本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



未来のユニコーン企業はどこだ?...東洋経済「すごいベンチャー」、ダイヤモンド「資格・副業・学び直し」、エコノミスト「米国発世界経済リスク」を特集
「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。■ベンチャー市場は「拡大」から「選別」の時代に突入「週刊東洋経済」(2022年9月17・...
別窓で開く

香川照之、ドラマ・CMを続々降板も「仕事への姿勢は買っている」『TBS』『キンチョー』見捨てない2つの企業
性加害報道以降、自宅に引きこもって過ごす日々が続いているという香川照之(2022年)「9月8日放送のテレビ朝日系ドラマ『六本木クラス』に香川照之(56)さんの姿はありましたね。過去にクラブで接客にあたった女性への性加害報道の影響で出番カットも噂されましたが特段変更はなかったようです。...
別窓で開く

「やっとスタートラインに立てた」蘭デビュー戦で大怪我の前田直輝が勝ち取ったユトレヒトとの“再契約”。名古屋の後輩との対戦を楽しみに…【現地発】
 昨年12月、前田直輝は半年間の期限付き移籍で、名古屋グランパスからユトレヒトにやってきた。若手選手を安く買って、育てて高く売るというビジネスモデルが出来上がっているオランダのクラブにとって、27歳のEU外選手を獲得するケースはあまりない。しかし、ヨルディ・ザウダムTDは「直輝は本当に即戦力」とその...
別窓で開く

トヨタ自動車・北村主将が決勝弾 八木は3安打1打点、佐竹は連日の好救援 第1代表決定戦進出決めた
 ◇第47回社会人野球日本選手権東海最終予選 第1代表決定トーナメント3回戦 トヨタ自動車9—6王子(2022年9月13日 岡崎レッドダイヤモンドスタジアム) 今夏の都市対抗で4強入りしたトヨタ自動車が逆転で王子を振り切り、第1代表決定戦への進出を決めた。2点劣勢で迎えた2回は徳本健太朗の内野ゴロの...
別窓で開く

就職先に迷って自分探しが深まりすぎたらどうしたらいいのか。芝浦工業大学のイベントに登壇した2ちゃんねる創設者のひろゆきさんは「迷ったら一番給料が高いところに行けばいい」とアドバイス。その心は──。■やりたいことがなくて当たり前芝浦工業大学の学生の方から受けた相談の中で、特に多かったのは就職に関する悩...
別窓で開く

美山加恋、加藤清史郎…「天才子役」たちの現在は? 舞台俳優への転身が多い理由は
〈名優も子役と動物にはかなわない〉とはいうものの、いかに才能に恵まれた子どもでも成長は止められない。 子役出身の女優といえば、芦田愛菜(18)が代表。3歳で芸能界入りし、2年後にはドラマに出演。9歳の時には映画「パシフィック・リム」でハリウッドデビューを果たしたシンデレラガールだ。...
別窓で開く

香川照之、「六本木クラス」のパイプで韓国逃亡狙いも性加害俳優は“無罪”でも復帰に4年…
 起死回生の秘策となるのか? 性加害報道を受け、香川照之の「降板」ニュースが毎日のように報じられている。 これまで人気俳優としてドラマや映画、CMに引っ張りだこだったが、世界的企業であるトヨタが契約を打ち切ったことで、ドミノ倒しのように他社も追随。...
別窓で開く

フランス戦惜敗は「ディテールの差」。ブラン監督が語った龍神NIPPONの現在地とパリ五輪への強化プラン【世界バレー】
日本バレーボール協会(JVA)は9月12日、男子日本代表フィリップ・ブラン監督のオンライン記者会見を開いた。世界選手権決勝トーナメントで初戦敗退したが、ブラン監督は「世界ランキングを11位から7位まで上げ、イランを超えアジア最強のチームになった。我々のプレーのレベルは、トップ6と肩を並べるようになる...
別窓で開く

ビジネスにおけるデザインの役割が広がっている。造形や装飾という狭義のデザイン性の高さが企業の競争優位につながるという認識が一般化した一方で、企業が長期的なブランド力や、イノベーションを起こす原動力としてのデザインの力に注目が集まっている。本連載では、最前線で活躍するデザイナーの言葉を通じて、デザイン...
別窓で開く

神コスパ!韓国であの日本車が人気=ネット「不買運動はまだ続いてる」
2022年9月8日、韓国メディア・毎日経済は「電気自動車(EV)に人気エコカーの座を明け渡したハイブリッドカー(HV)が再び盛り返している」と伝えた。現状では最も現実的なエコカーだと評価している。記事によると、米テスラがEVブームを起こしたものの、充電の不便さ、電気料金値上げ、補助金の縮小などが影響...
別窓で開く