本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



プーチン大統領の暴走が止まらない 「核使用の可能性」を示唆も…
ウクライナ侵攻から8ヶ月、ロシアの劣勢が顕著になるなか、ウラジーミル・プーチン大統領が暴走している。プーチン氏は先月21日、軍隊経験者や予備役を招集するため部分的動員令を発令した。■国民を戦争に動員部分的動員が発令されるとは、それだけウクライナでの戦況でロシア兵が足りなくなってきていることだが、ロシ...
別窓で開く

■非現実的ではないロシアの核限定使用 プーチン大統領が9月21日に30万人余りの軍隊経験者・予備役を招集するため、部分的動員令を発令したが、それ以降ロシア国内では混乱が広がり、既にカザフスタンやジョージア、フィンランドやエストニアなどを中心に20万人以上のロシア人が脱出した。 2月24日のウクライナ...
別窓で開く

EURO2024予選の組み合わせ決定…王者イタリアはイングランドや北マケドニアと同組
EURO2024予選の組み合わせ抽選会が9日に行われた。 予選は2023年3月から2023年11月にかけて行われ、EURO2024本大会ホスト国のドイツ、および欧州サッカー連盟(UEFA)主催大会への出場が禁止されているロシアを除く53カ国が参戦。グループAからグループGにかけては5チーム、グループ...
別窓で開く

「学生の自分にも徴兵令状」「出国がうまくいくか…」 市民の戦争動員、ロシア国民の本音を調査
 赤紙一枚で戦地に赴き、未来ある命を落とした人たち。二度と繰り返してはならぬ私たちの負の歴史だが、21世紀の今日、それが現実になっている国がある。独裁者の独りよがりで戦地に送られかねない人とその家族はどんな思いか。ロシア人の本音を拾った。 *** それは多くのロシア国民にとって、ウクライナ戦争が人ご...
別窓で開く

ナポリの新星クヴァラ、最初のアイドルは…「トビリシでは彼の白いユニを着ていた」
ナポリに所属するジョージア代表FWフヴィチャ・クヴァラツヘリアが、自身のアイドルなどについて語った。8日にイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えた。 現在21歳のクヴァラツヘリアはディナモ・トビリシ(ジョージア)の下部組織出身。ルスタヴィ(ジョージア)、ロコモティフ・モスクワ(ロシア)、ルビ...
別窓で開く

ついにロシア国民が見限った!錯乱プーチンを引きずり下ろし後継者を用意する
 長引くロシアのウクライナ侵攻だが、プーチン大統領が限界にまで追い込まれているとの見方が広がっている。 9月21日に発表された「部分的動員」にロシア国内で非難の声が噴出し、ジョージアやフィンランドの国境付近はロシアから脱出する人々の車で大渋滞。さらに各地の徴兵事務所には火炎瓶が投げ込まれるなど、暴動...
別窓で開く

“住民投票によるウクライナ4州支配” その裏にあるロシアの「ジョージアでの成功体験」
日本経済新聞コメンテーターの秋田浩之が9月29日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。住民投票により賛成多数を得たと主張し、ロシアへの併合を申請した親ロシア派支配のウクライナ4州について解説した。...
別窓で開く

ロシア動員令、「わが子に命を」抗議デモ国内39都市で めざまし8が伝えた異変の背景
司会の谷原章介が「ロシアのプーチン大統領が一部の国民の動員を発表したことを受け、国内に混乱が続いています」と切り出した。続けて、田中良幸リポーターが「隣国のジョージアとの国境付近では車の長い行列ができるなど、国外脱出の動きが広がっています」と伝えた。また召集令状を受け取った男性がバス乗り場で家族との...
別窓で開く

駐日ジョージア大使 / ネット上でグルジアが出るたびに魔封波で封印したい気持ちになる
駐日ジョージア大使のティムラズ・レジャバさんは、インターネット上に「グルジア」という言葉が出るたびに、人気漫画『ドラゴンボール』の亀仙人の必殺技・魔封波で「グルジア」という言葉を封じたくなる気分になるようである。命が危機的状態になるほど体力を消耗魔封波という技は、どんなに強敵でも炊飯器や容器などに封...
別窓で開く

【ユーロバスケット・プレビュー|前編】ヤニス、ヨキッチ、ドンチッチらが勢揃い!欧州選手権に出場するNBAスターたちをチェック<DUNKSHOOT>
10日後に迫ったユーロバスケットの開幕。本来は昨年9月に開催される予定だったが、コロナ禍の影響、とりわけ東京オリンピックが2021年にずれこんだことで、この大会も今年に延期となった。 4グループに分かれてリーグ戦を行う予選ラウンドは、2015年大会からの流れを引き継ぎ、複数都市で開催。...
別窓で開く