本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



全車ハイブリッドのe-POWERで帰ってきた“四角い”エクストレイル
四角いエクストレイルが帰ってきた!やっぱりエクストレイルはこうじゃないと!8年半ぶりのフルモデルチェンジで新型へとスイッチしたエクストレイルを見て、そう感じた人も多いのではないでしょうか。何を隠そう、筆者自身もそのひとり。新型エクストレイルは4世代目となりますが、「遊びに使えるタフギア」をキャッチフ...
別窓で開く

佐々木朗希、菅野智之、山川穂高 あと一歩で「甲子園出場」の夢を絶たれた3選手の敗れ方
■令和の“怪物”がスタメン落ち 夏の甲子園大会の地区予選も終盤に入り、全国各地で代表校決定のニュースが相次いでいる。その一方で、甲子園を目前にしながら、地区大会の決勝で涙をのんだ球児たちも多い。惜しくもあと一歩で甲子園出場の夢を絶たれたプロ野球選手3人を紹介する。...
別窓で開く

100万円以上の作品も……! アートの“中”に泊まれちゃう東京のホテル
憂鬱な月曜日からスタートしても、早帰りの日に予定があると気分が上がるもの。仕事帰りにいつもと違う電車に乗って、東京にいながら非日常の世界へと出かけてみませんか。日常とはまったく違う空間で過ごせるホテルが、汐留「パークホテル東京」。特に31階にある「アーティストルーム」は、アートの“中”に泊まれちゃう...
別窓で開く

JRA攻略7/24『WIN5大作戦』〜投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!〜
(C)JRA〜7月24日のWIN5対象レース〜①小倉10R岩国特別キョウワウォールキングズソードグットディールジョウショーリードタガノクリステル  5頭グッドディールは、3走前の3歳OP特別・昇竜S3着。2勝クラスなら上位の扱いが必要だ。前走で現級馬券圏内の2頭、キョウワウォール、ジョウショーリード...
別窓で開く

リーグワン横浜Eに南ア代表SHが加入! デクラーク「ビッグタックルを披露したい」
今季も世界のスーパースターがやって来る。2年目となる『ジャパンラグビー リーグワン』でさらなる躍進を目指す横浜キヤノンイーグルスに南アフリカ代表SHファフ・デクラークが加入。7月21日、『ラグビーワールドカップ2019』で世界一に輝いた思い出の地・日産スタジアムで入団記者会見が実施された。...
別窓で開く

【今週デビューの注目馬】☆サルジュターグ 2022年7月23日(土)札幌第5Rダート1700m戦に出走予定のサルジュターグ。馬名の由来は「雪の冠(アラビア語)。本馬の毛色より。一つでも多く勝てるように」。牡、芦毛、2020年3月8日生。美浦・村田一誠厩舎。父ダンカーク、母ピッパレジーナ、母父ゴールド...
別窓で開く

SMAP再結成は中居正広の気持ち次第!? 「男闘呼組」復活に触発されて…
中居正広 (C)週刊実話Webタレントの中居正広が、7月16日に放送されたTBS系音楽特番『音楽の日』で、29年ぶりに復活した4人組バンド・男闘呼組と〝共演〟し、話題になっている。中居は同番組の総合司会を務める予定だったが、急性虫垂炎で入院し、生放送で任されていた大役を見合わせる不運があった。...
別窓で開く

雪辱に燃えるレイカーズ・ビッグ3が新シーズンに向けて“意気投合”?レブロンは「100%健康体だ」<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズは昨季ウエスタン・カンファレンス11位の33勝49敗(勝率40.2%)でプレーオフ進出を逃し、失意のシーズンを送った。 レギュラーシーズン終了後、チームはフランク・ヴォーゲルHC(ヘッドコーチ)を解任し、ミルウォーキー・バックスのAC(アシスタントコーチ)だったダービン・ハム...
別窓で開く

「いつ事故が起きても不思議ではない」名門・東京女子医大が“存続の危機” 理事長“女カルロス・ゴーン”の「疑惑のカネ」《内部資料入手》
 都民の命を守る東京女子医科大学病院が、いま存続の危機に立っている。医師・看護師らの大量退職が続き、毎月2億円を超すペースで赤字が出ているのだ。 この危機を招いたとされる“女帝”理事長の公私混同、そして元宝塚スター親族企業らが関係する「疑惑のカネ」を徹底追及する──。...
別窓で開く

「いま巨額の借金が抱えられるはずがありません」…消えかかる“全国指折りの名品”の行方〈2022年福島県沖地震から4ヵ月〉
 3月16日に福島県沖を震源とする地震が起きてから、4カ月が経過する。メディアの報道はすっかりなくなり、人々の記憶からも薄れつつある。 だが、最大震度6強を記録した福島県と宮城県の被災地では、極めて深刻なダメージが残っている。あの日のままのような場所も少なくない。...
別窓で開く