本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


岸田内閣の支持率が下落し、30%を割り込んだ。「政治と宗教」「政治とカネ」の問題や失言で、閣僚が相次いで辞任しているのだから無理もない。かつて50%台の高支持率を誇った岸田内閣は、なぜ人気が急落するとともに、閣僚の「辞任ドミノ」を招いたのか。その本質的な要因を考察する。(立命館大学政策科学部教授 上...
別窓で開く

秋葉賢也復興相「ていねいに説明する必要が」公務より野党追及対応を優先、被災地視察取りやめ
「政治とカネ」の問題で野党から追及を受けている秋葉賢也復興相は28日、衆院予算委員会で前日27日に予定された東日本大震災の被災地・福島視察を取りやめたことについて「国会でいろいろな質問が集中したことから国会での審議において、ていねいに説明する必要がある」と説明した。...
別窓で開く

秋葉復興相、旧統一教会への支出は「雑誌購読料」の誤りと訂正…辞任ドミノ続く自民「耐えて」
 28日の衆院予算委員会は、秋葉復興相が「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)との接点や公職選挙法違反疑惑を巡り、野党の集中攻撃を受けた。秋葉氏は平身低頭に徹して釈明し、岸田首相も野党が求める更迭を重ねて拒否したが、野党は引き続き追及する構えだ。...
別窓で開く

政府が被害者救済新法の修正案を提示 野党要求に歩み寄り「早期成立目指す」自民・茂木幹事長
岸田文雄首相は28日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の被害者救済へ向けた新法を巡って、実効性を高める修正案を示した。「配慮義務に反するような不当な寄付勧誘が行われた場合、民法上の不法行為の認定や、それに基づく損害賠償請求が容易となる」などとした。...
別窓で開く

岸田首相、秋葉氏続投崩さず=「辞任ドミノ」狙い野党追及—衆院予算委員会
 岸田文雄首相は28日の衆院予算委員会で、「政治とカネ」など複数の疑惑を抱える秋葉賢也復興相について、野党が求める更迭を拒否する姿勢を崩さなかった。閣僚の「辞任ドミノ」を3人で食い止め、政権へのさらなる打撃を回避したいとの思いがにじむ。一方、立憲民主党は週内は続く見通しの衆参予算委審議で攻勢を強める...
別窓で開く

寄付勧誘、法人に配慮義務=自由意思「抑圧しない」—与党了承、来月1日にも閣議決定・救済新法
 政府は28日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を受けた被害者救済新法の条文案を自民、公明両党に提示し、大筋で了承された。寄付を勧誘する法人に対し、「個人の自由な意思を抑圧し、適切な判断が困難な状態に陥ること」がないよう、配慮を義務付けた。12月1日にも閣議決定し、今国会に提出、成立を図る方針...
別窓で開く

救済新法、維新の動向焦点=自民は賛同期待、立民警戒—旧統一教会
 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を受けた被害者救済新法を巡り、日本維新の会の動向が焦点となってきた。維新は「政府案は不十分」と批判してきたが、主張の一部が取り入れられたとして理解する声もある。同党が賛成に回れば、12月10日が会期末の今国会成立へ大きく前進することになり、自民党は取り込みに躍...
別窓で開く

参院タレント議員『知らなかった』では済まされない仰天“自覚なし”発言
(画像)Khosro / shutterstock7月に行われた参院選で初当選を果たした歌手で俳優の中条きよし議員が、11月15日の参院文教科学委員会で初質疑に立った。そして、質疑中に自身の新曲『カサブランカ浪漫』(9月7日発売)のPRと12月28日に行われるディナーショーの宣伝をして、周囲をあ然と...
別窓で開く

毎回号泣。なぜ私たちはドラマ「silent」にハマるのか?
俳優の川口春奈さんとSnow Manの目黒蓮さんが主演するドラマ「silent」(フジテレビ系)。見逃し配信の再生数が第1話で443万回と、過去に配信された民放ドラマの歴代最高を記録するなど(※)、今クールでもっとも話題を集めている。2022年11月28日発売の「AERA」12月5日増大号では識者や...
別窓で開く

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題を受けて、政府が今国会に提出する高額寄付被害を救済・防止する法案の全容が28日、明らかになった。 ...
別窓で開く


[ 統一教会 ] の関連キーワード

silent