本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



電子レンジで簡単! ダイソーの『半熟たまご風』で、とろ〜り卵が作れちゃう!
とある旅館の朝食で、初めて半熟卵を食べた筆者。「トロっとしておいしい」とは思いましたが、積極的に自分で作ろうとは思いませんでした。というのも、卵を半熟にするには常温か冷蔵かでゆで時間を変えたり、湯に卵を入れた後に時間を計って取り出したりするなど、タイミングが勝負だからです。...
別窓で開く

100均で手に入る『パスワード管理ノート』で、デジタル情報を見やすく整理!
インターネットの普及により買い物や病院の予約など、あらゆることをスマートフォンやパソコン1つでできる、便利な時代になりましたよね。しかし、その際によく必要とされるのが、IDとパスワードです。セキュリティ上、パスワードはほかのサイトで使っていないもの、複雑な文字列のものを推奨されますが、いざ使う時に「...
別窓で開く

夫の暴力で心を病んでしまった45歳女性。それでも「絶対に離婚できない」理由とは
かつて“ヒモ”だった男を養うように結婚した、45歳の女性・ルカさん(仮名)。しかし結婚して子どもを授かり、やがて夫婦の収入が逆転すると、夫のDVが始まった。苦しみから逃れるように、ルカさんはアルコールへ依存していく……。 前回に引き続き、彼女に聞いた「地獄のような結婚生活」の詳細をお届けする。...
別窓で開く

モノやサービスが飽和し、他社との差別化を図らなければ生き残れない今、”ブランディング”が大きなカギを握っている。だが、その本質を間違えると落とし穴にはまることも。創業以来70年に渡って多数のクライアント企業のブランディング戦略を手掛けてきた大伸社コミュニケーションデザインが、もっとも大切な「ブランド...
別窓で開く

最安値は54円! イオンの“激安”レトルトカレーなど4種を食べ比べてみた
 今回紹介したいのは、アイオワさんが投稿した『トップバリュのカレー軍団を食べ、戸惑う茜ちゃん』という動画です。投稿者メッセージ(動画説明文より) 10月忙しくて期間が開いてしまいましたすみません。 投稿者をフォローして新着動画をチェック!  投稿者のアイオワさんが、イオンオリジナルのレトルトを食レポ...
別窓で開く

ダイソーで買えるカップウォーマー 購入前に確認すべきたった1つのこと
集中して仕事をしていたら1時間経過、せっかく淹れたコーヒーが冷めてしまった…。いつでも温かい状態で飲みたいけれど、そのためにわざわざ水筒を使うのも面倒。そんな人におすすめしたいのが、カップウォーマーだ。■550円で買えちゃう!?そうはいっても、3,000円前後する品が多いカップウォーマー...
別窓で開く

ボルボのプレミアムクラス完全電動SUV「EX90」は子供やペットが車内に取り残されないための技術も搭載!
ボルボが完全電動のプレミアムクラスのSUV「EX90」を発表。7人乗りで、600kmの航続距離。安全性の面でも画期的な技術満載です。同社にとって、完全なBEV(バッテリー駆動のピュアEV)として開発された初の乗用車になります。お披露目は、2022年11月9日に、ストックホルムの中心部の特設会場が舞台...
別窓で開く

「シャネルに似てる」ダイソーのコスメアイテムがあった。“UR GLAM”のブラシ(330円)が超使える!
美容ライターの遠藤幸子です。円安などの影響で物価が高騰している今、美容には関心があるけれど、それほどお金を割けないという方が多いのではないでしょうか。 そのような中、手軽に試しやすい100均コスメは魅力的ですよね。とはいえ、実際のところその使用感などに不安を感じている方が多いかもしれません。...
別窓で開く

ダイソーで発見した、珍しい2つの『サバ缶』 気になる味は…?
食料品の値段高騰が目立った、2022年の秋。筆者の家では、魚料理に100円ショップの『ダイソー』で購入できるサバ缶を食卓に出すことが増えました。最近は、単なる水煮や味噌煮だけでなく、いろいろな風味のものが出回っています。企業努力に感心しつつ、買い物に行く度にサバ缶をチェックしている筆者は、新商品を店...
別窓で開く

ダイソーの「500円リュック」が意外とアリだった!難点はやっぱり
「100均といえばダイソー」「ダイソーといえば100均」と思っていたのも、今は昔。もはや100円以外の商品が珍しくなくなりました。300円、500円の商品が当たり前に売られています。 そのなかでも特に気になっていたのが、500円のリュックです。リュックって普通に買ったら1,000円以上はするものです...
別窓で開く


[ ダイソ ] の関連キーワード

ブランディング シャネル リュック glam ボルボ