本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



阪神タイガース・藤浪晋太郎がポスティングで「メジャー挑戦」報道、“二刀流”ライバル・大谷翔平は「投手より打者」向けていたプライド
藤浪晋太郎(公式インスタグラムより)、大谷翔平 メジャーリーグ『ロサンゼルス・エンゼルス』の大谷翔平選手(以下、敬称略)が、前人未到の偉業を成し遂げようとしている。すでにクリアしている規定打席数に加えて、投手としての規定投球回数まで残り9イニング(9月28日時点)に迫ったのだ。...
別窓で開く

「通俗作家など…」“批評の神様”小林秀雄は、なぜ“大衆作家”菊池寛を頼るようになったか
小林秀雄と菊池寛。二人の知られざる「敬意と絆」の物語——。9月7日、著書「小林秀雄の『人生』論」で山本七平賞奨励賞を受賞した文芸批評家・浜崎洋介氏による 「小林秀雄と文藝春秋」 の一部を転載します(文藝春秋2022年10月号より)。...
別窓で開く

SixTONES森本慎太郎、家での自身の呼び方に反響「母性が爆発した」「ギャップえぐすぎる」
【モデルプレス=2022/09/28】SixTONESが27日放送のNHK Eテレ系「バリューの真実」(毎週火曜よる7時〜)に出演。森本慎太郎が家での自身の呼び方を明かした。◆森本慎太郎、家での自身の呼び方を明かす相手によって自分の見せ方を変える「ペルソナ」というワードが話題に上がり、「親用の自分、...
別窓で開く

SixTONES京本大我「気付いたら俺の持ち物になってる」 森本慎太郎は「アイラインの人」松村北斗は「ドライヤーの人」
【モデルプレス=2022/09/28】SixTONESが27日放送のNHK Eテレ系「バリューの真実」(毎週火曜よる7時〜)に出演。京本大我がメンバーに物を借りて過ごしていることが田中樹から明かされた。◆田中樹、京本大我は「ずっと借りる人」「カバンの中身」がテーマのこの日、高校生たちが友達のために絆...
別窓で開く

〝村神様〟に続いてブレイクなるか。期待の若きスラッガー6人をチェック!!
ひとりの打者の存在感をこれほど実感するシーズンはそうないだろう。令和初の三冠王へとひた走る村上宗隆(ヤクルト)のことだ。9月19日まで(以下同)に放った55本塁打は日本人最多タイ記録。リーグ2位の岡本和真(巨人/28本)と3位の丸佳浩(巨人/27本)の本数を足して村上に並ぶという圧倒的な数字を残して...
別窓で開く

高橋元理事を受託収賄罪で追起訴 角川会長は捜査継続 東京五輪汚職
 東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件で東京地検特捜部は27日、大会のスポンサー選定で便宜を図る見返りに出版大手「KADOKAWA」から約7600万円の賄賂を受け取ったとして、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)=受託収賄容疑で再逮捕=を受託収賄罪で東京地裁に追起訴した。...
別窓で開く

高橋元理事を3度目の逮捕 大広の代理店選定巡り、受託収賄容疑
 東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件で東京地検特捜部は27日、大会スポンサー契約の代理店選定で広告会社「大広」(大阪市)に便宜を図った見返りに、同社から約1500万円の賄賂を受け取ったとして、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)を受託収賄容疑で再逮捕した。元理事の逮捕は3回目。...
別窓で開く

追悼・宮沢章夫さん がらんどうのように眺めた日本ハム・上沢直之の完投
 劇作家の宮沢章夫さんが亡くなったのだ。僕はぜんぜん知らなくて遊園地再生事業団(一応、劇団名なんだと思う)のツイートで衝撃を受けた。「かねてより入院療養中だった宮沢章夫が、9月12日、うっ血性心不全のため都内の病院で永眠いたしました。65歳でした。ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでご通知申し上げます...
別窓で開く

五輪汚職 元理事、資金提供「受け皿」複数の会社準備 身分隠しか
 東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件で、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)=受託収賄容疑で再逮捕=が、五輪事業への参入を目指す企業からの資金提供の「受け皿」として、複数の知人の会社を利用した疑いがあることが関係者への取材で判明した。...
別窓で開く

爆笑問題・太田が忖度なしで論じる『芸人人語』第2弾!
 2022年9月20日、爆笑問題・太田光さんの『芸人人語 コロナ禍・ウクライナ・選挙特番大ひんしゅく編』(朝日新聞出版)が発売された。 朝日新聞出版のPR誌「一冊の本」に連載中の、太田さんのコラム「芸人人語」。本書は「一冊の本」2020年12月号から2022年8月号までの連載に加筆・修正したもの。...
別窓で開く


[ 慎太郎 ] の関連キーワード

sixtones 阪神タイガース 日本ハム