本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



長友の妻・平愛梨がカタール大会休日の様子 プールサイドで子供達とピザをほおばる
サッカー日本代表長友佑都(36)の妻で女優の平愛梨(37)が3日、インスタグラムを更新。夫の出場するFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会を訪問中、つかの間の休日の様子を披露した。愛梨は「試合のない日の過ごし方」と切り出し「カタールは半袖で過ごせる気温」と紹介。...
別窓で開く

上田綺世の妻由布菜月が夫のユニホーム姿披露「感動をもらってまだまだ余韻に」W杯現地観戦報告
サッカーワールドカップ(W杯)に出場中の日本代表上田綺世(24=セルクル・ブリュージュ)の妻でモデルの由布菜月(24)が3日までにインスタグラムを更新。夫のユニホーム姿で、現地観戦したことを報告した。由布は夫の背番号である21番のついたユニホーム姿で「決勝トーナメント進出おめでとうございます。...
別窓で開く

「もうエリートではない」早期敗退ドイツに国内メディアで非難止まず!日本のVAR弾に嘆きも「線を薄く塗ってくれれば」【W杯】
サッカー大国復活の道のりは、茨の道となりそうだ。 カタール・ワールドカップ(W杯)で日本代表と同じグループE組で3位に終わり、決勝トーナメントに駒を進めなかったドイツ代表。国内メディアは2大会連続グループステージ敗退で失態したマンシャフト(ドイツ代表の愛称)に向け、非難の声が後を絶たない。...
別窓で開く

「こいつらは全員泥棒だ!」肘打ちと暴言でFIFAに不満爆発のウルグアイ代表DF。「あまりに愚かな行動」で重罰の可能性も【W杯】
怒りを押し込められなかったウルグアイ代表戦士たちの行動が問題となっている。 現地時間12月2日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(H組)の第3戦で、ウルグアイ代表はガーナ代表と対戦。2-0で勝利したものの、後半アディショナルタイムの劇的ゴールでポルトガルを下した韓国に勝点・...
別窓で開く

「もう他人のバカげた夢を笑えない」森保ジャパンの16強入りに中国の有名評論家が驚嘆!「日本のどんな大言壮語も素直に聞くしかない」【W杯】
 日本代表の躍進に驚嘆したようだ。 初のベスト8進出を目標に掲げてカタール・ワールドカップに挑んだ森保ジャパンは、下馬評を覆してドイツ、スペインを撃破。首位で決勝点トーナメント進出を決めた。 この快進撃に、中国の著名なコメンテーターであるハン・チャオシェン氏は自身のウェイボー(中国版ツイッター)で、...
別窓で開く

堂安律 広告業界がマーク!“物言うエース”にCMオファー殺到も 本田株も上昇…1億円突破ある
 サッカーFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会で日本の決勝トーナメント進出に大きく貢献した堂安律(24)に、広告業界も熱視線を送っている。 これまでドイツ戦とスペイン戦で2得点を叩き出した大金星の立役者。「ここは俺のコース」「堂安律は危ないんで」といった発言など、ビッグマウスも話題を呼んでいる...
別窓で開く

【クロアチア戦展望】スペインとは似て非なる中盤のトライアングルを抑えられるか。選手たちが語った“ヴァトレニ”攻略の鍵
 カタール・ワールドカップを戦っている日本代表は、現地時間12月5日の18時(日本時間は5日の24時)に悲願のベスト8進出を懸けたラウンド16のクロアチア戦へと臨む。 ドイツ戦に続く大金星を挙げたスペイン戦から中3日でのゲームだ。チームはスペイン戦翌日にオフを取り、2日間の準備期間でクロアチア対策を...
別窓で開く

田嶋会長、森保監督を評価 日本代表次期監督の最優先は外国人も「候補」の一人
 ◇FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会 日本協会の田嶋幸三会長が3日にドーハ市内で取材に応じ、森保一監督を改めて評価した。ドイツとスペインを破って1次リーグ突破を決め「もちろん、次の監督をどうするかというところで彼は間違いなく候補だと思う」と26年W杯へ向けた後任人事について言及。...
別窓で開く

久保が体調不良で練習欠席 コロナ感染でなく宿舎で静養 クロアチア戦での最年少ゴールへ復帰待たれる
 ◇FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会 日本代表MF久保が3日の練習を体調不良のために欠席した。日本代表の広報によると、新型コロナウイルス感染ではなく、宿舎で静養した。 久保は今大会、1次リーグ初戦のドイツ戦とスペイン戦に先発。スペイン戦では出場した45分間は守備に追われたが、決してさぼらず...
別窓で開く

田中碧 憧れボランチのモドリッチ止めて2戦連発狙う「試合を動かすゴールを求めたい」
 ◇FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会 2戦連発弾で日本を「新しい景色」に導く。スペイン戦で決勝点を決めたMF田中はクロアチア戦に向け「自分はゴールではい上がってきた部分もある。泥くさくても、ミドルみたいな派手でも、試合を動かすゴールを求めたい」と意欲を見せた。 相手の要注意人物はやはりMF...
別窓で開く