本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



孤立するプーチン大統領の結末は?残虐な独裁者5人の悲惨な「最期」 ヒトラー、ムッソリーニ、ヴラド、イヴァン4世、スターリンの無惨な死に方
(真山 知幸:偉人研究家) ロシアがウクライナ侵攻を開始して5カ月以上が過ぎた。プーチン大統領は「独裁者による暴挙」と国際社会から批判を浴びながらも、侵攻の手を緩める気は今のところないようだ。ロシアが国際社会から孤立していくなか、独裁政治が辿り着く場所に注目が集まっている。...
別窓で開く

プーチン指示で日本先端技術も標的に!体を売る「ロシア美女スパイ」暗躍
 先ごろ、在日ロシア通商代表部の職員が、先端技術などを扱う複数の企業の社員に対してスパイ活動とみられる接触を試みていたことが分かった。警視庁公安部が関連企業などに注意を呼びかけている。「関係者の話では、在日ロシア通商代表部の職員が半導体関連の企業の門の前でウロつき、出てきた社員に道案内を頼むなどして...
別窓で開く

住居で多発する熱中症…エアコン「つけっぱなし運転」は本当に節約になる?
(エアコンなしでは生活できない) 連日の猛暑でエアコンなしでは生活できない状況だが、気になるのが電気代だ。ロシアによるウクライナ侵攻や円安の影響で燃料費が高騰。使用量が平均的な家庭の8月の電気料金は1年前に比べて月額2100円以上も値上がりする。 とはいえ、死に至る危険性のある熱中症を防ぐには、昼夜...
別窓で開く

家電製品が高価すぎる! 異常な物価高を乗り切る3つの「生活防衛策」
(冷蔵庫は約15%値上がりした) 今の物価は過去にない異変が起きている──。経済の専門家はそう指摘した。野菜や肉、魚、総菜などの食品はもちろんだが、冷蔵庫やエアコンといった耐久消費財まで値上がりが顕著だ。物価高のなか、庶民はどうやって生活していけばいいのか。  ◇  ◇  ◇「今までに起きたことのな...
別窓で開く

麻生太郎“自民党副総裁”が描く「大宏池会」再興と消費税増税の野望
麻生太郎 (C)週刊実話Web安倍晋三元首相が凶弾に倒れたことで、岸田文雄首相の後見人と目される麻生太郎・自民党副総裁の存在感が日々増している。それを象徴する出来事が起きたのは7月28日夜。麻生氏と茂木敏充・党幹事長が都内で極秘会談をしたのだ。...
別窓で開く

ウクライナ原発砲撃「非常に懸念」=核災害の現実的リスク—IAEA
 【ベルリン時事】国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は6日、ウクライナ南東部にある欧州最大規模のザポロジエ原発に砲撃が加えられた問題について「非常に懸念している」とする声明を発表した。ウクライナ国内外への脅威となる核災害の「現実的リスク」が示されたと警告し、「すべての陣営」に同原発周辺で最...
別窓で開く

ウクライナであまり聞かない「海軍」の実力は? まともな軍艦ないのに“艦隊再編”報道の実際
ロシア軍によるウクライナ侵攻から5か月。善戦するウクライナの陸上部隊とは対照的に、同国海軍の名前はほぼ聞きません。ウクライナの海軍力についてひも解きます。ウクライナにはまともな戦闘艦がない! 2022年2月に始まったロシアのウクライナ侵攻。...
別窓で開く

「夏の思い出を」障害者ら花火鑑賞 3年ぶり、佐賀城下栄の国まつり
 佐賀市の夏祭り「佐賀城下栄の国まつり」が6日、3年ぶりに市中心部で始まった。同日夜の花火大会に合わせ、佐賀商工ビルでは「2022さが障がい児・者花火観賞会」も開かれ、参加者は涼しい室内で、真夏の夜に浮かぶ花火を楽しんだ。まつりは7日夜の総おどりでフィナーレを迎える。 観賞会は「○○な障がい者の会」...
別窓で開く

腎臓ひとつ200万円、提供者のウクライナ人女性「幸せなら手をたたこう」口ずさむ
 腎臓ひとつ1万5000ドル(約200万円)。中央アジア・キルギスで日本人患者が受けた生体腎移植で、臓器売買が行われていた疑いが浮上した。仲介したのは日本のNPO法人。親族間を装うためドナー(臓器提供者)のパスポートも偽造されていた。患者は一時重篤となり、「手術を...
別窓で開く

【独自】海外での移植手術で臓器売買か、都内NPOが仲介…術後に日本人患者が重篤に
 東京都内のNPO法人が仲介した海外での生体腎移植手術で、売買された臓器が使われた疑いのあることが、読売新聞が入手した録音・録画記録とNPO関係者への取材でわかった。ドナー(臓器提供者)は経済的に困難を抱えているウクライナ人で、腎臓の対価は約1万5000ドル(約2...
別窓で開く


[ ウクライナ ] の関連キーワード

スターリン iaea 自民党 ヒトラ 宏池会
ロシア