本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



激震スクープ!プーチンはやはり「ガン」に侵されていた(1)ウクライナ国防省発「死期が近い」衝撃の機密情報が…
 プーチンは長い間、ガンを患っており、死期は近い──。 年明け間もない1月4日、ウクライナ国防省の情報機関トップを務めるキリロ・ブダノフ情報局長はアメリカのABCニュースのインタビューに応じ、「プーチン大統領に近い人物から得た」とされる独裁者プーチンの健康機密情報を衝撃暴露した。...
別窓で開く

年頭笑撃スクープ!窮鼠プーチンが「イランに国外逃亡」してロシア×ウクライナ戦争は終結する
 ロシアがウクライナに侵攻して、間もなく1年。だが、21世紀の独裁者プーチンの思惑は見事に外れ、戦況は日増しにウクライナ軍優勢へとシフトしつつある。 中でも世界の耳目を集めたのが、ウクライナ軍が今年の年明け1分後に仕掛けたとされる、ドネツク郊外にあるロシア軍の臨時兵舎への攻撃だった。...
別窓で開く

ウクライナ情勢はさらに泥沼化へ プーチンはさらに窮地に追いやられる
昨年2月24日以降、国際政治は新たなプロローグを迎えることになった。ウクライナ侵攻以降、米国を主導に欧米諸国は一斉にロシアへの制裁措置を発動し、ウクライナへの軍事支援を強化するようになった。■昨年犯したプーチンの大失敗ウラジーミル・プーチン大統領は当初、首都キーウを軍事的に掌握し、ゼレンスキー政権を...
別窓で開く

プーチン大統領はやはり「がん」? ウクライナ国防省「死期は近い」明言で体調悪化説が再燃
(やはり体調に異変がきてるのか?(ロシアのプーチン大統領) (C)ロイター/Sputnik/Kremlin) かなり深刻なのか。プーチン大統領の体調悪化説が再燃している。 ウクライナ国防省の情報機関トップ、ブダノフ情報局長が4日までに、米ABCテレビのインタビューに答え、プーチン大統領の健康状態につ...
別窓で開く

平和を生む日本の「変わり身の早さ」と「節操のなさ」がおかしな方向に…(三枝成彰)
(アメリカにならう必要はない(C)ロイター)【三枝成彰の中高年革命】#260 きのうまで「鬼畜米英」を唱えていた人たちが、敗戦となった途端、「アメリカ大好き、民主主義バンザイ」を唱えた。この変わり身の早さと節操のなさゆえに日本は滅びなかったといえる。...
別窓で開く

2023年びっくり予想!世界の金融機関がマジメにリポートした戦争、株価、為替、岸田首相辞任の行方
(終戦は近いとの読みも(C)ロイター=共同) 2023年はどんな年になるのか。昨年暮れから今月初めにかけて経済シンクタンクや証券各社が“びっくり予想”を次々と発表している。「まさか!」と声を上げそうになる内容も含まれる。当たって欲しい予想もあれば、そうでないものも……。 ◇  ◇  ◇ 昨年の「びっ...
別窓で開く

「新聞の社説を読むほど暇ではない」。そう断じるのはもったいない。「保守的な読売新聞・産経新聞」「リベラルの朝日新聞・毎日新聞」「経済人に愛される日本経済新聞」とバラエティーに富んだ各社の新聞社説は、読み比べることで、ニュースへの複合的視点を与えてくれる。私たちに一番役に立つ社説はどこの社のものか。徹...
別窓で開く

感染者数も死者数も変異株情報もすべて隠蔽!ついに全世界から見放された「ウソつき習近平」の悲惨な実情
 中国本土における新型コロナの感染爆発が、空前絶後の様相を呈し始めている。 事実、中国国家衛生健康委員会の内部資料を入手した香港メディアは、昨年12月1日から20日までの感染者数が約2億5000万人(1日平均1000万人以上)に達していたことをスクープ。...
別窓で開く

ロシアとウクライナの戦争 調停者がいないという「もう1つの問題」
元内閣官房副長官で慶應義塾大学教授の松井孝治が1月6日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。プーチン大統領が36時間の停戦を命じたウクライナ情勢について解説した。...
別窓で開く

米国で取り沙汰される「プーチン斬首作戦」の危険度 核兵器使用にも現実味、米ロ全面対決の可能性も
 ロシアがウクライナに軍事侵攻してから来月で1年を迎える。 ロシア軍は病院や学校、住宅などへの攻撃も行っており、ウクライナ側に多数の死傷者が出ていることは周知の通りだ。 ロシア軍を率いるウラジーミル・プーチン大統領の非人道的な攻撃に対してはいま、許すべきではないとの見方が世界的に広がり、ウクライナだ...
別窓で開く


[ プーチン ] の関連キーワード

ウクライナ ロシア 国防省 イラン