本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ブラジル代表にまたも負傷者…DFアレックス・サンドロがケガで次節欠場か
ブラジル代表DFアレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)はケガのため、12月2日に行われるFIFAワールドカップカタール2022・グループG第3節のカメルーン代表戦を欠場することが濃厚となっているようだ。29日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。...
別窓で開く

コスタリカ戦で評価ガタ落ちの日本… GL2節終了後の国別パワーランキング。「弱点はほとんどない」と1位に推されたのは?【W杯】
カタール・ワールドカップ(W杯)は現地時間11月29日よりグループリーグの最終節に突入したが、各国メディアは2節終了時点での各チームのパワーランキングを発表している。...
別窓で開く

4か国バトル続行は3組!日本の金星で“異変”のE組は要注目!世界に衝撃を与えたサウジは28年ぶりの16強へ【W杯GS最終節】
 現地時間11月28日をもって、カタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ第2節が終了。29日からいよいよ運命の最終節を迎える。決勝トーナメント進出に駒を進めるのは、いったいどの国か。現時点での状況を整理する。 まず、すでに突破or敗退が決定しているのは以下の5か国。...
別窓で開く

カメルーン代表指揮官、GKオナナとの対立に「個人よりもチーム優先」
カメルーン代表を率いるリゴベール・ソング監督が、GKアンドレ・オナナ(インテル/イタリア)との対立に言及した。スペインメディア『Cope』などがコメントを伝えた。 カメルーン代表は28日にFIFAワールドカップカタール2022・グループG第2節でセルビア代表と対戦したが、初戦スイス戦に出場したオナナ...
別窓で開く

セルビアのサッカー協会に処分の可能性…コソボ領をセルビア国旗で表現した旗が物議
FIFAワールドカップカタール2022に臨むセルビア代表。その裏で、同国サッカー協会に処分が下る可能性があるようだ。26日、イギリスメディア『BBC』が報じている。 報道によると、24日に開催された「ブラジルvsセルビア」の試合前に、セルビアの代表チームがロッカールームにて物議を醸す旗を掲げていたと...
別窓で開く

ロナウドのポルトガルは優勝候補なのか。ガーナ戦の乱戦は「中盤サッカー」に原因
 アフリカ勢の最大の魅力は、その高い身体能力にあると言われる。しかし、身体能力とひと口に言ってもタイプはさまざまで、各国それぞれに特徴がある。 今大会に出場しているアフリカ勢(カメルーン、モロッコ、チュニジア、セネガル、ガーナ)のなかで、ガーナが特に秀でているのは馬力だ。低重心のフォームからボールを...
別窓で開く

「日本を過小評価するな!」ドイツ戦の“2対1”大金星を見事的中させた英レジェンドが快進撃!「全16試合中12試合を…」【W杯】
 現地11月24日、カタール・ワールドカップのグループステージは早くも第1ラウンドの全16試合が終了。世紀の番狂わせや驚愕のゴールラッシュ、スーパースターたちの明暗など、すでにさまざまなトピックに彩られ、世界中を熱狂の渦に巻き込んでいる。 そんななか、英公共放送『BBC Radio 5』で解説を務め...
別窓で開く

初の逆転勝利、非欧州勢で初めてドイツに勝ち越し…日本の歴史的な勝利を数字で見る
日本代表の勝利はあまりにも衝撃的だった。4度の優勝を誇るドイツ代表に勝ったこともそうだが、その内容があまりにもセンセーショナルだった。 日本にとっては初めて尽くしの歴史的な勝利になったのだ。それでは、この勝利がいかに“あり得ない”ことなのか、データと共に日本の素晴らしい勝利を振り返ってみよう。...
別窓で開く

見取り図が大胆予想! W杯でノックアウトステージに残りそうな国は?
世界一を決めるサッカーの祭典、FIFAワールドカップカタール大会が開幕。...
別窓で開く

海外複数メディアが森保Jの「番狂わせ」の可能性を示唆!「日本はドイツの守備力の弱さを目の当たりにする」と弱点を指摘
ついにカタール・ワールドカップが開幕したが、日本代表にとってグループリーグ突破の鍵を握るとも言える重要なドイツ代表との初戦は、現地時間11月23日に行なわれる。 下馬評では明らかにドイツが上。過去4回の優勝を誇る同国の実績、実力を考えれば当然の見解であり、日本にとって苦しい戦いとなるのは必至だ。...
別窓で開く