本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



くるり、新作『愛の太陽 EP』のトレーラー映像を公開
くるりが、3月1日(水) にリリースする『愛の太陽 EP』のトレーラー映像をYouTubeオフィシャルチャンネルで公開した。トレーラー映像では新曲「愛の太陽」と「Smile」の一部と、初回限定盤に付属するBlu-ray&DVDより「くるりライブツアー2022 at Zepp Haneda, 2022...
別窓で開く

まさかの“幽霊かぶり”! 井上真央「100万回言えばよかった」&高橋一生「6秒間の軌跡」の楽しみ方
(井上真央(左)と高橋一生/(C)日刊ゲンダイ)《まさかの幽霊かぶり!》とネット上がざわざわ。1月スタートの連ドラ2本、「100万回言えばよかった」(TBS系)と「6秒間の軌跡〜花火師・望月星太郎の憂鬱」(テレビ朝日系)の話である。「100万回」の主演は井上真央(36)、共演は佐藤健(33)と松山ケ...
別窓で開く

『朝ドラ』出演「ベテランイケメン俳優」タレントパワーランキング発表
「タレントパワー」を調査している株式会社アーキテクトが、『朝ドラ』(連続テレビ小説)への出演歴のある「ベテランイケメン俳優」のタレントパワーランキングを発表した。 「タレントパワーランキング」は日本国内で活動するタレントから1280名をリストアップし、認知度と誘引率を掛け合わせ「パワースコア」を算出...
別窓で開く

ア軍コッツェイ監督は藤浪に最適な指揮官 退場も辞さない捨て身の抗議で投手陣もり立てる
(コッツェイ監督(左)は藤浪を生かせるのか(C)ロイター/USA TODAY Sports)【アスレチックス藤浪晋太郎 生かすか殺すかこの3人】#2 マーク・コッツェイ(監督・47歳)  ◇  ◇  ◇ 再建中のチームを率いて今季が2年目となる。 1996年ドラフト1巡目(全体9位)でマーリンズに入...
別窓で開く

“男女逆転”『大奥』、冨永愛が演じる徳川吉宗に感嘆。期待以上すぎた
いわゆる“男女逆転大奥”を描いた、よしながふみの傑作漫画の連続ドラマ化『大奥』が、NHK総合の「ドラマ10」枠でスタートした。綴られるのは徳川3代将軍家光の世から大政奉還まで。 1月10日に放送された第1話では、プロローグとして8代将軍徳川吉宗と、新たに大奥に入った旗本の青年のエピソードが描かれ、と...
別窓で開く

「テアトルアカデミーの顔」となるモデルを募集 神奈川県出身の13歳・前田京花さんがユース部門グランプリを受賞
有名雑誌に「テアトルアカデミーの顔」として登場する自社広告メインモデルを発掘するオーディション「第8回テアトルアカデミー モデルグランプリ」が開催された。ユース部門(12〜23歳の男女)とキッズ部門(3〜11歳の男女)、そしてシニア部門(40歳以上の女性)の3部門で募集が行われ、応募総数は25,50...
別窓で開く

アウトロー女性の闘いを描く、五社英雄監督のアクション時代劇——春日太一の木曜邦画劇場
 五社英雄監督のキャリアは大まかに二分できる。 前期はフジテレビに所属していた一九七〇年代までで、後期はフリーになった八〇年代以降。前期は主に時代劇を中心に刺激的なアクション表現を追求し、後期はアウトローの世界に生きる女性たちの情念を掘り下げていった。 今回取り上げる『十手舞』は八六年の製作なので後...
別窓で開く

なぎら健壱さん 25周年コンサートでゲスト出演してくれた3人の恩師の教え【私の秘蔵写真】
((左上から時計回りに)高田渡、ジミー時田、なぎら健壱、桜井敏雄(提供写真))【私の秘蔵写真】 なぎら健壱さん(シンガー・ソングライター/70歳) 70年代にフォークソングで注目され、その後はテレビ、ラジオなどで活躍し、俳優としても人気のなぎら健壱さん。秘蔵写真は3人の師匠とのスナップ。今はもういな...
別窓で開く

一流俳優にのし上がった岡田准一は努力の天才だった
岡田准一が竜星涼と初共演している「スパイシーチキンマックナゲット 黒胡椒(こしょう)ガーリック 黒胡椒警部とチキンな相棒」編のテレビCMが放送中。シリアスながらもコミカルさが見られるバディは評判がいい。 岡田といえば、ジャニーズ屈指の名優であり“格闘家”。...
別窓で開く

やはりテレビは生が一番!「第73回紅白歌合戦」を見て
昨年の大晦日も、午後7時20分から11時45分まで生放送された「第73回紅白歌合戦」を見ました。白組司会は大泉洋、紅組司会が橋本環奈、総合司会は桑子真帆、スペシャルナビゲーターが櫻井翔です。前半はつまらなかったのですが、後半は先ず加山雄三の最後のライブステージが良かったです。立派に「海 その愛」を熱...
別窓で開く


[ ブルース ] の関連キーワード

ベテランイケメン 神奈川