本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



カメルーンが最後に意地…アフリカ勢として初めてW杯でブラジルを撃破、20年ぶりの本大会勝利も
カメルーン代表が、FIFAワールドカップカタール2022で記録を樹立したようだ。3日、FIFA(国際サッカー連盟)公式が伝えている。 2日、カメルーン代表はブラジル代表とグループGの第3戦で対戦。試合は、ヴァンサン・アブバカルが後半アディショナルタイムに決勝点を決め、カメルーンが勝利。3位でグループ...
別窓で開く

ブラジル&ポルトガル敗戦でグループステージ全勝チームは無し…米大会以来28年ぶり、32カ国制では初
FIFAワールドカップにて、グループステージ3連勝チームが不在になるのは28年ぶりのようだ。3日、データサイト『OptaJoe』が伝えている。 FIFAワールドカップカタール2022のグループステージ最終日が2日に開催され、この日はグループGとHのチームが出場。Gではブラジル代表、Hではポルトガル代...
別窓で開く

確定したベスト16の優勝オッズを英老舗が更新! ブラジルが筆頭で日本は9番評価、そしてクロアチア戦の勝敗は…【W杯】
 現地12月2日、カタールワールドカップはグループステージの全日程が終了し、ノックアウトラウンドに進む16チームが確定した。 そんななか、すぐさまさまざまなオッズを更新したのが、英国の老舗ブックメーカー『William Hill』社だ。さっそく16チームの優勝オッズを更新。倍率は以下のように定まった...
別窓で開く

「すごい…すごいよ…!!!」カメルーンが王国ブラジルを1−0撃破! 歴史的大金星が話題!「今大会波乱しかねーやん」【W杯G組】
 番狂わせを起こして、大会を去る。 現地時間12月2日、カタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ(G組)第3節で、カメルーンはブラジルと対戦し1−0で勝利した。 スコアレスで迎えた90+2分、右サイドからのクロスにヴァンサン・アブバカルがヘッドで合わせて均衡を破る。アディショナルタイムの劇...
別窓で開く

カメルーン、アディショナルタイムのゴールで劇的勝利もGS敗退。ブラジルは敗れるも首位で決勝Tへ!【W杯G組】
 現地時間12月2日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ(G組)第3戦で、前節は1−0でスイスに勝利し、グループステージ突破を決めたブラジル代表と、セルビアと3−3で引き分けたカメルーン代表が対戦した。 引き分け以上でグループ首位通過が決まるブラジル。...
別窓で開く

後半ATに決勝弾! カメルーンが劇的勝利で王国下す…ブラジルは得失点差で首位通過
FIFAワールドカップカタール2022・グループGの第3節が3日に行われ、カメルーン代表とブラジル代表が対戦した。 すでに2連勝で突破を決めているブラジルはエデル・ミリトンとフレッジを除く先発9名を変更。キャプテンマークを巻いたダニエウ・アウヴェスは39歳210日で、ブラジル代表の歴史におけるワール...
別窓で開く

ベスト16“最後の一席”を懸けた欧州対決はスイスに軍配! 撃ち合いを制して3大会連続の決勝トーナメントへ
FIFAワールドカップカタール2022のグループG第3節が2日に行われ、セルビア代表とスイス代表が対戦した。 決勝トーナメント進出の可能性を残すには勝利が絶対条件となるセルビアは、コンディションが心配されていたDFストラヒニャ・パヴロヴィッチとMFセルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチが先発出場。...
別窓で開く

ブラジル代表、カメルーン戦のスタメン発表! ロドリゴ、G・ジェズスらが先発。引き分け以上で首位確定【W杯G組】
 現地時間12月2日に行なわれるカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(G組)の第3節で、カメルーン代表と対戦するブラジル代表のスターティングメンバーが発表された。 ブラジルは、初戦のセルビア戦はリシャルリソンの2ゴールで快勝。第2戦のスイス戦では、エースのネイマールを怪我で欠くなか、カゼ...
別窓で開く

日本、豪州、韓国が突破! 史上初アジア勢3カ国が決勝トーナメントへ…欧州に次ぐ勢力に
中東・アラブ地域で開催されているFIFAワールドカップカタール2022、アジア勢の躍進が止まらない。 今大会は開催国のカタールを含め、アジアから6カ国が出場。カタール、イラン、サウジアラビアは惜しくも敗退となったが、日本、オーストラリア、韓国がグループステージを突破し、初めてアジアから3カ国が決勝ト...
別窓で開く

「アジア勢凄いことになってるな」韓国の“逆転16強入り”にサッカーファン喝采!「韓国逆転」「ソンフンミン」がトレンド入り【W杯】
 劇的な16強入りだ。 現地時間12月3日、カタール・ワールドカップのグループH最終戦で、韓国はウルグアイと対戦。開始5分に失点も、27分にキム・ヨングォンが同点弾をゲット。タイスコアで試合は推移し、迎えた90+1分、ファン・ヒチャンが逆転弾を決める。 試合は2−1で終了。韓国が欧州の強豪相手に劇的...
別窓で開く