本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



FIFA年間アウォードの各候補者が発表…ファンアワードには日本も候補入り
国際サッカー連盟(FIFA)は12日、ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2022のノミネート者を発表した。 2022年の同賞は、2021年8月8日から2022年12月18日(女子は2021年8月7日から2022年7月31日)までの期間を対象にクラブと代表チームで活躍した選手と監督を表彰する。...
別窓で開く

今夏のフランクフルト離脱濃厚の鎌田大地、サッカー研究機関選定「今夏で契約が切れる選手60人」の同世代で3番目に高い市場価格に!
今季限りで所属するフランクフルトとの契約が切れるということで、その去就が注目されている鎌田大地。クラブが契約延長を打診したものの、それを拒否したと複数の現地メディアから報じられている。...
別窓で開く

「まともなプレー」「チャンスを浪費」公式戦2か月半ぶり先発の冨安健洋、攻撃面で現地評価は二分… 守備面では「問題なし」
現地時間1月9日に行なわれたFAカップ3回戦で、アーセナルは3部のオックスフォード・ユナイテッドを3-0で撃破した。【動画】2か月半ぶり先発の冨安健洋が攻守に存在感! FA杯3回戦オックスフォード・U戦ハイライト 敵地での一戦、「ガナーズ」は番狂わせを狙う相手の果敢な攻撃を幾度か受けながらも、63分...
別窓で開く

W杯でのブチギレから1か月…カバーニの怒りはいまだ収まらず!「VARを殴って罰せられるなら主審は牢屋に入れないと」
 ウルグアイ代表FWエディソン・カバーニが、世界中で話題となった自身の“八つ当たり”を振り返った。 事件が起こったのは、カタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(H組)の第3戦。ウルグアイはガーナに2−0で勝利したものの、後半アディショナルタイムのゴールでポルトガルを...
別窓で開く

鎌田大地と堂安律がノミネート! 『FIFA 23』年間最優秀チームの候補者リストが公開
『FIFA』シリーズを手がけるEA SPORTSが、年間最優秀チーム(TOTY)候補選手の公式リストを公開した。 TOTYのベストイレブンはファン投票によって選出される。投票受け付けは公式サイトにて11日から始まっており、1月17日(水)16時59分締め切り。選出された年間最優秀チームは、1月20日...
別窓で開く

ジェラード、次の仕事先はポーランド代表監督に!? すでに協会はオファー済みで本人も検討中
10月にアストン・ヴィラの監督を解任されたスティーヴン・ジェラード氏だが、その姿がまたベンチで見られるかもしれない。10日、イギリス紙『デイリー・メール』とポーランドメディア『Meczyki』が報じている。 報道によると、ポーランド・サッカー協会(PZPN)が、新たな監督候補としてジェラード氏に白羽...
別窓で開く

マンUがウェクホルスト獲得へ口頭合意! ベシクタシュが代役獲得を完了次第、成立へ
マンチェスター・Uは、ベシクタシュに期限付き移籍中のオランダ代表FWワウト・ウェクホルスト獲得に前進したようだ。10日、イギリス紙『ガーディアン』が報じている。 同クラブは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド退団などもあり、前線の選手層が薄い状況。...
別窓で開く

ホーム8戦連発のラッシュフォード、ルーニー氏越えのクラブ新記録を樹立
マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが、クラブ新記録を樹立したようだ。10日、イギリスメディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。 ラッシュフォードは10日に行われたカラバオ・カップ準々決勝のチャールトン・アスレティック(3部)戦に60分から途...
別窓で開く

三笘薫は「最も危険な存在」に。イタリアの智将も「ここまでできるとは思ってなかった」と舌を巻く25歳への期待感
“サッカーの母国”で躍動を続けるサムライがいる。プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫だ。 昨夏にベルギー1部のロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズでのレンタル期間を経て、ブライトンに舞い戻った三笘は、実質1年目となったイングランドで躍動を続けている。...
別窓で開く

「異様な光景だった」メッシがトロフィーリフトで羽織った黒いローブの意味は? “世界初の光景”に海外メディアやOBは違和感【2022総集編】
 ついに年が明け、2023年となった。本稿では、2022年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、カタール・ワールドカップの優勝セレモニーで、メッシの“衣装”が注目された記事を再掲する。...
別窓で開く


[ ワールドカップ イングランド ] の関連キーワード

フランクフルト ポーランド fifa イタリア フォード
ルーニ