本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



エンリケ監督、負傷明けのS・ラモスについて言及「彼は大丈夫だ」
 スペイン代表を率いるルイス・エンリケ監督が、負傷明けの同代表DFセルヒオ・ラモスについて言及した。スペイン紙『マルカ』が27日にコメントを伝えている。 スペインは25日、カタール・ワールドカップ欧州予選のグループBの第1節でギリシャ代表と対戦。スペインは33分にアルバロ・モラタのゴールで先制すると...
別窓で開く

「神の帰還だ」と絶口調! 39歳イブラヒモビッチがスウェーデン代表に5年ぶりの電撃復帰!
 生ける伝説が堂々の代表復帰だ。 現地3月17日、スウェーデン・サッカー協会はワールドカップ予選に臨む26名のスウェーデン代表メンバーを発表。そのなかに、ACミランのエースFWズラタン・イブラヒモビッチも名を連ねた。EURO 2016のグループステージ敗退を受けて代表引退を表明。あれから5年、39歳...
別窓で開く

名将エディーの「科学されたスクラム」というプレッシャーの力に迫る
■スクラムは8人の力を合わせてコントロールする科学オーストラリア、日本、イングランド——各国代表を率いて100勝達成。世界のラグビー界で、稀代の名将と呼べるに相応しい実績を挙げているエディー・ジョーンズ。彼は、数々の勝利を「プレッシャー」をコントロールして手繰り寄せてきた。その一手としてスクラムがあ...
別窓で開く

イタリア、ベルギー、フランス、スペインがファイナルズ進出!/ネーションズリーグ・グループステージ最終結果
 UEFAネーションズリーグ・グループステージ第6節が17日、18日に各地で行われ、決勝ラウンド(ファイナルズ)に進出する4カ国が決定した。 リーグAグループ1ではイタリア代表がFWアンドレア・ベロッティとFWドメニコ・ベラルディのゴールでボスニア・ヘルツェゴビナ代表に勝利。イタリアは3勝3分と無敗...
別窓で開く

新型コロナウィルスは米中両大国をも破壊する自業自得の生物化学兵器なのか?
新型コロナウィルス(COVID-19)は大方の希望的観測や期待を裏切り、早期の終息はあり得ないだろう。アメリカ、ブラジル、インドなど、世界160か国以上で感染者も死者もうなぎ上りである。日本では感染者数は増えているとはいえ、それでも連日5万人が感染し1000人以上が死亡するアメリカとは現時点では比較...
別窓で開く

金正恩氏の自慢「北朝鮮のスイス」で伝染病が蔓延
北朝鮮の江原道(カンウォンド)にある洗浦(セポ)と言えば、金正恩党委員長がぶち上げた畜産の一大拠点「洗浦地区畜産基地」の計画地で、2012年11月から工事が始まっている。そのモデルは、彼が幼年期を送ったスイスであるようだ。5万ヘクタールの敷地に牧草地、畜舎、畜産物加工工場、飼料となる作物を栽培する畑...
別窓で開く



<前へ123次へ>