本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



Aマッソネタライブ「弁証法的ワタナベ論」開催 加納「ネタライブしたくて」村上は次回開催期待
お笑いコンビAマッソが30日、東京・ユーロライブで、ネタライブ「弁証法的ワタナベ論」を開催した。同ライブは、Aマッソが所属するワタナベエンターテインメントを、芸能事務所として再考することを目指すもの。同事務所所属芸人と、その対極の存在ともいえるフリー芸人がネタとトークを展開し、ワタナベエンターテイン...
別窓で開く

ネタライブ開催Aマッソ村上「もっともっとビッグになりたいでーす」加納「地に足着けやりたい」
お笑いコンビAマッソが30日、東京・ユーロライブで、ネタライブ「弁証法的ワタナベ論」を開催した。同ライブは、Aマッソが所属するワタナベエンターテインメントを、芸能事務所として再考することを目指すもの。同事務所所属芸人と、その対極の存在ともいえるフリー芸人がネタとトークを展開し、ワタナベエンターテイン...
別窓で開く

「どうする家康」マメ知識 信長は「桶狭間」前もスゴかった! 若き日の試練とは <歴史好きYouTuberの視点>
NHK大河ドラマ「どうする家康」。次回1月29日(2023年)放送回は「第4回 清須でどうする!」です。登録者数14万人を超える人気歴史解説動画「戦国BANASHI」を運営するミスター武士道が、今週原稿で最も熱く語りたい「マメ知識」は?(ネタバレあり) ■「織田家」とは?いや〜乱世乱世。どうも歴史好...
別窓で開く

<W解説>元徴用工問題、韓国政府による解決案公表後も進まぬ合意形成
日韓最大の懸案である元徴用工問題をめぐり、韓国政府傘下の「日帝強制動員被害者支援財団」が来月下旬に、元徴用工の遺族ら約400人が参加する討論会を開くことが分かった。共同通信が伝えた。韓国外交部が今月12日に主催した公開討論会に続く会合。外交部は12日の討論会で、元徴用工らへの支援を行っている同財団が...
別窓で開く

なぜ?ジャニーズにおびえるフジテレビ…月9『女神の教室』視聴率急落で異常な緊張感
北川景子 (C)週刊実話Web月9ドラマ『女神(テミス)の教室〜リーガル青春白書〜』の視聴率が右肩下がりで、フジテレビ局内が異常な緊張感に包まれているという。北川景子主演の同作は、裁判官や弁護士を目指す落ちこぼれの学生を、北川演じる裁判官の柊木雫が正しい方向に導くという内容。...
別窓で開く

◆『水ダウ』の企画で彼女をゲット 安田大サーカス・クロちゃんの周囲が、騒がしくなっている。これまでクロちゃんといえば、週刊SPA!の年末特集「男が嫌う男ランキング」の常連であることでもおわかりのように、国民的ヒール(悪役)として君臨。Twitter上では「頼むから死んでくれ」「地球環境のために息なん...
別窓で開く

47歳・鈴木蘭々がテレビ出演! 現在の姿に『ポンキッキーズ』ファン驚愕
(C)ViDI Studio / Shutterstock 1月24日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、タレントの鈴木蘭々が初登場。久しぶりのメディア出演となったが、全盛期と変わらない彼女の美しさに「なぜ歳取らないの?」など絶賛の声が続出している。...
別窓で開く

《若手キャリアを税務署長に就ける「バカ殿教育」》傲慢キャリア官僚はノンキャリアの“正義”に負けた
ジャーナリスト・清武英利氏の人気連載「記者は天国に行けない」第13回を一部転載します。(月刊「文藝春秋」2023年2月号より)◆◆◆■国税庁は「手つかずの情報」の宝庫「どこにもない情報を求めるなら、国税当局を取材すればいいですよ」。ネットメディアの編集長や週刊誌の辣腕記者たちにそう勧めてきた。...
別窓で開く

【今月から『週プレNEWS』へお引っ越し!】おぎぬまXのキン肉マンレビュー【コミックス第17巻編】
『キン肉マン』大好き漫画家のおぎぬまXが、コミックス17巻を熱く語る長かった悪魔超人軍との死闘「黄金のマスク編」がついに決着。その勢いのまま「夢の超人タッグ編」へとなだれ込んでいく見どころ満載の17巻を、今回より『週プレNEWS』にて、語らせていただきます! 九所封じは読者にとっても地獄の門!? 前...
別窓で開く

柳楽優弥の剥き出しの“狂演” 『ガンニバル』ブチギレ映像公開
俳優の柳楽優弥が主演する、動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信中の『ガンニバル』より、柳楽演じる主人公・阿川大悟のブチギレ映像が公開された。 二宮正明の同名コミックをドラマ化し、2月1日に配信される7話「約束」が最終話となる本作。見どころの一つが、大悟を演じる柳楽の“狂演”だ...
別窓で開く