本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ウクライナにドイツ主力戦車100両供与!プーチンを震撼させる「レオパルト2」の威力
 第二次世界大戦中、フランスや北アフリカでのナチス・ドイツ戦闘指揮において驚異的な戦果を上げたのは「砂漠の狐」の異名をとるロンメル将軍だ。 物資不足の少数ドイツ軍「戦車隊」を率いて数倍の兵力のイギリス軍をアフリカ戦線で撃破し続け、英チャーチル首相が「ロンメルは極めて勇敢な、極めて巧みな敵将だ。戦争と...
別窓で開く

開始からもうすぐ1年。ウクライナでの戦局が大きな曲がり角を曲がった。アメリカとドイツが2023年1月25日、ついに両国の主力戦車をウクライナへ供与することを決めたからだ。この決定が意味するのは大きく分けて2つある。1つは、ロシアに占領された領土奪還を目指し、大規模な反攻作戦をこの近く始める構えのウク...
別窓で開く

盾だけでなく矛まで買い与えたバイデンの胸の内 NATOの全面的団結を大義名分に決着はしたが・・・
コスト4億ドルは既存の「ウクライナ安全保障支援イニシアチブ」から 米国、ドイツ両政府は1月25日、それぞれの主力戦車、「エイブラムス」と「レオパルト2」をウクライナに供与すると発表した。 米独両国ともに対ロ政策や国内事情から戦車の供与に慎重姿勢を崩さなかった。...
別窓で開く

ホロコースト犠牲者追悼=ウクライナ大統領「関心を」
 ウクライナのゼレンスキー大統領は27日、第2次大戦のナチス・ドイツ占領下、首都キーウ(キエフ)で起きたホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の現場を訪れ、犠牲者を追悼した。通信アプリで「世界が無関心を克服すれば、憎しみの余地はなくなる」と訴えた。この日は、隣国ポーランドのアウシュビッツ強制収容所が1945...
別窓で開く

“アントニオ猪木を撮り続けた男”原悦生「猪木さんの死に実感が湧いてきた」
プロレスファンにはおなじみの写真家・原悦生は、“アントニオ猪木を半世紀以上撮り続けた男”だ。文章の力で猪木を伝えたのが村松友視、言霊の力で猪木を伝えたのが古舘伊知郎だとすると、瞬間瞬間の真実を切り取る写真で猪木を伝え続けたのは原だった。2022年10月、アントニオ猪木が亡くなった。...
別窓で開く

ロシア大統領府ヘリが着陸失敗=要人不在、負傷者なし
 国営ロシア通信などによると、首都モスクワのブヌコボ空港で27日、大統領府が管理する政府専用のミル8ヘリコプターが着陸に失敗し、機体を損傷した。プーチン大統領を含めて要人は乗っておらず、乗員にもけがはない。「悪天候か機器の停止が原因の可能性がある」という。 【時事通信社】...
別窓で開く

対ロ制裁打撃なし=プーチン氏報道官
 ロシアのペスコフ大統領報道官は27日、ウクライナ侵攻に絡んで日本政府が追加経済制裁を発表したことについて「(ロシアに)悪影響は及ぼさない」と述べ、自国への打撃にならないとコメントした。ただ「既にひどい状態となっている2国間関係のさらなる悪化は避けられない」という認識を示した。 【時事通信社】...
別窓で開く

ジョコビッチ父物議で全豪OP準決勝訪れず プーチン大統領を支持するファンと記念撮影
テニスの4大大会全豪オープン男子で準決勝進出を果たしたノバク・ジョコビッチ(35=セルビア)の父親が27日、準々決勝後にロシアのプーチン大統領を支持するファンと記念撮影したことが物議を醸していることを受け、同日行なわれる準決勝の会場を訪れないことを発表した。駐オーストラリアのウクライナ大使が、父親の...
別窓で開く

「ホロコースト犠牲者はソ連人」=プーチン氏主張、ドイツ敵意あおる
 ロシアのプーチン大統領は26日、第2次大戦中のナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)犠牲者の「大部分」はソ連国民だったと主張した。ナチスはドイツ国内のほか、ソ連の一部を含む占領地でユダヤ人を迫害したが、国別の犠牲者はポーランドが最多とされている。 ホロコースト犠牲者を追悼する国際記念日...
別窓で開く

ジョコビッチの父親が全豪オープン会場内でプーチン大統領旗を掲げる過激集団と「ロシア万歳!」<SMASH>
いよいよ佳境を迎えているテニス四大大会「全豪オープン」でテニスの元世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界ランク5位)の父親スルジャン・ジョコビッチ氏の“ある行動”が物議を醸している。 事の発端は現地1月25日に行なわれたジョコビッチとアンドレイ・ルブレフ(ロシア/6位...
別窓で開く


[ プーチン ] の関連キーワード

全豪オープン smash ウクライナ アントニオ nato
ドイツ ロシア