本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題の被害者救済新法を巡り、全国霊感商法対策弁護士連絡会(全国弁連)は29日、法案の修正を求める声明を発表した。法案には、寄付を勧誘する法人側への「配慮義務」が盛り込まれる予定だが、全国弁連は「『配慮義務』だけでは、迅速な被害防止や救済は実現できない」と指摘した。...
別窓で開く

8割が財産被害、1億円以上も=旧統一教会問題で法律相談—日弁連
 日本弁護士連合会は29日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の霊感商法に対する法律相談の中間結果を公表した。財産被害が8割を占め、被害額が「1億円以上」との相談もあったという。 9月5日〜10月24日に行った法律相談を1次集計としてまとめた。 それによると、相談は309件あり、このうち献金や物品購...
別窓で開く

秋葉復興大臣 旧統一教会との関係めぐり野党追及 被害者救済法案は議論の進展も
国会では、衆議院予算委員会の集中審議が行われ、旧統一教会との関係が新たに指摘されている秋葉復興大臣が、野党から追及を受けました。これは去年の衆院選期間中、秋葉大臣の秘書からJNNの記者あてにショートメールで送られてきた、秋葉氏本人のものとされる日程。「平和連合」という記載があります。秋葉氏本人が旧統...
別窓で開く

影武者?公選法違反?教団と接点?秋葉復興大臣の疑惑次々「脇が甘い」与党幹部から冷ややかな声も
"辞任ドミノ"はさらに続くのか。秋葉復興大臣をめぐり疑惑が次々浮上。公設秘書が報酬を得て選挙活動をしたとの疑惑、旧統一教会の関連団体イベント参加疑惑、家族が「秋葉けんや」と書かれたタスキをかけていた"影武者"疑惑…。「なぜあんなに脇が甘いのか、もうもたなそうだ」と与党幹部から冷ややかな声も。...
別窓で開く

自立維3幹事長が会談=救済新法巡り—旧統一教会
 自民党の茂木敏充、立憲民主党の岡田克也、日本維新の会の藤田文武の3幹事長が28日、東京都内で会談した。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を受けた被害者救済新法の条文案を巡り意見交換した。岡田氏が29日の記者会見で明らかにした。 岡田氏は会見で「非公式に会った。法案の中身について議論した」と説明...
別窓で開く

秋葉復興大臣へ野党の追及強まる 岸田総理は秋葉大臣の更迭を重ねて否定
国会では秋葉復興大臣が公職選挙法違反の疑いや、選挙期間中に旧統一教会の関連団体の集会に参加していたのではないかと野党から追及されました。立憲民主党 渡辺創衆院議員「本当に選挙カーに乗っていたのでしょうか。...
別窓で開く

霊感商法など被害相談が3か月で800件超 旧統一教会関連の相談では1000万円以上の被害相談が4割超 日弁連
日弁連=日本弁護士連合会は9月から行っている霊感商法などの被害に関する無料相談で、旧統一教会関連の相談のうち4割以上が1000万円以上の被害を訴えていると明らかにしました。日弁連では9月5日から無料で霊感商法などの被害に関してオンラインや電話で相談できる窓口を設けていて、先週金曜(25日)までにのべ...
別窓で開く

「加害実態に即していない」旧統一教会の被害者救済政府法案に対し弁護士団体が修正求める
旧統一教会の被害者救済法案の政府案について、これまで救済に取り組んできた弁護士の団体が、「教団の加害実態に即した規制となっていない」として、修正を求める声明を発表しました。全国霊感商法対策弁護士連絡会はきょう都内で記者会見を開き、救済法案について「正体を隠した勧誘方法そのものを、正面から規制する立法...
別窓で開く

岸田総理、不当な寄付と気付いてから3年間は取消権を行使できると答弁 旧統一教会の被害者救済法案
岸田総理は、旧統一教会の被害者救済法案をめぐり、不当な勧誘で困惑しているか、判断できない状態で寄付をしても、不当な勧誘だと気づいた時から3年間は取消権を行使できるとの認識を示しました。...
別窓で開く

岸田首相が「3名の方、1時間半会った」と新答弁…旧統一教会“被害者”面会は本当なのか?
(旧統一教会被害者と面会、誰と会ったのか?(答弁する岸田首相、28日)/(C)日刊ゲンダイ) 岸田首相の国会答弁が波紋を広げている。真偽が疑問視される旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の被害者との面会をめぐり、「3名の方から約1時間半、直接うかがった」と明言したが、自民党の消費者問題調査会などの...
別窓で開く


[ 統一教会 ] の関連キーワード

日弁連