本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コロナ相次いだ巨人がリーグ戦再開 選手多数陽性で6試合延期
 新型コロナウイルスの陽性者が相次いだプロ野球・巨人が2日、東京ドームでの阪神戦でリーグ戦を再開し、後半戦初戦を迎えた。陽性判定を受けていた原辰徳監督が復帰して指揮を執り、先発メンバーには岡本和真や丸佳浩らが名を連ねた。 巨人は7月19日からの5日間で支配下登録選手のうち38選手が陽性となった。...
別窓で開く

巨人が難攻不落の青柳から4回に一挙3得点で逆転 丸の右前適時打から阪神のミスにつけ込む
 ◇セ・リーグ 巨人─阪神(2022年8月2日 東京D) コロナ禍で活動停止となっていた巨人が2日、阪神戦(東京ドーム)からペナントレースを再開。13日ぶりの試合で3番に座った丸佳浩外野手(33)が4回に追撃の右前打を放つなど、一挙3得点を奪って逆転した。 3回まで青柳にパーフェクトに抑えられていた...
別窓で開く

 ▽巨人・戸郷—阪神・伊藤将(東京ドーム) ▽ヤクルト・サイスニード—中日・笠原(神宮) ▽DeNA・浜口—広島・床田(横浜)(了)【時事通信社】...
別窓で開く

巨人がスタメン発表 3番・丸、4番・岡本和 陽性判定受けた4人が名を連ねる
 ◇セ・リーグ 巨人─阪神(2022年8月2日 東京D) コロナ禍で活動停止となっていた巨人が2日、阪神戦(東京ドーム)からペナントレースを再開する。7月19日以降、支配下選手41人を含む計84人の新型コロナ感染者を出し、同20日のヤクルト戦を最後に試合は計6試合延期となった。13日ぶりの試合に先立...
別窓で開く

試合再開の巨人は計27人出場選手登録 投手はコロナ陰性者のみ登録 守護神・大勢の登録は見送り
 ◇セ・リーグ 巨人─阪神(2022年8月2日 東京D) コロナ禍で活動停止となっていた巨人が2日、阪神戦(東京ドーム)からペナントレースを再開する。7月19日以降、支配下選手41人を含む計84人の新型コロナ感染者を出し、同20日のヤクルト戦を最後に試合は計6試合延期となった。13日ぶりの試合に臨む...
別窓で開く

集団感染の巨人に「救世主」は現れるか 覚醒が期待されるプロ5年目の名前とは
巨人の後半戦が一足遅れてスタートする。きょう2022年8月2日の阪神戦(東京ドーム)からペナントレースが再開するが、選手のコンディションは万全とは言えない。チームの窮地を救う救世主の存在が待たれる。■コロナ危機を「戦力発掘」の場にできるか7月19日からの4日間で選手、首脳陣、チームスタッフ計73人の...
別窓で開く

KISS、11・30東京ドームが「正真正銘の最後の日本公演」3年ぶり13度目来日がラストに
米4人組ハードロックバンド、KISSが11月30日に東京ドームで日本公演を行うことが2日、企画・招請・制作を担当するウドー音楽事務所から発表された。3年ぶり13回目の来日公演で、ウドー音楽事務所では「正真正銘の最後の日本公演です」と話している。20年以降のKISSはコロナによる世界的なパンデミックに...
別窓で開く

「少し前でも良いかな」「メンタル的な準備も必要」森保監督がW杯メンバー発表の時期に言及!巨人・原監督からの助言も明かす
 日本代表の森保一監督が8月2日、オンライン会見に出席。カタール・ワールドカップ(W杯)に向けた取り組みについて語った。 日本は今後、9月23日にアメリカと、27日にエクアドルと欧州で対戦。この2試合は、現状ではカタールW杯前最後の強化試合とあって、森保ジャパンの総仕上げの場であり、選手たちにとって...
別窓で開く

KISS、11・30東京ドーム公演決定 まさかの“アンコール来日公演”
米4人組ハードロックバンド・KISSが、11月30日に東京ドームで一夜限りの“アンコール来日公演”を開催することが決定した。2019年に“最後の来日公演”を行ったKISSがまさかの“大千秋楽”を行う。KISSの東京ドーム公演は3年ぶり5回目となる。...
別窓で開く

阪神、コロナ禍続く巨人に負け越しの危機? 矢野監督が前カードで露呈した不安要素とは
8月1日、巨人が2日の阪神戦(東京ドーム)を予定通り開催すると発表した。球団公式HPによれば、<現時点でそろえられる限りのベストメンバーで…> とあったが、同日、リリーバー・鍬原拓也など3投手の陽性判定者が出たことを伝えている。 「鍬原は7月31日から発熱の症状を訴えていま...
別窓で開く


[ 東京ドーム ] の関連キーワード

セ・リーグ kiss