本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



全豪ベスト4進出のジョコビッチが試合後にフェデラーにメッセージ「テニス界は彼を恋しく思っている」<SMASH>
いよいよ佳境を迎えているテニス四大大会「全豪オープン」は現地1月25日に男子シングルス準々決勝が行なわれ、センターコートのナイトセッションに元世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界ランク5位)が登場。第5シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア/同6位)を6−1、6−2、6−4のストレートで下...
別窓で開く

 ◆テニス ▽全豪オープン 第10日(24日、メルボルン・パーク) 男子シングルス準々決勝が行われ、10度目の全豪制覇を目指す第4シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、第5シードでロシア出身のアンドレイ・ルブレフを6—1、6—2、6—4のストレートで下し、4強入りを決めた。...
別窓で開く

◆テニス ▽全豪オープン 第10日(25日、メルボルン・パーク)  男子シングルス準々決勝で、10度目の全豪制覇を目指す第4シードのジョコビッチ(セルビア)が、第5シードのルブレフ(ロシア)を6—1、6—2、6—4で下した。 第1セット、2—1の第4、5ゲームをブレイク。...
別窓で開く

 【メルボルン時事】テニスの全豪オープン第10日は25日、メルボルン・パークで行われ、女子ダブルス準々決勝で、青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組がキャロライン・ドールハイド(米国)アンナ・カリンスカヤ(ロシア)組を6—3、6—3で破った。2年連続の準決勝進出。...
別窓で開く

 LASK(オーストリア)のFW中村敬斗(22)が24日、練習試合CSKAソフィア(ブルガリア)戦で1アシストを含む2得点を演出した。ブルガリア首位チームを3発撃破する原動力となった。 まずは1点リードの前半45分だった。自陣ハーフライン付近でボールを奪取すると、味方に預けて左サイドを疾走。...
別窓で開く

青山、柴原組が準々決勝へ=ジョコビッチ8強—全豪テニス
 【メルボルン時事】テニスの全豪オープン第8日は23日、メルボルン・パークで行われ、女子ダブルス3回戦で青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組がアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)エレーナ・ルバキナ(カザフスタン)組を6—2、7—6で破り、3年連続で準々決勝に進んだ。加藤未唯(ザイマックス...
別窓で開く

◆テニス ▽全豪オープン 第8日(23日、メルボルン・パーク) 男子シングルス4回戦が行われ、10度目の全豪制覇を目指す第4シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、第22シードのアレックス・デミノー(オーストラリア)を6—2、6—1、6—2で下し、8強入りを果たした。試合時間は2時間6分だった。...
別窓で開く

スポーツ一家の末っ子が躍進=コルダ、父が制した全豪で—テニス
 【メルボルン時事】メルボルンで開催されているテニスの全豪オープン男子シングルスで、世界ランキング31位のセバスチャン・コルダ(22)=米国=が四大大会で初めて準々決勝に進んだ。チェコ出身の父ペトルさんは1998年の全豪を制し、母も元テニス選手。2人の姉は米女子ゴルフツアーで活躍するトップ選手だ。...
別窓で開く

「僕はメディアから悪役のように扱われやすい」ジョコビッチが“フェイクニュース”に不満を爆発「不公平を許すつもりはない」<SMASH>
現在開催中のテニス四大大会「全豪オープン」の男子シングルスで4回戦に進出した元世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界ランク5位)が自身をめぐる“フェイクニュース”に対し、不快感をあらわにしている。 事の発端は現地1月17日に行なわれたジョコビッチとロベルト・カルバレ...
別窓で開く

「酔っぱらいを追い出してくれ!」ジョコビッチが痛烈に野次る“ウォーリーをさがせ”軍団に憤慨!【全豪オープン】
現地1月19日、テニスの全豪オープン(メルボルン)は男子シングルスの2回戦を開催し、第4シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が世界ランク191位のエンソ・クアコー(フランス)と対戦。セットカウント3—1で勝利し、3回戦に駒を進めた。 その試合でちょっとしたハプニングがあった。...
別窓で開く


[ セルビア ] の関連キーワード

フェイクニュース 全豪オープン smash ソフィア lask
コルダ