本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



高木豊のWBC理想オーダーは「6番・吉田正尚」に期待 ヌートバーに関しては「栗山英樹監督は心中する気なのかな」
高木豊が語るWBC2023 前編理想のオーダーについて 開幕が迫り、日に日に盛り上がりを見せる第5回WBC。果たして侍ジャパンはどんな戦いを見せるのか。かつて大洋ホエールズ(現横浜DeNAベイスターズ)で活躍し、2004年のアテネ五輪では日本代表の守備走塁コーチを担った高木豊氏に、鈴木誠也が出場を辞...
別窓で開く

「40億円の大谷翔平、32億円のダルビッシュは何位?」WBCに出場するスタープレーヤー高額年俸ランキング
 3月8日から3月21日にかけて、第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が開催される。予選を経て本大会に出場するのは20カ国。5カ国4グループに分かれた第1ラウンドを戦い、各上位2カ国が決勝トーナメントに進む。「野球の世界一決定戦」には、名だたるメジャーリーガーたちも参加する。いずれもケ...
別窓で開く

侍ジャパンの元守護神と"神打撃コーチ"が大予言! 3大会ぶり世界一を決める日本のヒーローはこの選手!!
メジャー組で唯一参加した宮崎合宿で国内組のハートをつかみ、すでに精神的支柱となっているダルビッシュもう、期待しかない! そう言いたくなるほど豪華メンバーが集った日本代表。...
別窓で開く

栗山監督は鬼になれるのか? 気になる山田哲人の状態の悪さ、経験値だけでの起用は危険(小倉清一郎)
(2月26日のソフトバンク戦で三振に倒れる山田(C)日刊ゲンダイ)【松坂、筒香を育てた小倉清一郎 鬼の秘伝書】#168 9日に開幕するWBCに向け、いよいよ大谷翔平(エンゼルス)らメジャー勢が合流した侍ジャパン。昨年、栗山英樹監督とテレビの企画で対談したこともあり、過去の大会より注目しているのだが、...
別窓で開く

WBC辞退の誠也は「頭脳」で侍Jにひと役!ライバル国投手の配球データをリモートで伝授
(誠也はキャンプ地のアリゾナからバックアップ(C)共同通信社) 左脇腹を痛めてWBC出場を辞退したカブス・鈴木誠也(28)が侍ジャパンを遠隔でサポートするという。 キャンプ地アリゾナ州メサの球団施設で治療を続けている鈴木に関して、ジェド・ホイヤーGMは「ケガの度合いからいって開幕(日本時間31日ブル...
別窓で開く

ガラガラのスタンドに響いた“誠也コール”。侍ジャパン応援団の鈴木誠也への粋な行動が話題に「またいつか侍の舞台で」【WBC】
3月4日にバンテリンドームナゴヤで行なわれた侍ジャパンの中日ドラゴンズ戦後の出来事である。4日後に開幕(日本の初戦は9日)するワールド・ベースボール・クラシックに向けた壮行会も終わり、球場ではグラウンド整備とスタンド清掃が足早に進められ、多くのファンが家路につこうとしていた。その最中、突如としてレフ...
別窓で開く

7連勝でWBC世界一へ!侍ジャパンが誇る世界最強のスラッガーたちを徹底解剖
 14年ぶり、世界一奪還を目指す侍ジャパンに試練が訪れている。主軸として期待されていた鈴木誠也(28)が、カブスのキャンプ中に左脇腹を痛め、急遽、代表を辞退したのだ。「MLB組で、貴重な右打者でもある誠也の離脱は、栗山英樹監督にとっても想定外の事態でしょう。...
別窓で開く

大谷翔平「WBC」後に待つ超ハードなMLBシーズン!? 懸念される“新ルール”も
(画像)MNAphotography / Shutterstock.comフリー打撃で150メートル弾、投げては156キロを計測するなど、万全に見えるエンゼルスの〝二刀流〟大谷翔平。早くWBCでの勇姿を見たいものだが、懸念されるのが「大会後」。...
別窓で開く

鈴木誠也「人生終わった」試合中に絶望アクシデント発生! ダメージは日本ハム・淺間以上? 激突プレー後の悲劇
2月26日に行われたオープン戦・日本ハム対阪神戦。「8-6」で日本ハムが勝利したが、試合結果以上に話題となったのが日本ハムのプロ9年目・26歳の淺間大基の負傷交代だった。 淺間は1回表2死一、二塁、阪神・佐藤輝明が放った右中間フェンス際への打球を捕球しようとジャンプした際にフェンスに激突・転倒(記録...
別窓で開く

「セイヤはいつだってグレート」ヌートバーが漏らした鈴木誠也への感謝。無念の離脱後も続く“交流”「僕は頼りにしている」【WBC】
無念の離脱を余儀なくされた仲間のために——。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する日本代表の一員となったラーズ・ヌートバー(セントルイス・カーディナルス)が、やる気に満ちている。「無念の離脱を余儀なくされた仲間」とは、侍ジャパンに選出されていた鈴木誠也(シカゴ・カブス)である。...
別窓で開く


[ カブス ] の関連キーワード

ジャパン 日本ハム 清一郎 wbc