本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



あの幸せな日々が甦る…北海道日本ハム初代ユニフォームにジーンときた夜
 今回、僕が書きたいのは「ファイターズ・クラシック」のことだ。9月6、7日のオリックス戦を皮切りに、17、18、19日のロッテ戦、20日のソフトバンク戦まで、都合ホームゲーム6試合で展開される復刻ユニフォーム企画。企画概要はありふれたものだ。選手がオールドユニフォームを着て試合をする。...
別窓で開く

「これはまた凄い破壊力」スターダム白川未奈のセクシーな“天使コス”姿にファン歓喜!「信じられないほど美しい」
スターダムの“ちゃんみな”こと白川未奈(COSMIC ANGELS)が9月9日、自身のツイッター(@MinaShirakawa)を更新。セクシーな天使コスチューム姿を公開して、ファンの喝采を浴びている。...
別窓で開く

ラウンドガールで大注目の雪平莉左「プライドを持ってグラビアに取り組んでいる姿も見てほしい」
6月に開催された井上尚弥vsノニト・ドネアのボクシング世界戦にて、ラウンドガールを務めて大注目。ブレイクの気配を漂わせる雪平莉左が9月12日(月)発売『週刊プレイボーイ39・40合併号』で今年2回目の表紙に登場です!■体当たりの泥風呂シーン——2泊3日の北海道ロケ。出だしからなかなかの波乱がありまし...
別窓で開く

打ち切り説も出る「笑点」を救う!「寄席のプリンセス」蝶花楼桃花にレギュラー待望論
 落語家の蝶花楼桃花(ちょうかろう ももか)が9月4日放送の「笑点」(日本テレビ系)の大喜利にゲスト出演。同番組で女性落語家が大喜利に参加するのは初めてとあって、視聴者が色めき立った。 名前の通り、桃色の着物で登場した桃花は「お母さん、後楽園ホール行ってくるね」って言ったら「そんなところ行かなくてい...
別窓で開く

藤波辰爾と棚橋弘至が20年ぶりのシングル対決決定! 棚橋「こうして藤波さんとシングルが出来るのは貴重」
レジェンドプロレスラー“炎の飛龍”藤波辰爾が代表を務めるプロレス団体ドラディションが会見を開き、12月1日に東京・代々木第二体育館で開催する藤波のデビュー50周年ツアーファイナル『DRAGON EXPO 1971』で、藤波が“古巣”新日本プロレスの棚橋...
別窓で開く

天龍と円楽——病魔と闘う同級生の二人を捉えた歴史的な一枚
 今年1月に脳梗塞を発症、8月に高座復帰したものの、軽度の肺炎から大事をとって入院中の落語家・6代目三遊亭円楽(72)。そして、長年の現役生活で負った体へのダメージから、広範囲にわたる頸髄(けいずい)損傷のため入院した“ミスタープロレス”天龍源一郎(72)。 実はこの二人、中学が同窓である。...
別窓で開く

JTO稲葉ともか「代々木はゴッズアイとは関係ない」 Aoiとのタッグでスターダムで共闘の同期MIRAI、ライバルの舞華と団体対抗戦!
QUEEN of JTOの座に君臨するジャスト・タップ・アウト(JTO)の“女王”稲葉ともかが『TAKAみちのく30周年記念大会〜タカタイチデスペマニア』9.12東京・国立代々木競技場第二体育館大会で、Aoiと組んで、スターダムの舞華&MIRAIと対戦する。...
別窓で開く

鈴木みのるが新日本の声出し応援可能大会開催に持論を展開「オレが思う最高のプロレスは“大衆娯楽”だ」
新日本プロレスが、新シリーズ『バーニング・スピリット』9.5東京・後楽園ホール大会から、声出し応援可能大会をソーシャルディスタンスを保った上で開催。5日、6日の後楽園大会は700人(札止め)のファンが詰めかけ、久々に熱狂を帯びた会場が戻って来た。...
別窓で開く

レイザーラモン、柔術世界3位のガリチュウ福島に拍手 HGが彼と“マブダチ”になったワケ
ガリットチュウ・福島善成(44)が日本時間9月4日、米ラスベガスで開催された柔術の世界大会「ワールドマスター柔術選手権」で銅メダルを獲得した。朗報を受けてレイザーラモン(HG、RG)が同期芸人の快挙に拍手を送った。普段はあまり接点がなさそうだが、特にレイザーラモンHGと福島善成は仲が良いらしい。...
別窓で開く

新日本がコロナ禍後初の声出し応援大会を開催!最初にブーイングと「帰れコール」を受けたのは“やっぱり”H.O.T
9月5日、新日本プロレスは、新シリーズ『バーニング・スピリット』を後楽園ホールで開催。今大会はコロナ禍以降で初めて“声出し応援”が認められ、第1試合から雰囲気は上々。鈴木みのるの入場テーマ曲に合わせて「風になれ」の大合唱が復活するなど、ソーシャルディスタンスを保った環境で、会...
別窓で開く


[ 後楽園 ] の関連キーワード

mirai 日本ハム マブダチ aoi みのる
代々木 jto 北海道