本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



加藤登紀子「国がない状態に放り出される人たちをみんなで守っていかなきゃいけない」
テリー ロシアのウクライナ侵攻についてはどうお考えですか。加藤さんはロシアにもウクライナにも友人がたくさんいるじゃないですか。加藤 私自身は身内感覚ですから、ひと言では答えるのは難しいですね。だから本を書いたって言ってもいいかな。テリー 両方に友人がいるっていうのは辛いですね。加藤 「百万本のバラ」...
別窓で開く

大物に近づくためにはどうすればいいか。元外交官で作家の佐藤優さんは「仕事の話は一切せず、相手が興味のある話だけを投げかけることだ。私はロシアの大物に神学について語ることで、破格の待遇を得た」という——。※本稿は、佐藤優『君たちの生存戦略 人間関係の極意と時代を読む力』(ジャパンタイムズ出版)の一部を...
別窓で開く

安倍元首相の「回顧録」2月8日発売へ…あまりにも機微に触れる内容、一度は刊行延期
 安倍晋三・元首相が生前、長期政権を振り返った「安倍晋三 回顧録」(中央公論新社)が2月8日、発売される。歴代最長の連続7年9か月間に及んだ政権運営や外交の舞台裏などについて、安倍氏の肉声がつづられている。 読売新聞の橋本五郎特別編集委員と尾山宏論説副委員長が聞き手を務め、安倍内閣で国家安全保障局長...
別窓で開く

脅かされる日本の石油事情 中東・イスラエル&イランの緊張が激化の恐れ
ウクライナ侵攻は世界のエネルギー問題を悪化させた。日本はロシアが極東で手がける石油・天然ガス開発事業サハリン2に多くを依存しており、侵攻によってロシア批判が世界で強くなる中、日本の三菱商事と三井物産は引く続きサハリン2に出資を続けるという苦渋の決断をした。...
別窓で開く

来年の米大統領選に向けた選挙キャンペーンをスタートさせたトランプ前大統領が27日、第3次世界大戦の可能性について言及し、「ミサイル防衛シールド」を構築すると語る動画を自身が立ち上げたソーシャルメディア「トゥルース・ソーシャル」に投稿した。...
別窓で開く

良い人間関係を構築するにはどうすればいいか。元外交官で作家の佐藤優さんは「深い人間関係を築くには、一緒に食事をすることが大切だ。特に鍋や焼き肉は親密度が増しやすい」という——。※本稿は、佐藤優『君たちの生存戦略 人間関係の極意と時代を読む力』(ジャパンタイムズ出版)の一部を再編集したものです。■リモ...
別窓で開く

「老害以外の何者でもない」デヴィ夫人 “ロシア擁護”が止まらない森元首相と鈴木宗男をバッサリ
1月27日、Twitterで《ウクライナより無事帰国》と報告したのは“デヴィ夫人”ことデヴィ・スカルノ(82)。先日、ロシアが侵攻を続けるウクライナへ自ら赴き、支援物資を届けたことが話題を呼んだ。「22日に到着したデヴィ夫人は、翌日に首都キーウや近郊の町ブチャの病院を訪問。...
別窓で開く

打倒プーチン氏、肖像画燃やす=ロシア女性バンド新曲ビデオ
 ロシアの反政権派パンクバンド「プッシー・ライオット」は27日、新曲を発表し、プーチン大統領の肖像画を燃やすビデオクリップを公開した。主要メンバーはロシアによるウクライナ侵攻後、反政権派への弾圧強化に伴い、国外で亡命生活を送っている。 曲名は「プーチンの遺灰」。...
別窓で開く

「誤解されている」ジョコビッチが愛する父を擁護! ロシア国旗を掲げたファンとの交流動画に非難殺到【全豪オープン】
「誤解されている」 テニスの元世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界ランク5位)は、父親スルジャン・ジョコビッチ氏を、そう擁護した。【PHOTO】全豪オープン2023で熱戦を繰り広げるジョコビッチら男子選手たちの厳選写真! なぜテニス界の大物が父親を公衆の面前で擁護しなければならなかったのか...
別窓で開く

ウクライナにドイツ主力戦車100両供与!プーチンを震撼させる「レオパルト2」の威力
 第二次世界大戦中、フランスや北アフリカでのナチス・ドイツ戦闘指揮において驚異的な戦果を上げたのは「砂漠の狐」の異名をとるロンメル将軍だ。 物資不足の少数ドイツ軍「戦車隊」を率いて数倍の兵力のイギリス軍をアフリカ戦線で撃破し続け、英チャーチル首相が「ロンメルは極めて勇敢な、極めて巧みな敵将だ。戦争と...
別窓で開く