本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「彼はメッシか?」「ドリブルがネイマールにそっくり」躍動する三笘薫に中国のファンも驚嘆!「今のソン・フンミンよりはるかにいい」
 日本代表アタッカーの活躍は中国でも注目されているようだ。 現地1月14日に開催されたプレミアリーグ第20節のリバプール戦で躍動したのが、右サイドハーフで先発した三笘薫だ。 対峙した敵右SBトレント・アレクサンダー=アーノルドを翻弄すれば、絶妙のパスでソリー・マーチの先制ゴールをアシスト。プレミアリ...
別窓で開く

トリノに自宅を探しているとの報道も! ジダン、来季以降にユベントス復帰も!? 選択肢多数も、元仏代表同僚は「パリSGはない」と推測
序盤は不調に喘ぐも、最近は調子を上げて8試合無失点を達成し、クラブ記録の更新も期待されていたユベントス。セリエA第18節ナポリ戦は、スクデット獲得の希望を取り戻すための重要な一戦と見られていたが、果たせるかな首位チーム相手に1993年5月のぺスカラ戦以来となる5失点と、歴史的な大敗(1-5)を喫する...
別窓で開く

三笘薫がプレミアの週間ベスト11に選出!選考した元英代表エースは絶賛「本当に脅威。リバプールを恐怖に陥れた」
 プレミアリーグは現地1月16日、元イングランド代表のエースであるアラン・シアラーが選んだ第20節のベスト11を選出。三笘薫が名を連ねた。 現地時間1月14日に開催されたホームでのリバプール戦で、4−2−3−1の左サイドハーフに入った三笘は躍動。対峙したイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=...
別窓で開く

負傷者続出のチェルシーにさらなる痛手…MFザカリアが約4週間の離脱へ
チェルシーを率いるグレアム・ポッター監督が、負傷したスイス代表MFデニス・ザカリアの状態について言及した。15日、イギリスメディア『フットボール・ロンドン』が伝えている。 現在26歳のザカリアは昨年夏の移籍市場最終日に買い取りオプション付きのレンタル移籍でユヴェントスからチェルシーに加入した。...
別窓で開く

トッテナム指揮官、ダービー完敗に落胆「パフォーマンスは良かったけど…」
トッテナムを率いるアントニオ・コンテ監督が、15日に行われたプレミアリーグ第20節のアーセナル戦を振り返った。15日、クラブ公式サイトが伝えている。 FIFAワールドカップカタール2022によるリーグ戦の中断を明けてから、公式戦5試合で4勝1分けと好調を維持するアーセナルをトッテナムがホームに迎えて...
別窓で開く

首位アーセナル、OG&ウーデゴー弾で2−0快勝!宿敵トッテナム相手にシーズンダブル達成!冨安健洋は86分から出場
 現地時間1月15日に開催されたプレミアリーグ第20節で、5位のトッテナムと冨安健洋が所属する首位のアーセナルが前者のホームで激突。カタール・ワールドカップ後、リーグ戦では1度も先発がない冨安は、この日もベンチスタートとなった。 鋭い出足を見せたアーセナルは14分、サカがペナルティエリア右から鋭利な...
別窓で開く

【インタビュー】長野風花 蓄えた力と想いを未来のため、日本のために
FIFA女子ワールドカップオーストラリア&ニュージーランド2023を7月に控えるなでしこジャパン(サッカー日本女子代表)。2011年W杯で世界一、12年ロンドン五輪で銀メダル、15年W杯で準優勝と輝かしい実績を残してきたが、この数年は結果が出ず、自国開催の東京五輪もベスト8に終わった。...
別窓で開く

ムドリクに続いてまた勃発!? アメリカ代表MFムサを巡ってアーセナルとチェルシーが再び争奪戦の可能性
シャフタールのウクライナ代表FWミハイロ・ムドリクを巡って、激しい争奪戦を繰り広げたアーセナルとチェルシー。この2クラブ間で、“また”争奪戦が勃発するようだ。15日、イギリスメディア『コートオフサイド』が報じている。 同メディアによると、この両チームはバレンシアのアメリカ代表MFユヌス・ムサ獲得に興...
別窓で開く

ノーオフサイドで明暗…ペップがマンU贔屓と怒り!元英代表は改善要求「ボールに触らずとも重大な影響を与えられる」「簡素化を」
 現地時間1月14日に開催されたプレミアリーグ第20節で、勝点35で4位のマンチェスター・ユナイテッドと、同39で2位のマンチェスター・シティが激突。ホームの前者が2−1で鮮やかな逆転勝利を収めた。 このマンチェスター・ダービーの結果を大きく左右したのが、ユナイテッドのブルーノ・フェルナンデスが奪っ...
別窓で開く

ムドリク強奪の被害に遭ったアーセナル…22年夏にも狙ったハフィーニャに再アタックか
アーセナルがバルセロナのブラジル代表FWハフィーニャ獲得へ、再アタックをかけるようだ。15日、イギリス紙『イブニングスタンダード』が報じている。 アーセナルは今冬、“トップターゲット”としてシャフタールのウクライナ代表FWミハイロ・ムドリク獲得を狙っていたが、土壇場になってチェルシーが強奪する形での...
別窓で開く


[ ワールドカップ イングランド ] の関連キーワード

リバプール アメリカ トリノ