本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



プーチン大統領が「理解不足」によって犯したウクライナ侵攻の大きな失敗
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が4月8日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。G7がロシアに対する追加制裁を行う方針を発表したことを受け、ウクライナ情勢の今後について解説した。...
別窓で開く

ニューズウィークBTS特集。なぜ彼らは愛されるのか
 2022年4月5日発売「ニューズウィーク日本版 2022年4/12号」(CCCメディアハウス)の特集は、「BTSが愛される理由」。 2年連続でグラミー賞にノミネートされたBTS。惜しくも受賞は逃したものの、スパイ映画を彷彿とさせる圧巻のパフォーマンスを披露し、話題をさらった。なぜBTSは、世界中の...
別窓で開く

ブチャの惨状は計画的?隠滅に失敗? 玉川徹の質問に識者が答えたこと
「ウクライナ国防省が、首都キーウ近郊のブチャで戦争犯罪に直接関与したとするロシア軍兵士の名簿を公開しました。1600名以上の氏名や生年月日などがホームページに掲載されているということです」と司会の羽鳥慎一。6日(2022年4月)は、ロシア軍によるウクライナでの「民間人虐殺」について伝えた。羽鳥は、ア...
別窓で開く

露軍参戦の南オセチア軍300名が離脱 「初の集団反逆に」海外報道
親ロシアの南オセチア軍兵士数百名人が戦場を離脱し自国に帰ったようだ。英タイムズが31日(現地時間)に報じている。報道によると、エドゥアルド・ココイトゥイ南オセチア前大統領は、ロシアのウクライナ侵攻に参加した自国兵士のうち300人の帰還事実を認めた。タイムズはこれは今回の戦争において「初の集団反逆にな...
別窓で開く

駐日ジョージア大使が語った「ロシアの手口」(モーニングショー)
激化するロシアのウクライナ侵攻だが、29日(2022年3月)の「モーニングショー」は、14年前の2008年にウクライナと同じようにロシアの侵攻を受けたジョージアに注目。駐日大使のティムラズ・レジャバさんに侵攻の経緯や当時の状況、さらには国民が今どう感じているかなどについて、生中継で詳しい話を聞いた。...
別窓で開く

世界選手権2022に参加する各国フィギュアスケート選手一覧【フィギュア世界選手権】(随時更新)
3月23日にフランス・モンペリエで開幕する世界選手権。同大会は、ロシアのウクライナに対する軍事侵攻を受け、ISUは同国およびベラルーシの選手の参加を禁じている。そのため北京五輪でメダルを獲得した選手たちも不在となっている。 日本からは北京五輪に参加した選手たちをベースに派遣。...
別窓で開く

ウクライナ避難民の現状と課題 玉川徹「日本でも10万人単位の受け入れ用意を」
ロシア軍の進攻により、ウクライナからは280万人の避難民が国外へと脱出している。15日(2022年3月)の「モーニングショー」ではポーランドからの中継を交えながら現状を伝えた。■ポーランドの受け入れ態勢避難民の多くが向かうのは隣国ポーランド。ウクライナと文化や言語が近く、同じスラブ系で国土の一部がソ...
別窓で開く

ウクライナの守護天使「聖ジャベリン」のリアル 対戦車ミサイルでの戦いかたとは?
対戦車ミサイル「ジャベリン」が、ウクライナの守護天使として信仰を集めています。もちろん半ば冗談のネットミームですが、一方で戦場ではかなり頼りになるのも事実。どのような兵器で、どのように運用されるものなのでしょうか。対戦車ミサイル「ジャベリン」が信仰の対象に 2022年3月9日(水)現在、ロシアから侵...
別窓で開く

ウクライナ紙「対露戦の秘密兵器が送られてきた…通称ハリネズミ」「ロシアも予想不可」
ウクライナが対ロシア軍用の「秘密兵器」を用意していることが分かった。去る6日(現地時間)、現地メディアであるユーロマイダンプレスの公式Twitterには「ラトビアのボランティアたちがウクライナに2万個のヘッジホッグを送っている」という文章と写真を投稿した。鉄で作られた鋭いギザギザのハリネズミのような...
別窓で開く

外国人受刑者急増!刑務所は「彼らのために」どのような工夫をしているのか?
どうも特殊犯罪アナリストの丸野裕行です。これまで、元受刑者へ取材をして刑務所の真実をお伝えしてきた《実録! 刑務所シリーズ》。様々な取材を経て、情報を拾い集め、執筆し続けてきました。彼ら元受刑者の話を聞けば聞くほど、刑務所サイドの工夫や受刑者管理の難しさ、収監後の生活の矛盾点などがとことんわかってく...
別窓で開く


[ ロシア ジョージア ジョージア ] の関連キーワード

ニューズウィーク ジャベリン ウクライナ ジョージア オセチア
ロシア リアル