやマドリーを抑えてトップに輝いたのは?
 スイスを拠点とするサッカー関連調査機関の『CIES Football Observatory』が3月16日、欧州5大リーグの各クラブのスカッド市場価値ランキングを発表した。 ランキングは、3月11日時点での各チームにおける市場価値上位20選手の金額を基に算出されている。評価額はCIESによる。...
別窓で開く


[ ローマ リバプール ] の関連キーワード

バンディエーラ ドルトムント コンサル ローマ

<前へ1234567次へ>