本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



米政府、北朝鮮が露傭兵集団ワグナーに武器供与したとする写真を公開
米ホワイトハウスは20日(現地時間)、北朝鮮がロシアの民間傭兵会社のワグナー・グループに武器を供給したとする証拠写真を電撃公開した。詳細を報じた米VOAによると、ジョン・カービー・ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)戦略疎通調整官はこの日ブリーフィングで「我々は最近、北朝鮮の管理者がワグナーに武...
別窓で開く

日本は民主主義の本道を行け 平和を守ることこそが国是である(三枝成彰)
(あの時代と変わらない思考回路(C)DPA/共同通信イメージズ) 保阪正康氏の著書「歴史が暗転するとき」によれば、ナチスが旧ソ連領土内で殺した人数はおよそ2600万人にのぼるそうだ。 ヒトラーは前線の兵士たちに現在の覚醒剤にあたる薬物「メタンフェタミン」を投与し、“眠らない軍隊”“死を恐れない軍隊”...
別窓で開く

日露戦争、ベトナム戦争…軍事プロだからわかるロシア侵攻作戦の迷走ぶり
2023年1月11日、ロシアはゲラシモフ軍参謀総長を対ウクライナの最高司令官に任命した。振り返ってみると、ウクライナが戦争準備しているということは、ゲラシモフ参謀総長とその下の将官たちは皆わかっていたはずで、この戦争がここまで長引いてしまった理由は、軍人以外の部分にあるようだ。...
別窓で開く

ゼレンスキー大統領、プーチン大統領が生きているか分からないとダボス会議の朝食会で発言と報道
ロシアの侵攻が始まってもうすぐ1年になるウクライナのゼレンスキー大統領が、スイス・ダボスで開かれている世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の朝食会で、集まった人々を前にロシアのプーチン大統領がまだ生きているか分からないと発言し、死亡している可能性を口にしたとウクライナのメディアが報じた。...
別窓で開く

プーチン大統領まさかの追放も…泥沼ウクライナ侵攻で激化するクレムリンの権力闘争
(影響力低下(ロシアのプーチン大統領=右)、民間軍事会社「ワグネル」率いるプリゴジン氏(左)が台頭か?(C)ロイター/Sputnik) ウクライナの要人を乗せた非常事態庁のヘリコプターがキーウ近郊で墜落、モナスティルスキー内相ら16人が死亡するまさかの出来事に衝撃が広がっている。ヘリは前線へ向かう途...
別窓で開く

「歩兵戦闘車」はどこへ行く? 各国で失敗続きの次世代歩兵戦闘車開発 独英米の現状
戦車に随伴する歩兵を運び、ある程度の戦闘もこなす「歩兵戦闘車」の次世代車両開発がドイツ、イギリス、アメリカで進められていますが、各国とも足並みを揃えたように捗っていません。それぞれの現状などをまとめました。戦車のお供「歩兵戦闘車」そろそろ世代交代のはずだけど…? 2023年1月4日、アメリカはM2「...
別窓で開く

ロシア・ウクライナ戦争下で中欧・東欧人の6割が中国に反感—米メディア
米政府系ラジオ・フリー・アジアの中国語版サイトは18日、ロシア・ウクライナ戦争下で中欧・東欧13カ国の回答者の6割が中国に反感を抱いていることが米国の非営利団体、共和党国際研究所(IRI)による最新の調査で分かったとする記事を掲載した。記事によると、回答者の61%が中国に対して否定的な見方をしており...
別窓で開く

日本もウクライナに武器供与すべき? 若年男性だけはなぜか…
昨年2月24日、全世界に衝撃を与えたロシアによるウクライナ侵攻。プーチン大統領は、南東部のドンバス地方に居住する親露派勢力の支援を名目に南東部やマリウポリなどアゾフ海沿岸、首都キーウにも迫った。■NATO各国が武器供与核保有国でもある軍事大国・ロシアを相手に、ウクライナは善戦。...
別窓で開く

存在意義を問われるダボス会議 「分断と協力」の答えはあるのか
ジャーナリストの佐々木俊尚が1月18日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ダボス会議について解説した。ウクライナ侵攻 破壊されたロシアの戦車が並ぶ中央通り。夜になっても多くの人が写真を撮るなど訪れていた=2022年8月24日午後8時47分、ウクライナ・キーウ 写真提供:産経新...
別窓で開く

激震スクープ!プーチンはやはり「ガン」に侵されていた〜番外編〜「ピック病」による「脳錯乱」で全世界を道連れに「ハルマゲドン」
 本連載は3回(1月10〜12日配信)にわたって、ロシアのプーチン大統領が「膵臓ガン」と「パーキンソン病」に侵されており、どんなに長く見積もっても「余命数年」の瀬戸際に追い込まれているとの、国際ディープスロート情報を暴露した。 だが、クレムリンの独裁者プーチンの心身は、別の病にも蝕まれ始めているとい...
別窓で開く


[ プーチン ] の関連キーワード

クレムリン ウクライナ ベトナム 北朝鮮 ロシア
ダボス