本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉キャサリン妃と比べてみると……英王室の伝統を覆したメーガン妃の長男出産
〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉ネットフリックスから200億円、自伝本で27億円…“王室批判”メーカ?ン夫妻のお金の使い道 から続く 1月10日に発売されたイギリスのチャールズ国王の次男・ヘンリー王子の暴露本「スペア(Spare)」。...
別窓で開く

〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉イビサ島で1800万円浪費、キャサリン妃を面罵……英メーガン妃の悪女伝説
〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉キャサリン妃と比べてみると……英王室の伝統を覆したメーガン妃の長男出産 から続く 1月10日に発売されたイギリスのチャールズ国王の次男・ヘンリー王子の暴露本「スペア(Spare)」。王室との確執、妻・メーガン妃が王室で受けた“人種差別”、さらには自身の初体験に薬物摂取...
別窓で開く

ウィリアム皇太子&キャサリン皇太子妃が笑顔で公務に ヘンリー王子の自叙伝発売後初
英王室のウィリアム皇太子とキャサリン妃が、ヘンリー王子の自叙伝『Spare(原題)』の出版後はじめて公務に参加し、笑顔をキャッチされた。 Page Sixによると、現地時間1月12日、ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃は、英リバプールにある王立リバプール大学病院を訪問し、病院前に駆けつけたメディア...
別窓で開く

〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉ネットフリックスから200億円、自伝本で27億円…“王室批判”メーカ?ン夫妻のお金の使い道
〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉エリザベス女王が自費で調査した「メーカ?ン妃のいし?め問題」 報告書が“非公表”になった本当の理由 から続く 1月10日に発売されたイギリスのチャールズ国王の次男・ヘンリー王子の暴露本「スペア(Spare)」。...
別窓で開く

〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉エリザベス女王が自費で調査した「メーカ?ン妃のいし?め問題」 報告書が“非公表”になった本当の理由
〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉メーガン妃を王室追放したエリザベス女王の「やり場のない怒り」 から続く 1月10日に発売されたイギリスのチャールズ国王の次男・ヘンリー王子の暴露本「スペア(Spare)」。王室との確執、妻・メーガン妃が王室で受けた“人種差別”、さらには自身の初体験に薬物摂取の過去まで...
別窓で開く

〈ヘンリー王子 暴露で波紋〉メーガン妃を王室追放したエリザベス女王の「やり場のない怒り」
 1月10日に発売されたイギリスのチャールズ国王の次男・ヘンリー王子の暴露本「スペア(Spare)」。王室との確執、妻・メーガン妃が王室で受けた“人種差別”、さらには自身の初体験に薬物摂取の過去まで…と、衝撃的すぎるその内容に、イギリスのみならず、世界各国で波紋が広がっている。...
別窓で開く

ウィリアム皇太子夫妻とチャールズ国王、ヘンリー王子の回顧録発売後に笑顔で公務 「頑張って」と励まされる場面も
ヘンリー王子の回顧録『Spare(原題)』が発売された2日後、ウィリアム皇太子夫妻とチャールズ国王はそれぞれ別の場所で公務を行った。回顧録では親子や兄弟間の確執が次々と暴露されたものだが、皇太子夫妻と国王は笑顔で公の場に現れた。ウィリアム皇太子は、現地で交流した高齢女性から手を固く握られて「頑張って...
別窓で開く

ヘンリー王子「暴露本」がタリバンの逆鱗に触れる「シャレにならない大波紋」
 イギリスのヘンリー王子による「25人殺害」告白の波紋が広がり続けている。 ヘンリー王子は1月10日に発売された自叙伝「スペア」で、07〜08年と12〜13年の2回にわたってアフガニスタンに派遣された当時を振り返った。 イギリス王室には軍隊を経験する伝統、慣習があるのだが、ヘンリー王子はイスラム主義...
別窓で開く

次は、メーガン妃の自叙伝?!...ヘンリー王子「赤裸々すぎる」暴露本の影で、ほくそ笑む?あの人(井津川倫子)
まさかここまで暴露するとは...。エリザベス女王の崩御で発売が延期されていたヘンリー王子の暴露本「Spare」(スペア)が発売になり、その赤裸々な内容に世界中が騒然となっています。発売前から内容が次々とリークされていましたが、ふたを開けてみたら、記録を塗り替えるほどの好調な売れ行き。...
別窓で開く

地球誕生から何十億年もの間、この星はあまりにも過酷だった。激しく波立つ海、火山の噴火、大気の絶えまない変化。生命はあらゆる困難に直面しながら絶滅と進化を繰り返した。ホモ・サピエンスの拡散に至るまで生命はしぶとく生き続けてきた。「地球の誕生」から「サピエンスの絶滅、生命の絶滅」まで全歴史を一冊に凝縮し...
別窓で開く